御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年5月
富士山本宮浅間大社ではいただけません
広告

ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ

富士山本宮浅間大社
静岡県 富士宮駅

参拝可能時間:5:00~20:00[4月~9月]、6:00~19:00[11月~2月]、5:30~19:30[3月~10月]
社務所:09:00〜17:00

御朱印・御朱印帳

御朱印(1種類)

富士山本宮の御朱印

500円

真ん中に富士山本宮と書かれ、右上に駿河國一之宮の印、真ん中に浅間大社の印が押されています。
富士山本宮浅間大社は全国に約1300社ある浅間神社の総本宮で、平安時代には朝廷より篤い尊崇を受け、駿河国一宮(するがのくにいちのみや)として勅使の奉幣・神領の寄進を受けました。

御朱印帳(3種類)

御朱印をもっと見る|
465
御朱印について
御朱印
あり

真ん中に富士山本宮と書かれ、右上に駿河國一之宮、真ん中に浅間大社の印が押されています。
富士山をバックに社殿が描かれた御朱印帳があります。

限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり。1時間200円、1日1500円
※30分以内は無料
周辺にもコインパーキングなどあり。

富士山本宮浅間大社について

日本一の富士山の神様!


世界文化遺産に登録されている富士山を拝めば、誰でも元気をもらえるはず。
鳥居から見る富士山は拝みたくなるほど美しいです。
全国に約1300社ある浅間大社の総本宮であり、本殿は1604年に徳川家康がつくりました。
日本一の富士山の美しさに元気をもらいましょう。

富士山の八合目以上は…
ここ浅間大社の境内地。日本一高い境内地です!!

静岡県のおすすめ2選🎏

広告

おすすめの投稿

四季
2023年08月25日(金)
469投稿

富士山本宮浅間大社

~🗻湧玉池の浅間大神🌸とムギちゃん🐶~

主祭神 木花之佐久夜毘売命
     (別称 : 浅間大神あさまのおおかみ)
配神  瓊々杵尊(木花之佐久夜毘売命の夫神)
    大山祇神(木花之佐久夜毘売命の父神)
御神体  富士山(神体山)
奥宮   富士山頂上
社格等  式内社(名神大)
     駿河国一宮
     旧官幣大社
     別表神社
創建   11代垂仁天皇3年

例祭   本宮11月3日-5日
     奥宮8月15日
主な神事 流鏑馬祭
     (5月4日-6日)

静岡県富士宮市の富士山南麓に鎮座する、
2013年6月に世界文化遺産となりました、
全国1300余にのぼる浅間神社の総本宮にして
駿河国の一宮。

徳川家康が造営した御本殿は国の重要文化財、境内に湧出する富士山の雪解け水からなる「湧玉池」は国の特別天然記念物です。
秋の例祭(11月)、源頼朝が奉納したことに始まるやぶさめ祭(5月)や富士山開山祭(7月)などが行われます。

~🌸~🌸~🗻~🌸~🌸~

山梨の北口本宮浅間神社、忍野八海淺間神社、吉田のうどん、道の駅なるさわと回って頂き、白糸の滝へ立ち寄る予定でしたが、平日にもかかわらず道路も混雑していて、観光はまた次回の楽しみに。道中改めて、富士山🗻の偉大さと恩恵に感謝ばかりでした。
そして今回の1番お参りしたかった🌸富士山本宮浅間大社🌸へ。
美しい浅間造りの浅間大社さま。
のぶさんが、1番綺麗な湧水の神聖な場所がありますとご案内下さった『湧玉池』。
その透明度と光射し込むさまは何とも言えず心に染み渡りました。
更に小川の方へまわると、凄い水流に驚き🏔️🗺️春の雪解水のようなイメージで、暑さを忘れて見入っていました。
T子ちゃんがなかなかそこを離れたがらないので、優しかった駐車場の係員さんが気がかりで駐車場方向へ先に戻りました。
5時ギリギリ。
お腹ペコちゃん🍴。と言うと、はたまた伊豆(沼津市)の竜宮へ食事に連れて行って頂きました。美味しくて、沢山頂きました。
翌日久能山東照宮にお参りし、帰宅して反省会をしました。

