オススメの病気平癒 の神社・お寺まとめ 1~10件を表示 / 全95 件

出雲大社(出雲大社前駅)

世界中のあらゆるご縁をつなぐ縁結びの会議場

出雲大社にまつられているオオクニヌシは、各地のお姫様と次々と結ばれ、出雲という大国を築きました。この神話のご利益にあやかり、出雲大社はご縁をを紡ぐ聖地とされています。 そして神在月(旧暦10月)には、日本中から神様が集まります。男女間に限らず、仕事や友人関係など、あらゆる良縁を結んでくださるのです。 参拝のあとは、隣接する古代出雲歴史博物館もオススメです。

島根県 簸川郡大社町杵築東195
エリア:出雲大社前駅

清水寺(清水五条駅)

京都といえば清水寺、京都の景色を一望できる!

清水寺は宝亀9年(778)に延鎮上人により開創され1000年以上の歴史あるお寺。古来より、古典文学や歌舞伎など身分に関係なく幅広く多くの人々に信仰されてきました。有名な舞台は寛永10年(1633)に徳川3代目将軍家光により再建されたもので、舞台からは京都タワーをはじめ京都市街を一望できます。また、夜にはライトアップされ、夜の京都の町並みや清水寺を楽しむことができます。

音羽の滝でご利益アップ

清水寺開創の起源となった滝で「学問成就」「恋愛成就」「延命長寿」の3本の滝が流れており、この水を柄杓ですくって飲むとご利益が得られると言われています。 ただし、飲んでいいのは1つの滝だけ。欲張って3つの滝水を飲むとどれも成就しないようです。 

坂上田村麻呂×清水寺

初代征夷大将軍、坂上田村麻呂。教科書で1度は聞いたことがありますよね? 彼は蝦夷討伐としてアテルイを討伐してきたことで歴史に名を残しますが、そのアテルイの鎮魂碑が境内に安置されています。そして開創の2年後の宝亀11年(780)には仏殿を寄進し、本殿に十一面千手観音を安置しました。坂上田村麻呂と清水寺には意外にも深い関係性があるようです。

西国三十三カ所第十六番札所


京都府 京都市東山区清水1-294
エリア:清水五条駅

伏見稲荷大社(稲荷駅)

稲荷ブーム発祥の地

日本三大稲荷の一つであり、全国3万社のお稲荷さんの総本宮。 日本人観光客だけでなく、外国人観光客からも人気を誇るスポット。 また、稲荷ブームの発祥の地としても有名です。

おもかる石で願い叶う⁉︎

おもかる石は願い事をして、石を持ち上げたときに、自分の予想より「軽い」と感じれば願いが叶い、「重い」と感じると願い事が叶うのは難しいといわれている石です。

京都府 京都市伏見区深草藪之内町68
エリア:稲荷駅

氷川神社(北大宮駅)

何でもある!神様のデパート

大宮駅から徒歩15分ほどの距離にある氷川神社。氷川神社は旧武蔵国(神奈川・東京・埼玉)の一之宮であったためか、様々な神様をまつっています。そのためか、様々な願い事にも対応できる神社です。

氷川神社は「都会の中のオアシス」

繁華街や商業施設が立ち並ぶ大宮駅周辺から少し離れたところにある氷川神社。氷川神社は参道や境内に自然がたくさんあり、「都会の中のオアシス」といっても過言ではないぐらいに緑にあふれた場所となっています。

お祭りのデパートでもある氷川神社

旧武蔵国の一之宮であった氷川神社は1年通じてお祭りも多い神社です。中でも盛大に行われるのが毎年8月1日の例祭です。明治天皇が氷川神社を勅祭の社(祭りの時に天皇陛下の使節が派遣される神社)に指定してからの由緒正しい祭りです。

埼玉県 さいたま市高鼻町1-407
エリア:北大宮駅

晴明神社(今出川駅)

映画でも話題になった安倍晴明の聖地

晴明神社は、平安時代に多くの人々を災いから救った陰陽師、安倍晴明をまつる神社です。陰陽道とは魔術を用いて災いから身を守る術のことを言い、安倍晴明はその陰陽道の創設者でもあります。2001年に映画『陰陽師』がヒットしこの晴明神社も有名になりました。境内の絵馬には主演の伊藤英明をはじめ、フィギュアスケート選手の羽生結弦など各界の著名人の絵馬がたくさんあります。

厄除けの井戸と桃

境内には晴明が念力により湧出させたと言われている井戸があります。病気平癒のご利益があるとされ、実際に飲むことも持ち帰ることもできます。 また水の湧き出る方角がその年の恵方を向いていることから、よりご利益があります。 境内には厄除け桃という像があります。桃は古来より魔除け、厄除けの力があるとされてきました。自分が持っている厄をこの桃に撫で付けるだけでその厄から解かれるとされています。

京都府 京都市上京区 堀川通一条上ル晴明町806
エリア:今出川駅

高徳院(長谷駅)

