御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※光則寺ではいただけません

こうそくじ|日蓮宗行時山

光則寺

神奈川県 長谷駅

投稿する
0467-22-2890

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
なし

なし(ただし参拝者用駐車場の標示はありませんが、大きな梅の古木を避けた山側に2台ほど留められます。)

おすすめの投稿

mitch
2019年11月24日(日)
2044投稿

19.06.18  鎌倉「光則寺」
今日は土牢へ至る階段状坂道沿いの紫陽花を下見した
日蓮宗 「 行時山 光則寺 」  _  鎌倉市長谷
.
*******************
(投稿が相前後してしまったので、このページは
” 19.05.17   鎌倉「光則寺」ヤマアジサイの鉢が並べられ始めた ” からの続き。
https://hotokami.jp/area/kanagawa/Hkyty/Hkytytm/Dazgp/54522/31194/ )
*******************

光則寺の自然

C01-1) 土牢への階段状坂道、入り口周辺 

光則寺の自然

C02) 土牢への階段状坂道沿いの紫陽花なんだけど、

             花の付き数が期待以下だった。
---

光則寺(神奈川県)

C04-1) (伝・)土牢 

光則寺の塔

C04-2) (伝・)土牢内部。
これまでは なんとなく撮影を憚ってきたが、初めて撮った。
--- 
(花ばかりの投稿にならぬよう、他の写真は割愛。)
.
.
.
*******************
19.06.18 #鎌倉 「 #光則寺 」今日は土牢への階段状坂道沿いの #紫陽花 を下見した
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2019-06-21-4#more

/ #2019紫陽花 #あじさい #アジサイ #菖蒲 #花菖蒲 #クレナイ #コチョウノマイ #胡蝶の舞 #ノリウツギ #糊空木 #テンリュウチドリ #天龍千鳥 #天竜千鳥 #ミカワチドリ #三河千鳥

もっと読む
mitch
2019年11月24日(日)
2044投稿

19.04.05  鎌倉「光則寺」参道の桜と
         境内の海棠を同時に観られる暫しの期間
日蓮宗 「 行時山 光則寺 」  _  鎌倉市長谷
.
*******************
(投稿が相前後してしまったので、
” 19.05.17   鎌倉「光則寺」ヤマアジサイの鉢が並べられ始めた ” へ続く
https://hotokami.jp/area/kanagawa/Hkyty/Hkytytm/Dazgp/54522/31194/

光則寺の景色

A01)  参道の桜を山門方向

光則寺の山門

A02)  参道の桜を山門方向
.
---

光則寺の自然

A03-1)  山側のツバキとヤマブキ

光則寺の自然

A03-2)  山側のツバキをズームアップ
.
---

光則寺の自然

A04-1)  ヤマブキ

光則寺の自然

A04-2)  ヤマブキをズームアップ
.
---

光則寺の自然

A05-2) シデコブシ(幣辛夷)/ ヒメコブシ(姫辛夷)をズームアップ
.
---

光則寺の自然

A06-1)  衆知だろうけど、無知な私には名前ががわからない草花

光則寺の自然

A06-2) 衆知だろうけど、無知な私には名前ががわからない草花
.
---

光則寺の自然

A07)  山門前から、山方向を振り返る。

光則寺の自然

A08)  山門前の階段周辺

光則寺の景色

B01) 山門を潜る際の境内
.
---

光則寺の自然

B02-1)  カイドウ(海棠)

光則寺の自然

B02-2) カイドウ(海棠)をズームアップ
.
---

光則寺の建物その他

B03-1)  カイドウ(海棠)

光則寺の景色

B03-2)  カイドウ(海棠)をズームアップ
.
---

光則寺の景色

B04)  カイドウ(海棠)
.
----------------

光則寺の自然

C0)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
       / かながわの名木100選 / 神奈川の名所100選

光則寺の自然

C01) 樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
       / かながわの名木100選 / 神奈川の名所100選

光則寺の自然

C02)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物

光則寺の自然

C03) 樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
---

光則寺の自然

C04-1) 樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物

光則寺の景色

C04-2) 樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
---

光則寺の自然

C05) 樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物

光則寺の自然

C06)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
---

光則寺の自然

C07-1)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物

光則寺の自然

C07-2)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
---

光則寺の本殿

C08)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物

光則寺の自然

C09)  樹齢 約200年の海棠(海棠)鎌倉市天然記念物
.
--------------------------------

光則寺の周辺

D01-1) 池周辺で近づけない奥のシャクナゲを撮ったつもり

光則寺の自然

D01-2) 池周辺のシャクナゲを撮ったつもり

光則寺の自然

D01-3)  池周辺のシャクナゲをズームアップ
.
---

光則寺の庭園

D02)  孔雀舎周辺から、手前のシャガと池を挟んでの本堂方向

光則寺の景色

D03) 孔雀舎周辺から本堂方向をズームアップ
.
---

光則寺の動物

D04-1) また一羽だけに戻って久しい孔雀舎

光則寺の動物

D04-2) 記憶の限りで少なくとも15年前から、
ずっと ’ クーちゃん ’ (本名は ’ クースケ ’ か?)と名前表示された
オス孔雀一羽が寂しそうに飼われていた。

