御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
長谷寺ではいただけません
広告

はせでら|浄土宗系単立海光山 (海光山慈照院長谷寺)

長谷寺
神奈川県 長谷駅

・境内:8:00〜17:00(冬時間10月〜2月:8:00〜16:30)
・観音ミュージアム:9:00~16:30(拝観料と別に入館料が必要)

御朱印・御朱印帳

御朱印

長谷寺では、「御本尊 十一面大悲殿 坂東三十三所観音」と「御本尊 十一面大悲殿 鎌倉三十三所観音」、「出世開運 大黒天 」、「厄除け 阿弥陀如来  」の4種類の御朱印をいただけます。

季節や行事に合わせた御朱印が頒布されています。

御本尊 十一面大悲殿 坂東三十三観音

御朱印をもっと見る|
679
御朱印について
御朱印
あり

右に海光山、真ん中に十一面大悲殿、左に長谷寺と書かれ、右上に坂東四番、真ん中に鎌倉観世音長谷、左下に社印が押されています。
長谷寺で人気のあるなごみ地蔵や、長谷寺のキャラクター・カノンくん、あじさい柄や紅葉柄の御朱印帳があります。
長谷寺はあじさいの名所としても有名です。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

有料駐車場 あり。( 注意:自転車の無料駐輪場はあるのですが、例外の日を除いてバイク・スクーターは駐輪できません。)

巡礼

坂東三十三観音鎌倉三十三観音霊場鎌倉江の島七福神
坂東三十三所観音霊場第四番
鎌倉三十三観音霊場第四番
鎌倉六阿弥陀霊場第二番
鎌倉江の島七福神_大黒天

ご利益

長谷寺について

「あじさい」で有名なお寺


長谷寺の6月はあじさいが見られることで有名です。
あじさいの品種は40種類以上、数にして約2500本が植えられており、
色とりどりのあじさいを楽しむことができます。
見頃は6月ですが、
早いものは5月から咲いており、7月中頃まで楽しむことができます。

様々な景色が楽しめる綺麗なお寺


江ノ電長谷駅から徒歩5分で行ける長谷寺は40種類以上のあじさいが咲く散歩道があり、
秋には境内で紅葉のライトアップを行われます。
また鎌倉の町並みや海岸に加えて、三浦半島も眺められる見晴らし台もあります。

イチゴの形をしたカワイイお守り


長谷寺には様々なお守りが売られていますが、
その中で注目すべきなのがイチゴの形をした「願い叶う守り」です。
イチゴを「十五」と当てて、
「じゅう(十)ぶんなご(五)利益があるように」との願いから作られたお守りです。

出来たばかりの観音ミュージアム


長谷寺の本尊である観音への知識を深めるため、
2015年に元々あった宝物殿を改築してできたのが「観音ミュージアム」です。
「観音ミュージアム」は様々な展示で観音の歴史や内容を伝えています。

神奈川県のおすすめ🎎

広告

おすすめの投稿

えい
2023年06月08日(木)
525投稿

紫陽花で有名なお寺さん✨人混みは苦手ですが一度見てみたくてお参りに行きました🙏数日前にホームページで紫陽花が6分咲きというのをみて、このあと台風来るしと思い立ちました😊平日で30分前なのに30人くらい並んでいました!すごっ💦オンラインで事前予約していた人も多かったけど入るのは当日購入の人とほぼ一緒でした。週末は差が出るのかな。紫陽花の坂道はあっという間に人でいっぱいになりましたが、しばらくしたら空いてきました😅朝一番じゃなくてちょっとずらした方がいいんじゃないのって思いましたけど、お寺を出た所で小学生の大群(遠足?修学旅行?)が押し寄せていましたので難しい💦どちらにしても午前の早めが良さそうです!
紫陽花は7分咲きでした😊満開だときれいなんでしょうけど十分綺麗でした👍私の紫陽花イメージは青系ですが、全体的にピンク系が多いかな。種類も多くてカラフル、お花畑みたいな感じでした💓
紫陽花以外も9.18mの立派な十一面観音菩薩像「長谷観音」や弘法大師が修行したと言われる弁天窟、かわいいお地蔵さんなど見どころも多いお寺さん✨
早起きしてよかったです!ありがとうございました😊