高徳院といえば「鎌倉大仏」

鎌倉の高徳院といえば「鎌倉の大仏」です。奈良の大仏と並んで国民的人気を誇る大仏として有名な「鎌倉の大仏」は訪れたことが無くてもご存知の方も多いはずです。

鎌倉の大仏は「阿弥陀如来」

どちらも大変有名である鎌倉の大仏と奈良の大仏は同じ"大仏"でもまつっている仏像が違います。奈良の大仏は盧遮那仏(るしゃなぶつ)ですが、鎌倉の大仏は阿弥陀如来(あみだにょらい)をまつっています。

なかに入れる鎌倉の大仏

見て拝むだけでも充分楽しめる鎌倉の大仏ですが、鎌倉の大仏は「胎内」と呼ばれる内部の空洞にも入ることが出来ます。巨大な仏像を内側から見ることができるのも鎌倉の大仏の見どころです。

神奈川県 鎌倉市長谷4-2-28
エリア:長谷駅

江島神社(片瀬江ノ島駅)

観光客で賑わう江ノ島の守り神弁天様!

観光客で賑わう神奈川有数の観光地江ノ島。江ノ島の高台にあるのが弁天様の三姉妹をまつる江島神社です。弁天様の三姉妹をまつる江島神社は海の安全や芸能の上達などに効果があるとされています。

北条家ゆかりの江島神社の朱印

波と大蛇をかたどった江島神社の朱印には鎌倉幕府を支えた北条時政が子孫繁栄を願ったところ、江島神社の弁天様が北条時政に子孫繁栄を確約して大蛇の姿になって海に消えていったという興味深い伝説があります。

ゾクゾク!ワクワク!江島神社の岩屋

江島神社の一番の見どころは社ではありません。江島神社から下って江ノ島の奥にある岩屋が一番の見所と言えるでしょう。洞窟を進んでいく江ノ島の岩屋は江島神社の原点とされており、数多くの人が参拝に訪れています。

神奈川県 藤沢市江の島2-3-8
エリア:片瀬江ノ島駅

法隆寺(法隆寺駅)

日本最初の世界文化遺産

日本で一番初めに世界文化遺産に登録されたのが、法隆寺です。 その法隆寺には、五重塔や金堂など飛鳥時代からの文化をそのまま感じることができ、他の寺院にはない独特の雰囲気があります。

病気が治るかも⁉︎聖徳太子が願った想いとは?

法隆寺は、病に倒れた父・用明天皇の回復を願い、聖徳太子が建てたといわれています。 そんな病気平癒を願ったこの場所には聖徳太子の想いが詰まっているといえるのではないでしょうか。

奈良県 生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
エリア:法隆寺駅

円覚寺(北鎌倉駅)

禅寺なので写経も座禅もできる!

円覚寺は鎌倉時代に建てられた由緒ある禅寺です。禅寺だけに座禅や写経も行われています。座禅は仕事のある社会人でも参加しやすい土日にも多数あり、かの有名な小説家夏目漱石も行なった座禅が手軽に出来ます。

駅からすぐの「エキチカ」なお寺

円覚寺はJR横須賀線北鎌倉駅に隣接している「エキチカ」なお寺です。「鎌倉を観光したけども、最後にあともう一つ行きたい!」「鎌倉のお寺に興味あるけれども時間がない!」という時にはうってつけのお寺です。

元々は戦いで亡くなった人を弔う寺

円覚寺が建てられた背景には鎌倉時代に中国の元王朝が日本に攻め込んだ「元寇」があります。「元寇」で亡くなった日中両国の人を弔うために当時の執権北条時宗が中国からお坊さんを呼び寄せて円覚寺が建てられました。

神奈川県 鎌倉市山ノ内409
エリア:北鎌倉駅

待乳山聖天(本龍院)(浅草(東武・都営・メトロ)駅)

奥浅草で縁結びなら、待乳山聖天

浅草の中心街から少し離れた「奥浅草」にたたずむ待乳山聖天。浅草寺の分院でもある待乳山聖天は夫婦関係の円満や子宝祈願に効果があるとされており、数多くのカップル・夫婦連れで賑わっています。

効果最強?待乳山聖天の浴油祈祷

待乳山聖天に数多くの参拝客を集める魅力の1つに「浴油祈祷」があります。「浴油祈祷」は油を用いて、1週間ほどの期間を設けて煩悩を清める祈祷であり、祈祷の中でも最も強力な部類に入ります。

待乳山聖天のシンボルは大根と巾着!

参拝客が待乳山聖天を訪れて、一番目に留まるのが境内の各所にある大根や巾着の印です。大根と巾着は待乳山聖天のシンボルであり、大根は夫婦仲の安定や子孫繁栄をモチーフにして、巾着は商売繁盛をモチーフとしています。

東京都 台東区浅草7-4-1
エリア:浅草(東武・都営・メトロ)駅