御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※清水寺ではいただけません

きよみずでら|北法相宗音羽山

清水寺

京都府 清水五条駅

6:00~18:00 夜間拝観は年毎に変わるのでHP参照してください

投稿する
075-551-1234

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印

西国三十三所巡礼

本堂御朱印

300円
「西国三十三所創設千三百年結縁」印は2022年3月31日まで

真ん中に「大悲閣(観音様のいらっしゃる御堂)」を力強い筆使いで書かれています。
右上の「参拝」に重ねて「西國十六番」の印、「大悲閣」に梵字印が、「清水寺」に寺名印が押されています。

御詠歌御朱印

300円
「西国三十三所創設千三百年結縁」印は2022年3月31日まで

清水寺御詠歌である
「松風や おとわの瀧の 清水を 結ぶこころは 涼しかるらん」(訳 清らかな音羽の滝の清水の霊場を尋ねて、観音さまとのご縁が結ばれ、心も清められ涼やかな気持になる)
が墨書きされています。
右上に「西国十六番」、真ん中に梵字印、左側に寺名印が重ねられています。

洛陽三十三観音巡礼

善光寺堂御朱印

300円
「再興十五周年」記念印は2021年3月31日まで

洛陽三十三所観音霊場第十番札所を示す「洛陽一〇番」の朱印が右上の「奉拝」に重ねられています。
真ん中は「大悲閣」に梵字印が押されています。
左側に「清水寺 善光寺堂」の墨書きに寺名印が重ねられています。
※善光寺堂の右手前には、自分が恋い想う人の住む方向に首を向けて祈願すると、想いが叶うといわれる「首振り地蔵」が置かれています。

奥之院御朱印

300円
「再興十五周年」記念印は2021年3月31日まで

洛陽三十三所観音霊場第十一番札所を示す「洛陽十一番」の朱印が右上の「奉拝」に重ねられています。
真ん中は「大悲閣」に梵字印が押されています。
左側に「清水寺 奥之院」の墨書きに寺名印が重ねられています。
※奥之院は音羽の滝の真上に建っていて本堂を見渡せる、清水の舞台の写真が撮れる場所

本堂御朱印

300円
「再興十五周年」記念印は2021年3月31日まで

洛陽三十三所観音霊場第十二番札所を示す「洛陽十二番」の朱印が右上の「奉拝」に重ねられています。
真ん中は「大悲閣」に梵字印が重ねられています。

朝倉堂御朱印

300円
「再興十五周年」記念印は2021年3月31日まで

洛陽三十三所観音霊場第十三番札所を示す「洛陽十三番」の朱印が右上の「奉拝」に重ねられています。
真ん中は「大悲閣」に梵字印が押されています。
左側に「清水寺 朝倉堂」の墨書きに寺名印が重ねられています。
※朝倉堂は轟門と本堂の間に建てられています。東側に仏足石があります。

泰産寺御朱印

300円
「再興十五周年」記念印は2021年3月31日まで

洛陽三十三所観音霊場第十四番札所を示す「洛陽十四番」の朱印が右上の「奉拝」に重ねられています。
真ん中は「大悲閣」に梵字印が押されています。
左側に「清水寺 泰産寺」の墨書きに寺名印が重ねられています。
※泰産寺からは西門から本堂にかけて並ぶ伽藍の景色を見ることができます。

法然上人二十五霊場

阿弥陀堂御朱印

300円

右から「奉拝」「日付」「阿弥陀如来」「清水寺 阿弥陀堂」と墨書きされ、右上に「圓光大師二十五霊場」、真ん中に梵字印、左下に寺名印が墨書きに重ねられています。
※阿弥陀堂は本堂(清水の舞台)から音羽の瀧へ向かう途中にある、柱が朱色に塗られているお堂です。

阿弥陀堂御詠歌御朱印

300円

法然上人二十五霊場 第十三礼所の御詠歌、
「阿弥陀仏と 十声唱えて まどろまん 長き眠りと なりもこそすれ」(阿弥陀仏と10回唱えてから眠るようにしよう。そのまま永遠に眠ってしまうこともあるから)
が墨書きされています。
「圓光大師二十五霊場」、真ん中に梵字印(、左下に寺名印が墨書きに重ねられています。

その他

不動明王御朱印

300円

真ん中に「不動明王」が墨書きされて梵字印)が重ねられています。
左側に「清水寺音羽瀧」の朱印の上に「清水寺滝壺」の文字が書かれています。
※音羽瀧=音羽の瀧(清水寺の起源になった滝)