数年後に、メス孔雀 ’ クーコ ’ も一緒に飼われた。
そして、” オスの子孔雀 ” が生まれた。

更に数年後、’ クーコ ’ が居なくなった 。

一時期はオスの二羽で暮らしていたが、
この写真のようにレンズが網目に収まったかのように撮れない
カメラに買い換えてからは撮らなくなってしまったようだ。

年に数度の参拝にもかかわらず
久々に ちゃんとオスの二羽を見に行ったつもりが、
オス一羽だけになっていた。

このオス孔雀は ’ クーちゃん ’ なのだろうか?
それとも ” オスの子孔雀 ” なのだろうか?
.
---

光則寺の景色

D05)  孔雀舎周辺背後の山桜

光則寺の自然

D06) クジャク舎周辺背後のヤマザクラ
.
------------------------------

光則寺の周辺

E01)  本堂裏&庫裡裏から行く方の、苔生す参道沿い。
---

光則寺の自然

E02-1) ここまで太く成長するのに何年かかったのか?の切り株から
    上方に伸びる桜の枝の先に・・・

光則寺の自然

E02-2)  ここまで太く成長するのに何年かかったのか?の
    切り株から上方に伸びる桜の枝の先に一輪の花が咲いていた。

光則寺の自然

E02-3) ここまで太く成長するのに何年かかったのか?の切り株から
上方に伸びる桜の枝の先に一輪の花が咲いていた。

令和の時代と共に切り株の太さに近付こうと成長する桜の開花目当てに、
来年以降も参拝し続けよう。
健康に感謝。
---

光則寺の自然

E03-1)  本堂裏&庫裡裏から行く方の、墓地の桜。

光則寺の景色

E03-2)  本堂裏&庫裡裏から行く方の、墓地の桜をズームアップ。
---

光則寺の自然

E04-1)  本堂裏&庫裡裏から行く方の、墓地の桜。

光則寺の自然

E04-2)  本堂裏&庫裡裏から行く方の、墓地の桜をズームアップ。
---

光則寺の自然

E05-1) 土牢が在る地域の崖下方向、墓地の桜。

光則寺の自然

E05-2)  土牢が在る地域の崖下方向、墓地の桜をズームアップ。

光則寺の自然

E05-3)  土牢が在る地域の崖下方向、墓地の桜桜をズームアップ。
---

光則寺の景色

E06-1) 本堂裏&庫裡裏から振り返る

光則寺の自然

E06-2) 本堂裏&庫裡裏から振り返る
---

光則寺の自然

E07-1) 外から拝見させていただける範囲での、庫裡の庭園。

光則寺の自然

E07-2)  外から拝見させていただける範囲での、庫裡の庭園。

光則寺の自然

E07-3)  外から拝見させていただける範囲での、庫裡の庭園。
.
.
.
*******************
19.04.05 #鎌倉 「 #光則寺 」参道の #桜 と境内の #海棠 を同時に観られる暫しの期間 
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2019-04-07#more

/ #日蓮宗行時山光則寺 #行時山光則寺 #鎌倉市長谷 #2019桜 #2019海棠 #孔雀 #ツバキ #ヤマブキ #椿 #山吹 #シデコブシ #幣辛夷 #ヒメコブシ #姫辛夷 #鎌倉市天然記念物 #かながわの名木100選 #神奈川の名所100選 #シャクナゲ #石楠花 

もっと読む
投稿をもっと見る(67件)

光則寺の基本情報

住所神奈川県鎌倉市長谷3-9-7
行き方

・江ノ島電鉄線「長谷駅」から、徒歩約8分。/・JR「鎌倉駅」東口1番・6番バス乗り場から ’ 長谷観音・大仏方面行き ’ で「長谷観音」下車、徒歩4分。

アクセスを詳しく見る
名称光則寺
読み方こうそくじ
参拝時間

8:00~17:00

参拝にかかる時間

20分

参拝料

山門前の賽銭箱へ¥100 ( 中学生以下:無料 )

トイレ本堂裏、墓地入り口周辺に在ります。
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0467-22-2890
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊十界大曼荼羅
山号行時山
宗旨・宗派日蓮宗
創建時代1274年(文永11年)
開山・開基開山: 日朗(「安国論寺」には日朗の荼毘所が、逗子「法性寺」には日朗の墓があります) / 開基:宿谷光則
文化財

・樹齢200年以上といわれるカイドウ(海棠)_ 鎌倉市市指定天然記念物

体験御朱印重要文化財武将・サムライ花の名所伝説法話

Wikipediaからの引用

概要
光則寺(こうそくじ)は、神奈川県鎌倉市長谷にある日蓮宗の寺院。山号は行時山。旧本山は比企谷妙本寺。池上・土富店法縁。
歴史
歴史[編集] 日蓮の佐渡配流に際して鎌倉幕府5代執権北条時頼は、弟子の日朗も捕らえ家臣で寺社奉行の宿屋光則邸の土牢に監禁した。しかし、後に光則は日朗と日蓮を私淑するようになり、1274年(文永11年)頃に自邸を寺院に改め、日朗を開山に迎え、父の名「行時」を山号、自身の名「光則」を寺号として「行時山光則寺」を創建した。これに先立ち、1260年(文永元年)に日蓮は宿谷氏の邸宅を訪ね、「立正安国論」を時頼に建白している。
引用元情報光則寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%85%89%E5%89%87%E5%AF%BA&oldid=89866333

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月