長谷寺の山門

山門✨左側の受付で拝観料を納めます😊

長谷寺の景色

入ったらまずみんな一目散に紫陽花が咲く眺望散策路へ💦紫陽花鑑賞券を購入し進みます!混雑していると入場制限があるようです💦

長谷寺(神奈川県)

70段の階段を登っていきます✨

長谷寺の自然
長谷寺の景色

上からは海も見えます!絶景💓

長谷寺の景色
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の自然
長谷寺の自然
長谷寺(神奈川県)
長谷寺(神奈川県)
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の景色
長谷寺の景色

散策路からみた経堂✨

長谷寺の建物その他

経堂✨

長谷寺(神奈川県)
長谷寺の庭園
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の景色
長谷寺(神奈川県)
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の景色

見晴台からの景色✨

長谷寺(神奈川県)
長谷寺(神奈川県)

本堂✨

長谷寺(神奈川県)

阿弥陀堂✨

長谷寺の建物その他

鐘楼✨

長谷寺の鳥居

かきがら稲荷✨

長谷寺(神奈川県)
長谷寺(神奈川県)

地蔵堂✨

長谷寺(神奈川県)
長谷寺の地蔵
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の地蔵
長谷寺(神奈川県)
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の庭園

放生池✨

長谷寺の地蔵

和み地蔵💓

長谷寺の鳥居

弁天堂✨

長谷寺(神奈川県)

弁天窟✨

長谷寺の建物その他

大黒堂✨

長谷寺の像
長谷寺の御朱印

書き置き御朱印✨

長谷寺の山門

ありがとうございました🙏

もっと読む
のぶさん
2021年05月25日(火)
1492投稿

長谷寺の入口の提灯が金色に❗️いつもは参拝客が多いのでスルーしてしまう長谷寺ですが、坂東三十三観音の巡礼の為数十年ぶりに参拝、理由は2021年はご本尊である「十一面観世音菩薩」の造立1300年の節目にあたると言われています。長谷寺の象徴ともいえる山門の赤い提灯が元旦より、観音様と同じ金色の提灯が掲げられ、参拝者の皆様をお出迎えしています。
 
十一面観世音菩薩は、721(養老5)年に徳道上人が「この世の人々が悩みや苦しみから救われるように」との想いを込め、造られたそうです。もともとは、奈良の初瀬という地で、2体の十一面観音が造られ、そのうちの一体が海を漂流し、縁があって現在の長谷寺のご本尊となりました。
 
長谷寺では「この記念すべき年にお参りされる皆さまの厄災を祓い、未来を照らすよう願いを込め、観音様と同じ金色の提灯を掲げました」とし、記念法要や様々な行事を通して、「観音様から抜苦与楽の優しいお力に触れて頂ける1年にしていきたい」と話しています。とのことでした。
御朱印も刺繍の素敵なものが特別に用意されていました。参拝客が多いのも納得の見応えで癒されました♪

長谷寺の御朱印
長谷寺の御朱印
長谷寺の山門
長谷寺の建物その他
長谷寺の庭園
長谷寺の山門
長谷寺の庭園
長谷寺の自然
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の建物その他
長谷寺の庭園
長谷寺の庭園
長谷寺の庭園
長谷寺の庭園
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の地蔵
長谷寺の地蔵
長谷寺の庭園
長谷寺の地蔵
長谷寺の本殿
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の像
長谷寺の建物その他
長谷寺の本殿
長谷寺の建物その他
長谷寺の建物その他
長谷寺の建物その他
長谷寺の仏像
長谷寺の庭園
長谷寺の本殿
長谷寺の建物その他
長谷寺の仏像
長谷寺の自然
長谷寺の地蔵
長谷寺の庭園
長谷寺(神奈川県)
長谷寺の建物その他
長谷寺の本殿
長谷寺の建物その他
長谷寺の自然
長谷寺の地蔵
長谷寺の庭園
長谷寺の建物その他
長谷寺の建物その他
長谷寺の建物その他
長谷寺の山門
長谷寺の建物その他
長谷寺の歴史
もっと読む
投稿をもっと見る(408件)

