参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

七夕は神社に行こう!限定御朱印を頂ける神社7選

最終更新:2019年11月09日公開:2019年06月19日
PV数:26,729

長い梅雨が明けると、いよいよ夏がやってきます。

夏は、旅行、海水浴、花火...など楽しいイベントが目白押しな季節ですね。

なかでも、神社の七夕がアツいんです!

今回は、 七夕にちなんだ限定御朱印や授与品が頂ける都内近郊の神社をまとめてみました。

この記事の書き手
ホトカミライター

アライヒナコ


神道を学んでいる大学生です。老若男女様々な人がお参りしているのんびりとした神社が好きです。

    目次

  1. 太子堂八幡神社(世田谷区)
  2. 烏森神社(港区)
  3. 高円寺氷川神社(杉並区)
  4. 豊受神社(千葉県浦安市)
  5. 浅草神社(台東区)
  6. 戸越八幡神社(品川区)
  7. 波除神社(中央区)

1.太子堂八幡神社

太子堂八幡神社は「八幡さま」と呼ばれて日本全国で親しまれている誉田別命(ホムダワケノミコト)をおまつりしている神社です。

源氏の氏神となった八幡さまは、関東で源氏の影響力が拡大したのに伴って、多くの神社でまつられるようになりました。
太子堂八幡神社もこの流れで八幡さまをまつるようになったとされています。

御朱印は月ごとに絵柄が変わり、季節にちなんだものを数種類頂けます。
7月には七夕らしい柄のものが頒布されます。

詳細は 神社公式facebook にて更新されるそうなので、要チェックですね!

また、昨年ホトカミに投稿された太子堂八幡神社の御朱印は こちら


太子堂八幡神社|ホトカミ
太子堂八幡神社|公式HP
住所:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 5-23-5
ご祭神:誉田別尊




2.烏森神社

新橋に鎮座する烏森神社では、
・倉稲魂命(ウガノミタマノミコト)
・天鈿女命(アメノウズメノミコト)
・瓊々杵尊(ニニギノミコト)
をおまつりしています。

芸能の神様である天鈿女命(アメノウズメノミコト)をまつっている数少ない神社のひとつです。

御朱印は神事・行事に合わせて年間におよそ 10種類 が頒布されます。(上の写真は6月の夏越大祓のものです。)

御朱印の詳細は 神社公式Twitter や、ホームページの 新着情報 からチェックできます!

烏森神社|ホトカミ
烏森神社|公式HP
住所:〒105-0004 東京都港区新橋 2-15-5
ご祭神:倉稲魂命・天鈿女命・瓊々杵尊




3.高円寺氷川神社

高円寺氷川神社は、素盞嗚尊(スサノオノミコト)をおまつりしている神社です。

毎年例大祭と同日に開催される 高円寺阿波踊り大会 が有名な神社です。

また、境内地には八意思兼命(ヤゴコロオモイカネノミコト)をまつる 気象神社 と呼ばれる神社もあります。
昭和19年、気象観測員が気象予報の的中を祈願したといわれているのが由来です。
見所がたくさんある神社ですね。

気になる御朱印ですが、氷川神社は毎月1日に絵柄が変わる 「月替わり」 です。
七夕の御朱印は7月いっぱい頂けます。

気象神社は参拝時の天気に応じて「お天気のはんこ」を押してくださいます。
参拝者1人につき最大で各種1体ずつの授与です。

昨年ホトカミに投稿された高円寺氷川神社の御朱印は こちら


高円寺氷川神社|ホトカミ
高円寺氷川神社|公式HP
住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南 4-44-19
ご祭神:素盞嗚尊、八意思兼命(気象神社)




4.豊受神社

豊受神社は千葉県浦安市に鎮座する神社です。
衣食住の神さまである豊受姫大神(トヨウケヒメノオオカミ)をおまつりしています。
伊勢神宮の外宮と同じ神さまですね。

豊受神社の御朱印には毎月1日に絵柄が変わる 「月替わり」 のものがあります。
7月には七夕にちなんで竹と笹の葉を描いたものが頒布されます。

この神社の御朱印には参拝者の名前が入り、郵送か後日受け取りで頂けます。
詳しい頒布方法は こちら から確認できます。

また、昨年の7月の御朱印は こちら


豊受神社公式Twitter
豊受神社|ホトカミ
豊受神社|公式HP
住所:〒279-0004 千葉県 浦安市猫実 3-13-1
ご祭神:豊受姫大神、三峯神社・浅間神社(摂社)

5.浅草神社

浅草神社は浅草寺に隣接する神社です。
ご祭神や鎮座の由緒は浅草寺建立の歴史を引き継いでいて、
檜前浜成命(ヒノクマノハマナリノミコト)、檜前竹成命(ヒノクマノタケナリノミコト)、土師真中知命(ハジノマツチノミコト)をおまつりしています。

御朱印は、通年頒布のものに加えて、神事や行事に合わせて期間限定で頒布される 「特別御朱印」もあリます。
特別御朱印は 自分の御朱印帳を持参しないと頂けないそうなので注意が必要ですね!

昨年は、7月7日に七夕の限定御朱印が頒布されました。(上の写真は夏詣のもので、七夕のものではありません。)
詳細は決定し次第、ホームページの御朱印のページから確認できます。


浅草神社|ホトカミ
浅草神社|公式HP
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草 2-3-1
ご祭神:檜前浜成命、檜前竹成命、土師真中知命




6.戸越八幡神社

戸越八幡神社は「八幡さま」と呼ばれて日本全国で親しまれている誉田別命(ホムダワケノミコト)をおまつりしています。

戸越八幡神社では毎月限定の御朱印を頒布しています。
また、毎月限定の御朱印は週ごとに印の配色が変わるものもあります。

御朱印は、枚数限定の書き置きが主で、なくなり次第終了となります。


詳細は、ホームページの 御朱印 のページから確認できます。


戸越八幡神社|ホトカミ
戸越八幡神社|公式HP
住所:〒142-0041東京都品川区戸越 2-6-23
ご祭神:誉田別命、天兒屋根命、豊受姫命




7.波除神社

波除神社(なみよけじんじゃ)は築地に鎮座し、お稲荷さんをおまつりする神社です。
およそ350年前、辺り一帯が海だった築地の埋め立てをした際に、人々は海面に光り輝くものを見つけました。
その正体が、お稲荷さんであったと伝えられています。

これを受けて社殿を作り、おまつりしたところ、それまで多かった水害が無くなったそうです。
この由緒が、現在の災難除けや工事安全などのご神徳につながっています。

御朱印は、 7月7日限定のものがあります。

数量限定書き置きのみでの頒布で、直接の記帳は行っていません。

詳細は、ホームページの お守りのご案内 で確認できます。


波除神社|ホトカミ
波除神社|公式HP
住所:〒104-0045 東京都中央区築地 6-20-37
ご祭神:倉稲魂命





おわりに


今回は、七夕にちなんだ御朱印が頂ける神社を7社ご紹介しました。
どの御朱印も神社の個性が出ていて素敵ですよね!
御朱印を頂く時は、各神社の定めているルールに従って、神社に迷惑をかけないように、また、自分自身も気持ちよく頂けるよう心がけましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

都道府県から御朱印を探す

日本全国2000件以上の御朱印まとめ

他の記事をもっと読む