のぶさん&奥様
大変お世話になりありがとうございました。
またお参りさせて下さい。

静岡県富士宮市宮町1―1

富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社の像
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社の建物その他
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)

富士山本宮浅間大社しおり
御朱印拝受時に頂きました
ありがとうございました🌸

富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)

湧玉池

富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)

美しすぎ🌸

富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社(静岡県)

🌸💖
浅間大社の湧玉池の先のあの流れのきつい川の中に、深いけど流れの留まった場所があってな、めちゃめちゃ綺麗で・・・。その横に女の人が本を読みながら座ってた。ムギちゃん🐶が走ってきてその綺麗な一部分に飛び込んだ。
のぶさんの奥さんは、浅間大社にいてはるんやな✴✴。と言いました。
私は ぁあそうかも🌸と思った瞬間、涙が出てきました。

富士山本宮浅間大社(静岡県)

今回3日間お天気には恵まれましたが、雲がかかり富士山は一度も見ることができませんでした。かわいそうな四季に、
🗻のぶさんが、わざわざ🗻の画像を下さいました。ありがとうございました。

富士山本宮浅間大社(静岡県)

おまけ
沼津市 竜宮🍴に連れて行って頂きました。

富士山本宮浅間大社(静岡県)

🗻💚 ありがとうございました。💚🗻

富士山本宮浅間大社(静岡県)
もっと読む
四季
2022年04月11日(月)
469投稿

富士山本宮浅間大社

~美女神とのぶさん&奥様よりの贈り物~

主祭神  木花之佐久夜毘売命
      (別称 : 浅間大神)
御神体  富士山(神体山)
社格等  式内社(名神大)
     駿河国一宮
     旧官幣大社
     別表神社
創建   11代垂仁天皇3年
本殿様式 浅間造

例祭   本宮11月3日―5日
     奥宮8月15日
主な神事 流鏑馬祭
     (5月4日―6日)

静岡県富士宮市の富士山南麓に鎮座する、
2013年6月に世界文化遺産となりました、
全国1300余にのぼる浅間神社の総本宮にして
駿河国の一宮。

のぶさんより、令和4年最強の天赦日の御朱印と
御守🧿他 高貴で心尽くしの贈り物を頂きました。

2月4日に、京都五山『南禅寺』と『吉田神社』にご一緒させて頂けただけで幸せでしたのに、このような素晴らしい貴重なお品をお贈り頂き、
大切に御朱印を継いで巡礼して行きたいと思います。

のぶさんは、文字がとても美しく容姿に教養が滲み出ていて、なおかつやんちゃやったんやろなぁと思わせるユーモア人。
私よりかなーり年下(20程)さんです。
スーツに靴、香りが一流を感じました。

頂戴しました富士山限定黄金御朱印帳
天赦日切り絵御朱印 等々を
少しずつ記録させて頂きます。
ご覧頂きありがとうございます。

~・~・~・~

静岡県富士宮市宮町1―1

富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社の授与品その他
富士山本宮浅間大社の御朱印帳

富士山限定黄金御朱印帳

富士山本宮浅間大社(静岡県)
富士山本宮浅間大社の自然
富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社の御朱印
富士山本宮浅間大社の自然
もっと読む
投稿をもっと見る(357件)

例祭・神事

11月3〜5日(例祭・富士宮秋まつり)

例祭・神事をもっと見る|
2

歴史

「富士本宮浅間社記」によれば、第七代孝霊天皇の御代、富士山が大噴火を起こし周辺住民は離散。
第十一代垂仁天皇はこれを憂い三年(紀元前27年)浅間大神を山足の地に祀り山霊を鎮められました。

