ゲストさん
無料で登録する

熱田神宮愛知県 神宮前駅

あつたじんぐう

愛知県 名古屋市熱田区神宮1-1-1

草薙神剣をまつる神社


熱田神宮では、日本神話に登場する「三種の神器」の一つである”草薙神剣”をまつっています。
日本書紀の記述によると、スサノオがヤマタノオロチを退治した時に、しっぽから出てきたという剣といわれています。

熱田まつりは年間25万人⁉︎


熱田神宮の例祭は熱田まつりと呼ばれ多くの人から親しまれています。
毎年6月5日に開催され、花火や武芸など数々の行事が行われています。
毎年25万人もの人出賑わう祭りで、地元の人からは1年で初めて浴衣を着るならわしがあるようです。

熱田神宮について

基本情報

名称熱田神宮
読み方あつたじんぐう
通称熱田さん
祭神《主》熱田大神,《配》天照大神,素盞嗚尊,日本武尊,宮簀媛命,建稲種命
電話番号
ホームページhttps://www.atsutajingu.or.jp/jingu/
歴史
分類

最終更新: 2017年11月09日
情報提供:やすひで夜の 帳
熱田神宮の方へ
ログインすると神社・お寺の情報を追加/編集できます。

行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

使い方をもっと詳しく

ログインすると 、御朱印などのお参りの記録をウェブ上に保存し、共有できます。
あなただけの「行きたい神社お寺リスト」も作成できます。

初めての方

無料登録

アカウントをお持ちの方

ログイン