長谷寺の基本情報

住所神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
行き方

JR横須賀線鎌倉駅下車、’ 長谷観音バス停 ’ 下車、徒歩5分。
または、江ノ島電鉄線 ’ 長谷駅 ’ より、徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称長谷寺
読み方はせでら
通称長谷観音(はせかんのん)
参拝時間

・境内:8:00〜17:00(冬時間10月〜2月:8:00〜16:30)
・観音ミュージアム:9:00~16:30(拝観料と別に入館料が必要)

参拝にかかる時間

30分~50分( 山側散策路を除く)

参拝料

境内:大人400円、小学生200円 / ・観音ミュージアム:大人:300円、小学生:150円、9:00~16:30、拝観料と別に入館料が必要 < 拝観券の購入に、Suica(及び相互利用可能な交通系ICカード)が利用可能 >

トイレあり。 山門外の、駐車場入り口ゲート周辺に1箇所。境内で、藤棚周辺から階段を降りた中腹に1箇所。
御朱印あり

右に海光山、真ん中に十一面大悲殿、左に長谷寺と書かれ、右上に坂東四番、真ん中に鎌倉観世音長谷、左下に社印が押されています。
長谷寺で人気のあるなごみ地蔵や、長谷寺のキャラクター・カノンくん、あじさい柄や紅葉柄の御朱印帳があります。
長谷寺はあじさいの名所としても有名です。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0467-22-6300
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.hasedera.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご本尊十一面観世音菩薩
山号海光山 (海光山慈照院長谷寺)
院号慈照院
宗旨・宗派浄土宗系単立
創建時代天平八年(736)
開山・開基徳道上人
札所など

坂東三十三所観音霊場第四番
鎌倉三十三観音霊場第四番
鎌倉六阿弥陀霊場第二番
鎌倉江の島七福神_大黒天

文化財

・梵鐘_文永元年(1264年)銘
・十一面観音懸仏(かけぼとけ)6面(重文)
・木造十一面観音立像(本尊)

体験写経・写仏仏像食事・カフェ御朱印博物館お守り重要文化財札所・七福神巡り伝説
Youtube

Wikipediaからの引用

概要
長谷寺(はせでら)は、神奈川県鎌倉市長谷にある浄土宗系統の単立寺院。正式には海光山慈照院長谷寺(かいこうざん じしょういん はせでら 山号: 海光山、院号: 慈照院)と号し、長谷観音(はせかんのん)の名でも知られている。本尊は日本最大級の木造仏像である十一面観世音菩薩像。開山は徳道上人。坂東三十三観音霊場の第四番札所である。 本尊真言:おん まか きゃろにきゃ そわか ご詠歌:長谷寺へまいりて沖をながむれば由比のみぎはに立つは白波
歴史
歴史[編集] 伝承では長谷寺の創建は奈良時代とされているが、中世以前の沿革は明確でなく、創建の正確な時期や経緯についても解明されていない。 寺伝によれば、天平8年(736年)、大和の長谷寺(奈良県桜井市)の開基である徳道を藤原房前が招請し、十一面観音像を本尊として開山した。養老5年(721年)に徳道は大和国の山中で見つけた楠の大木から二体の十一面観音を造り、その一体(本)が大和長谷寺の観音像となり、もう一体(末)を祈請の上で海に流した。その15年後に三浦半島の長井浦に流れ着いた観音像を鎌倉に安置して開いたのが、長谷寺であるとされる。 当寺の梵鐘には文永元年(1264年)、当時の住職真光の...Wikipediaで続きを読む
引用元情報長谷寺 (鎌倉市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%AF%BA%20%28%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82%29&oldid=99045281

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