歴史をもっと見る|
29

富士山本宮浅間大社の基本情報

住所静岡県富士宮市宮町1−1
行き方

JR身延線「富士宮」から徒歩15分

アクセスを詳しく見る
名称富士山本宮浅間大社
読み方ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ
通称富士宮
参拝時間

参拝可能時間:5:00~20:00[4月~9月]、6:00~19:00[11月~2月]、5:30~19:30[3月~10月]
社務所:09:00〜17:00

参拝にかかる時間

30分

参拝料

なし

トイレあり
御朱印あり

真ん中に富士山本宮と書かれ、右上に駿河國一之宮、真ん中に浅間大社の印が押されています。
富士山をバックに社殿が描かれた御朱印帳があります。

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0544-27-2002
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.fuji-hongu.or.jp/sengen/index.html
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり

巡礼の詳細情報

日本全国の一宮まとめ

詳細情報

ご祭神木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)(別称:浅間大神(あさまのおおかみ))
ご神体富士山
創建時代垂仁天皇三年
創始者不詳
本殿浅間造。浅間造は浅間大社の他には、静岡浅間神社の拝殿(静岡)、多摩川浅間神社の本殿(東京)、芝生浅間神社の本殿(神奈川)の計4社のみ。
ご由緒

「富士本宮浅間社記」によれば、第七代孝霊天皇の御代、富士山が大噴火を起こし周辺住民は離散。
第十一代垂仁天皇はこれを憂い三年(紀元前27年)浅間大神を山足の地に祀り山霊を鎮められました。

体験祈祷おみくじお宮参り絵馬結婚式七五三世界遺産御朱印お守り重要文化財祭り一の宮伝説

Wikipediaからの引用

概要
富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)は、静岡県富士宮市にある神社。式内社(名神大社)、駿河国一宮。旧社格は官幣大社で、神社本庁の別表神社。社家は富士氏。浅間神社の総本社である。 本宮は「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一つとして「富士山本宮浅間大社」の名称で、また、富士山頂の奥宮および末社の久須志神社が「富士山域」の一部である「山頂の信仰遺跡群」の一部として世界文化遺産に登録されている。
歴史
歴史[編集] 創建伝承[編集] 浅間大社の変遷     [山宮](富士宮市山宮)[大宮](富士宮市宮町)[朝日町](富士宮市朝日町) (伝)孝霊天皇2年富知神を奉斎 (伝)垂仁天皇3年浅間神を奉斎                                (伝)大同元年(806年)(遷座)(遷座)       延長5年(927年)(『延喜式神名帳』)浅間神社富知神社(論社)             ↓↓↓ 現在山宮浅間神社富士山本宮浅間大社富知神社 山宮浅間神社浅間大社の元宮。 富知神社浅間大社遷座以前より祀られていた地主神。 浅間大社の由緒は、寛政年間(1789年-...Wikipediaで続きを読む
行事
祭事[編集] 年間祭事[編集] 年間祭事一覧 本宮 毎月 月次祭 (1日) 月例祭 (15日) 1月 歳旦祭 (1月1日) - 中祭[1] 御日供始祭 (1月2日) 元始祭 (1月3日) 末社水屋神社例祭 (1月4日) 2月 節分祭 (2月3日) 紀元祭 (2月11日) - 中祭 末社稲荷神社例祭 (2月初午) 3月 祈年祭 (3月17日) - 中祭 4月 桜花祭 (4月1日) 初申祭 (4月初申) 末社天神社例祭 (4月4日) 昭和祭 (4月29日) - 中祭 5月 流鏑馬祭 (5月4日-6日) - 大祭 6月 末社厳島神社例祭 (6月17日) 夏越大祓式 (6月30日) 7月...Wikipediaで続きを読む
引用元情報富士山本宮浅間大社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%AE%AE%E6%B5%85%E9%96%93%E5%A4%A7%E7%A4%BE&oldid=99999515

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