※夜間特別拝観時のみ成就院の御朱印をいただけます。

御朱印帳

御朱印帳 清水寺(えんじ色)

1200円
縦:18cm×横12cm

えんじ色をベースに金色の清水寺が描かれています。
背面には寺紋が右上に、左下には音羽山 清水寺」の文字が入れられています。

御朱印帳 清水寺(紺色)

1200円
縦:18cm×横12cm

紺色をベースに金色の清水寺が描かれています。
背面には寺紋が右上に、左下には「音羽山 清水寺」の文字が入れられています

御朱印帳 清水寺舞台

1200円
縦:18cm×横12cm

淡い色で描かれた、清水寺の舞台の一枚絵の御朱印帳です。
青空が広がり舞台の周りは紅葉した木々が描かれています。

御朱印帳 牛若丸と弁慶

1200円
縦:18cm×横12cm

表は牛若丸と清水寺本堂舞台。
裏は武蔵坊弁慶と音羽の瀧が描かれています。
清水寺は牛若丸(源義経)に弁慶が戦い、負けた弁慶が臣従した、という逸話が残っています(諸説あり)。

御朱印帳 仏足石

1200円
縦:18cm×横12cm

清水寺にある、弁慶の足跡と伝わる仏足石がデザインされた御朱印です。
黒の布地にエンボス加工で桜が全体に散りばめられています。

御朱印帳 法輪と唐草

1200円
縦:18cm×横12cm

紺色をベースに表一面に唐草模様、その中央に法輪が金色で描かれています。
裏は寺紋と「音羽山 清水寺」と表と同じ金色で書かれています。

授与場所・時間

授与場所は御朱印の種類によって異なります。

本堂(清水の舞台)がある納経所で頒布される御朱印
「西国三十三所巡礼」  
 2種類(本堂・御詠歌御朱印)
「洛陽三十三観音巡礼」 
 4種類(善光寺堂・奥之院・朝倉堂・泰産寺御朱印)

阿弥陀堂で頒布される御朱印
「法然上人二十五霊場巡礼」
 2種類(阿弥陀堂・御詠歌御朱印)

滝ノ堂で頒布される御朱印
 1種類(不動明王御朱印)

御朱印帳は本堂にある納経所で頒布されています。

時間
8時~閉門まで

詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印をもっと見る|
487
御朱印について
御朱印
あり

霊場札所ごとの御朱印など、10種類以上の御朱印をいただけます。(特別拝観期間限定の御朱印を含む)

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
なし

なし

巡礼

洛陽三十三所観音霊場神仏霊場巡拝の道西国三十三所霊場
西国三十三所観音霊場第16番札所
洛陽三十三所観音霊場第12番札所
京都六阿弥陀佛巡礼第3番(奥の院)

ご利益

清水寺について

京都といえば清水寺、京都の景色を一望できる舞台!


清水寺は宝亀9年(778)に延鎮上人により開創された1000年以上の歴史あるお寺です。古くから、古典文学や歌舞伎などに描かれ、身分に関係なく幅広い人々に信仰されてきました。有名な「舞台」は寛永10年(1633)に徳川3代目将軍家光により再建されたもので、京都タワーをはじめ京都市街を一望できます。また、夜にはライトアップされ、夜の京都の町並みや清水寺を楽しむことができます。

音羽の滝でご利益アップ


清水寺開創の起源となった滝で「学問成就」「恋愛成就」「延命長寿」の3本の滝が流れており、この水を柄杓ですくって飲むとご利益が得られると言われています。ただし、飲んでいいのは1つの滝だけ。欲張って3つの滝水を飲むとどれも成就しないようです。

千日詣


この日にお参りすると千日間お参りしたのと同じご利益がいただける「千日詣(せんにちもうで)」と言われる期間が、毎年お盆の頃にあります。千日詣にお参りすると、特別に本堂の内陣で仏像を拝み、ろうそくをお供えすることができます。その美しさは圧巻です。

坂上田村麻呂×清水寺


初代征夷大将軍、坂上田村麻呂(さかのうえたむらまろ)。田村麻呂は蝦夷(エミシ)討伐としてアテルイを討伐してきたことで歴史に名を残しますが、そのアテルイの鎮魂碑が境内に安置されています。そして開創の2年後の宝亀11年(780)、田村麻呂は清水寺に仏殿を寄進し、本殿に十一面千手観音を安置しました。坂上田村麻呂と清水寺には意外にも深い関係性があるようです。

