山梨県の神社・お寺 1~10件を表示 / 全2503 件

マップを開く

武田神社(山梨県 甲府駅)

山梨県 甲府市古府中町2611

春先に訪れていた武田神社。 参加していたお祭りが秋になってしまったため、今年は参拝できなくなってしまいました。 昨年はちょうど桜が見頃で、境内の桜が美しかったです(*´∀`*)
  • 24
  • 73

北口本宮冨士浅間神社(山梨県 富士山駅)

山梨県 富士吉田市上吉田5558

鎮火祭と呼ばれる「吉田の火祭り」

鎮火祭と呼ばれる「吉田の火祭り」は、8月26、27日に行われます。 なかでも26日は町中で大松明が焚き上げられる、富士山のお山じまいの祭として知られています。 鎮火祭というのは、富士山の噴火を鎮めるお祭りです。 御祭神が猛火の中でご安産なされたといい伝えられ、古くから「日本三奇祭」と呼ばれています。 また、このお祭りは山梨県の無形民俗文化財に指定されています。
  • 16
  • 32

恵林寺(山梨県 塩山駅)

山梨県 甲州市塩山小屋敷2280

武田信玄の菩提寺

戦国時代、禅僧はしばしば軍師・参謀として武人に仕えました。信玄の強い懇願により、信玄の坐禅の師であり同時に軍師でもあった快川国師が住職に就任、信玄は寺領を加増して迎え、恵林寺を自らの菩提寺と定めました。

心頭滅却すれば火も自ら涼し

勝頼および甲斐武田家が壮絶な滅亡を遂げたのち、織田信長の軍勢は恵林寺を襲撃、国師以下、兵火を逃れて恵林寺に身を寄せていた老若上下、僧俗を問わず百名近く、一説によれば120名ほどが山門の楼閣上に押し込められ、放たれた火によって焼き殺されました。有名な「滅却心頭火自涼(心頭を滅却すれば 火も自ずから涼し)」という言葉は、炎に包まれて落命するこの最後の瞬間に、国師が唱えたものだといわれています。
  • 10
  • 57

久遠寺(山梨県 塩之沢駅)

山梨県 南巨摩郡身延町身延3567

日蓮宗のひげ文字用に久遠寺で購入しました。 御首題帳とタイトルも書いていただきました。
  • 8
  • 15

身曾岐神社(山梨県 小淵沢駅)

山梨県 北杜市小淵沢町上笹尾3401(高天原)

山梨県北杜市で地元で親しまれている神社です。
  • 8
  • 24

甲斐善光寺(山梨県 善光寺駅)

山梨県 甲府市善光寺3-36-1

「甲斐善光寺」の御朱印帳です。 表は、武田家の家紋「武田菱」に裏は、徳川家の家紋「徳川紋」のみでお寺名も書かれていないシンプルな御朱印帳です。 最初のページに御本尊「善光寺式阿弥陀三尊」が描かれている。
  • 7
  • 11

浅間神社(山梨県 山梨市駅)

山梨県 笛吹市一宮町一ノ宮1684

甲斐国一宮

  • 6
  • 10

山梨縣護国神社(山梨県 甲府駅)

山梨県 甲府市岩窪町608

絵馬 と 入り口の狛犬
  • 6
  • 23

金桜神社(山梨県 塩崎駅)

山梨県 甲府市御岳町2347

水晶などの天然石やパワーストーンがお好きな方には、是非とも一度は参拝される事をお勧め致します。
  • 5
  • 14

大善寺(山梨県 勝沼ぶどう郷駅)

山梨県 甲州市勝沼町勝沼3565

ぶどうと藤の花が印象的
  • 5
  • 12

「お参りの記録、残しませんか?」

ホトカミは、日本最大の神社お寺の投稿サイトです。

  1. 登録から投稿まで2分!
  2. 日付を入力し、過去の記録も整理できます。
  3. 掲載数は日本イチ!あなたのまちの神社お寺も投稿できます。

歴史に詳しい必要はありません。
あなたの個人的な思い出、感想を投稿しましょう!