長崎県の神社・お寺 1~10件を表示 / 全1399 件

諏訪神社(諏訪神社前駅)

長崎といえば


長崎県 長崎市上西山3番地
エリア:諏訪神社前駅

大音寺(思案橋駅)

我が家の菩提寺。

山の斜面にびっしりと並ぶ墓地はなかなか壮観です。

お盆にはヤビヤ(ロケット花火)が飛び交い、爆竹が鳴り響き、斜面に浮かぶたくさんの提灯。

長崎人にとっての原風景の1つではな...


長崎県 長崎市鍛冶屋町5-87
エリア:思案橋駅

崇福寺(正覚寺下駅)

龍馬伝の撮影も行われた


長崎県 長崎市鍛冶屋町7-5
エリア:正覚寺下駅

大智院(佐世保駅)

大智院は弘法大師が開いた西光寺が始まりで明治39年までは佐賀県武雄市山内町にありました。
江戸時代に嵯峨御所大覚寺尊性法親王より西光寺に大智院が下賜され、院家と称することが許されました。
現在は真言...


長崎県 佐世保市戸尾町9-8
エリア:佐世保駅

西方寺(北佐世保駅)

本州最西端のJRの駅である佐世保駅の近くにあるお寺。それだけに西方寺なのかな。


長崎県 佐世保市八幡町5-13
エリア:北佐世保駅

豊和多都美神社(たびら平戸口駅)

和多都美神社
祭神は豊玉姫、彦火火出見尊
綿津見とか海神と書いて ‘わた(海)つ(の)み(霊)’ 海の霊 とも言われる。
15年位前にお参りしたのですが、あまり記憶に残っていないのです。
対馬を一周したので...


長崎県 対馬市厳原町椎根1243番地
エリア:たびら平戸口駅

月讀神社(御厨駅)

壱岐郷ノ浦祇園山笠に参加した際に立ち寄りました。


長崎県 壱岐市芦辺町国分東触464番地
エリア:御厨駅

枯松神社(道ノ尾駅)

慶長19年(1614)の禁教令が出され、以降キリスト教信者への取り締まりはいっそう厳しさを増したが、その中にあって、外海地方の多くの信徒たちは潜伏して信仰を保ち続けた。

黒崎地方の潜伏キリシタンたちは...


長崎県 長崎市下黒崎町枯松頭
エリア:道ノ尾駅

梅園身代り天満宮(正覚寺下駅)

この天満宮は、元禄13年(1700)創建の丸山町の氏神様で、昔から“身代り天神”と呼ばれ親しまれてきた。“身代り”と呼ばれるのは、創建者の安田次右衛門が、ある夜何者かに襲われ左脇腹を槍で刺され倒れたがどこに...


長崎県 長崎市丸山町2−20
エリア:正覚寺下駅

福瑞寺(肥前古賀駅)

投稿はまだありません。


長崎県 長崎市古賀町849-1
エリア:肥前古賀駅