おすすめの投稿

のぶさん
2021年08月15日(日)
1212投稿

清水寺は奈良時代後期に創建された北法相宗の寺院。

 山号は音羽山。

 778年(宝亀9年)、霊夢を受け音羽山麓にたどり着いた延鎮(えんちん)が、そこで出会った行叡居士(ぎょうえいこじ)に授けられた霊木で千手観音像を刻み、滝の上に庵を結んだのがその始まりだという。

 のちの798年(延暦17年)、延鎮に帰依したという坂上田村麻呂が自邸を仏殿として寄進し、十一面千手観音を本尊として安置した。

 はじめの寺名は嵯峨天皇から賜ったという北観音寺。

 その後、音羽の滝の清水が人々に知られるようになり清水寺と改められたのだという。

 本尊の千手観音は、「清水型十一面千手観音」と呼ばれ、一般的なものとは姿が異なる。

 秘仏で33年毎に開帳されている。

 「松風や音羽の滝の清水をむすぶ心はすずしかるらん」
 (西国三十三所第十六番)

清水寺は、778年に延鎮によって開かれました。平安京遷都以前からの歴史を持つ、数少ない寺のひとつでもあります。798年には、坂上田村麻呂によって伽藍の整備がなされたと伝えられています。

平安時代以降は観音霊場として栄えましたが、1063年以降は何度も火災により焼失しています。

1469年の応仁の乱でも大きなダメージを受けてしまいますが、願阿弥(がんあみ)の尽力により再建されました。

現在の本堂は、1633年に徳川家光の寄進によって再建されたものです。

清水寺は婚前旅行で妻と訪れたことがあり、生まれつき心臓の弱く歩くのが苦手な妻の手を引き休みながら参道を上りきったこと思い出しながら、散策してきました。緊急事態宣言下で残念ながら思い出のお店は開いてませんでしたが一枚一枚妻と撮った場所を妻を感じながら撮影してきたので写真が多くなってしまいました、いつもは写真選んで投稿してますが今回は選ぶことできなかったので写真多めですm(__)m
あとどのくらい妻のことを覚えていられるか分かりませんがまだ自分の中で妻は生きていました😊
一周忌の後、訪れた時は涙を堪えるのが精一杯で清水寺を楽しむことできませんでしたが、本堂の修復工事も終わっていて、今回は金閣寺も清水寺も参拝客が少なく妻との思い出に浸りながら貸切に近い状態でのんびり散策することができました。妻が一緒に散策する為に人よけしてくれたんだと思うことにします🤗
少しずつ妻のことを思い出す時間が減っていき時間とは残酷なものだとも少し感じてしまいましたが😅しかし確実にどん底から抜け出したことも実感でる散策となりました。数年後また訪れてみたいと思います、その時は今より前を向いていられるよう頑張らないとと思います

清水寺の建物その他清水寺の山門清水寺の山門

境内入口にある門で、その色から「赤門」とも呼ばれています。応仁の乱の後、15世紀末に再建されました。

清水寺(京都府)清水寺の狛犬清水寺の狛犬清水寺の山門清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の山門清水寺の狛犬清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺の塔

847年に創建され、解体修理後は極彩色の文様が鮮やかによみがえりました。高さ30.1mというのは、三重塔としては日本最大級です。内部に大日如来を祀り、密教仏画が描かれています。

清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の山門清水寺の手水清水寺の山門清水寺の建物その他清水寺の本殿清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の景色清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の本殿清水寺の歴史清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の景色清水寺の景色清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺の鳥居清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺の建物その他

徳川家光の寄進により再建されたもので、本尊は千手観音立像、両脇の厨子には毘沙門天立像と地蔵菩薩立像が祀られています。しかしこれらはすべて秘仏であり、通常は見ることができません。

そして、「清水の舞台」の語源となった場所があります。この舞台は山の斜面に突き出すようにして建てられており(懸造:かけづくり)、釘も使用されていません。高さはビルの4階くらいになります。元来は本尊に芸を奉納する場所でした。現在も、重要な行事はここで行われています。

清水寺の本殿

こんなに人の少ない清水の舞台ははじめてです

清水寺の本殿清水寺の本殿清水寺の建物その他清水寺の景色清水寺の本殿清水寺の本殿清水寺の自然清水寺の自然清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の自然清水寺の建物その他清水寺の自然清水寺の庭園

寺名の由来となった滝です。ここに流れ落ちる清水は、「黄金水」「延命水」と呼ばれました。今でも、恩恵にあずかるために多くの人が訪れます。

清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺の本殿清水寺の自然清水寺の建物その他清水寺の庭園清水寺の周辺清水寺の周辺清水寺の周辺清水寺の周辺
もっと読む
四季
2021年11月15日(月)
220投稿

清水寺 
11月18日🍁秋の特別参拝
夜間ライトアップが始まります

山号  音羽山(おんわさん)
宗派  北法相宗
寺格  大本山
本尊  十一面千手観世音菩薩(秘仏)
創建年 宝亀9年(778年)
開山   延鎮
正式名 音羽山 清水寺

札所等 
西国三十三所第16番
法然上人二十五霊場第13番
洛陽三十三所観音霊場第10―14番
洛陽六阿弥陀めぐり第3番
神仏霊場巡拝の道第117番(京都第37番)

文化財 本堂(国宝)
仁王門、三重塔、
鐘楼ほか(重要文化財)
世界遺産

~・~・~・~
恒例の秋の特別参拝を本年も執り行います。色づく紅葉の中に浮かび上がる堂塔・・・。夜間拝観ならではの眺めを楽しみながら、観音様にお参りいただき、ひととき、大切な方を思い、ご自身に向き合う機会を持っていただければ幸いです。
日時:11月18日(木)~30日(火)
午後9時受付終了
拝観料
大人 400円
小・中学生 200円 

~清水寺HPより~

清水寺は法相宗(南都六宗の1つ)系の寺院で、広隆寺、鞍馬寺とともに、平安京遷都以前からの歴史をもつ京都では数少ない寺院の1つです。

また、石山寺(滋賀県大津市)、長谷寺(奈良県桜井市)などと並び、日本でも有数の観音霊場であり、鹿苑寺(金閣寺)、嵐山などと並ぶ京都市内でも有数の観光地として有名であり、季節を問わず多くの参詣者や修学旅行で多くの学生が訪れます。コロナ禍で修学旅行もままならなかったことと思います。医療関係者の皆さま、教職員、地域の皆さまのご尽力でこのまま来年こそコロナ禍が治まり、ワクチンや薬の充実で修学旅行が遂行されますことを祈念致します。
また、古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録されています。
清水寺の宗旨は、当初は法相宗で、平安時代中期からは真言宗を兼宗していました。

2020年を表す漢字は「密」―。
全国から募った「今年の漢字」を
清水寺の舞台で発表されます。
森清範貫主(もり せいはん かんす)が
縦1・5メートル、横1・3メートルの和紙に、
大きな筆を使って書き上げられました。

一年過ぎるのが早いです。
毎年 漢字一文字で一年を表されますが、
小学生の男の子たちが一生懸命考えて
投書されていました。
私はまだ考え中です。

お参り時間が閉門ギリギリになってしまい、
ボヤけた画像でスミマセン。

松風や 音羽の滝の 清水を
  結ぶ心は すゞしかるらん

京都市東山区清水1丁目294

清水寺の建物その他清水寺の景色清水寺の景色清水寺の建物その他清水寺の山門清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺の像清水寺(京都府)清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の景色清水寺の仏像清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺の建物その他清水寺(京都府)清水寺(京都府)清水寺の景色清水寺の御朱印帳

清水寺 御朱印帳

6種類くらいありましたが、
仏足石と寺紋のものにしました

清水寺(京都府)清水寺の山門清水寺の塔清水寺の山門清水寺の建物その他清水寺の山門清水寺の狛犬清水寺(京都府)

❄️雪化粧の清水の舞台❄️

清水寺の建物その他

恒例の秋の特別参拝 
清水寺公式告知ポスター

もっと読む
投稿をもっと見る(343件)

歴史

音羽山清水寺の開創は778年。現代から遡ること約1200年前です。大きな慈悲を象徴する観音さまの霊場として、古くから庶民に開かれ幅広い層から親しまれてきました。古い史書や文学のなかには、多くの人々が清水寺参詣を楽しむ様子が描かれています。京都の東、音羽山の中腹に広がる13万平方メートルの境内には、国宝と重要文化財を含む30以上の伽藍や碑が建ち並びます。創建以来、10度を超える大火災にあいそのたびに堂塔を焼失しましたが、篤い信仰によって何度も再建されました。現在の伽藍はそのほとんどが1633年に再建されたものです。1994年にはユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつとして登録されました。

歴史をもっと見る|
11

清水寺の基本情報

住所京都府京都市東山区清水1-294
行き方

京阪電鉄清水五条駅から徒歩25分
京都バス五条坂下バス停下車、徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称清水寺
読み方きよみずでら
参拝時間

6:00~18:00 夜間拝観は年毎に変わるのでHP参照してください

参拝料

大人400円、中・小学生200円

御朱印あり

霊場札所ごとの御朱印など、10種類以上の御朱印をいただけます。(特別拝観期間限定の御朱印を含む)

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号075-551-1234
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.kiyomizudera.or.jp/
おみくじあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご本尊千手観音 
眷属の二十八部衆(善神)
山号音羽山
宗旨・宗派北法相宗
創建時代778年
開山・開基賢心(開山) 行叡居士(開基)
本堂寄棟造 懸造り(かけづくり) 
札所など

西国三十三所観音霊場第16番札所
洛陽三十三所観音霊場第12番札所
京都六阿弥陀佛巡礼第3番(奥の院)

文化財

本堂(国宝)
仁王門、西門、鐘楼、三重塔、経堂、阿弥陀堂、奥の院、子安塔(重要文化財)

ご由緒

音羽山清水寺の開創は778年。現代から遡ること約1200年前です。大きな慈悲を象徴する観音さまの霊場として、古くから庶民に開かれ幅広い層から親しまれてきました。古い史書や文学のなかには、多くの人々が清水寺参詣を楽しむ様子が描かれています。京都の東、音羽山の中腹に広がる13万平方メートルの境内には、国宝と重要文化財を含む30以上の伽藍や碑が建ち並びます。創建以来、10度を超える大火災にあいそのたびに堂塔を焼失しましたが、篤い信仰によって何度も再建されました。現在の伽藍はそのほとんどが1633年に再建されたものです。1994年にはユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつとして登録されました。

体験おみくじ世界遺産御朱印お守り国宝重要文化財武将・サムライ札所・七福神巡り

Wikipediaからの引用

概要
清水寺(きよみずでら、英: Kiyomizu-dera Temple)は、京都市東山区清水にある北法相宗の大本山の寺院。山号は音羽山。本尊は十一面千手観世音菩薩。正式には音羽山清水寺(おんわさんきよみずでら)と号する。もとは法相宗に属していたが、現在は独立して北法相宗を名乗る。西国三十三所第16番札所。洛陽三十三所観音霊場第10から14番札所。 境内(敷地面積)は約13万平方メートル。
歴史
歴史[編集] 音羽の滝にて賢心法師(左)は行叡居士と対面 清水寺縁起絵巻(土佐光信筆、東京国立博物館蔵)上巻より 西門から望む仁王門 境内風景 創建伝承[編集] 清水寺の創建については、『群書類従』所収の藤原明衡撰の『清水寺縁起』、永正17年(1520年)制作の『清水寺縁起絵巻』(東京国立博物館)『今昔物語集』、『扶桑略記』の延暦17年(798年)記などにも清水寺草創伝承が載せられている。これらによれば、草創縁起は大略次の通りである。 宝亀9年(778年)に、大和国の興福寺の僧で当時子島寺(奈良県高市郡高取町に現存)で修行していた賢心(後に延鎮と改名)は、夢のお告げで北へ向...Wikipediaで続きを読む
アクセス
アクセス[編集] 京阪電気鉄道京阪本線「清水五条駅」下車徒歩約22分、または「祇園四条駅」下車徒歩約25分 「清水道」または「五条坂」バス停(京都市営バス80・86・急行100・急行106・急行110・202・206・207号系統、京阪バス83・83A・84・84C・85・85A・86・86A・86B・87・87A・87B・88・88B・88C系統)下車徒歩約10分。 最寄りバス停は「五条坂」から五条坂経由、または「清水道」から清水坂経由で行くのが近いが、五条坂は観光バスの通行が多く、清水坂(松原通)も五条坂との合流点まではタクシーや一般車の通行が多い。少し遠回りになるが、清水道バス停か...Wikipediaで続きを読む
引用元情報清水寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B8%85%E6%B0%B4%E5%AF%BA&oldid=91750733

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー