参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

だいほうじ|天台宗

国宝霊場 大法寺

公式長野県 別所温泉駅

国宝霊場 大法寺公式長野県 別所温泉駅

だいほうじ|天台宗

長野県 小県郡青木村当郷2052

9時~17時(4月~10月) 9時~16時(11月~3月)

御朱印あり
檀家以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就学問の神様・合格祈願金運商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け交通安全勝負運五穀豊穣

現在の御朱印・御朱印帳

御朱印の郵送対応

諸般の事情に対応するために、御朱印の郵送対応をいたしております。

ウェブサイト ー各種決済が可能ー

こちらのウェブ頒布サイトにてお申込みください。

御朱印をもっと見る(71枚)

「見返りの塔」の名で有名な国宝三重塔


大法寺三重塔は、旅人が思わず振り返り眺めたことから「見返りの塔」の名で親しまれております。他にも我が国最古のシャチホコを持つ厨子及び須弥壇、十一面観音立像、普賢菩薩立像など、国指定重要文化財などが多く文化財が残されております。

奈良時代創建の信州有数の古刹


東山道の浦野駅に関係した寺として建てられた大法寺は、奈良時代創建という信州でも有数の歴史を誇っております。
「日本霊異記」においても大法寺にまつわると考えられる説話が残るなど、古代より信仰の中心地でありました。

白洲正子氏絶賛の自然美


信州の田舎に位置する大法寺は、豊かな自然に囲まれ四季の変化に恵まれております。
かつて大法寺を訪れた白洲正子氏は、高台の三重塔からの眺めを絶賛されました。

ご供養

ご祈祷・ご祈願

祈祷料(お札付き)  5,000円
ご都合のよろしいお時間に奉修いたします。

修験道の中心地であった天台宗大法寺では、1,200年以上にわたる祈祷・祈願の歴史があります。

大法寺の(重文)十一面観音様は、東信州最古の仏像として、永きにわたり開運厄除祈願を中心に信仰されております。薬師如来(病気平癒)、文殊菩薩(学業成就)、白衣観音(安産祈願)、毘沙門天(必勝祈願)への祈願も承っております。

祈祷料(お札付き)  5,000円
ご都合のよろしいお時間に奉修いたします。

葬儀・法要

葬儀や法要の多様化が進むなかで、お寺での葬儀や法要が、見直されています。

本堂や会館などの設備がすでに揃っていることから、厳粛な雰囲気のもと、格調高い祭壇を用いた式を少ない経済負担で行うことができます。

霊園

一般墓地だけでなく、後継者がいらっしゃらない方やご夫婦でのお墓を探している方、菩提寺がない方など、将来のお墓の管理が心配な方のために永代供養墓をご用意しております。

詳細は大法寺公式HPへ

ご供養をもっと見る

授与品

オンライン頒布

郵送対応
各種決済が可能です

大法寺では御朱印、御朱印帳、各種御守りをオンラインにて頒布いたしております。
諸般の事情もあり、直接大法寺へのご参拝ができない方は、どうぞご利用ください。

郵送対応
各種決済が可能です

大法寺ウェブショップ

予約不要!手ぶらで写経体験

用紙 500円
写経体験 1350円

国宝三重塔と般若心経を書く絵写経用紙です。

大法寺では随時(最終受付13時。平日月曜日は不可)絵写経を体験することができます。
事前予約や準備等の必要なく、三重塔受付にて申し出ください。

写経体験には、国宝三重塔内部の復元壁画、実物の九輪等の見学、オリジナル和菓子&飲み物も含まれております。

用紙 500円
写経体験 1350円

絵馬

1000円

国宝三重塔と観音堂が描かれたオリジナル絵馬です。

1000円
授与品をもっと見る(17枚)

境内

三重塔

国宝

大法寺の三重塔は、正慶2年(1333年)によって建てられました。
和様の建築様式が正確に守られ、周囲の景色との調和が取れています。
奈良や京都の建築物に引けを取らない美しさを持ち、国宝に指定されています。

三層の屋根が、まるで空を舞う鳥の羽のようにのびのびと広がる一方、塔全体はどっしりしており、細部はすっきりとした造りとなっております。
これらの絶妙なバランスが荘重で崇高な印象を与え、傑作ともいえる三重塔を作りあげています。

この三重塔はその美しさから、近くを通る東山道の旅人が、度々ふり返り塔を眺めたことから「見返りの塔」の名でも親しまれ、日本一美しい塔とされております。

国宝

十一面観音菩薩

国指定重要文化財

平安時代半ばに地方の仏師によって作られた、周辺地域で最も古い仏像です。

全体的にやさしく上品なお姿で、穏やかなお顔をしており、たいへん親しみやすい仏像です。

国の重要文化財に指定されています。

国指定重要文化財

-日本最古の鯱(しゃちほこ)- 厨子及び須弥壇

国指定重要文化財

十一面観音菩薩が安置されていた厨子(ずし)が、須弥壇(しゅみだん)の上に置かれています。

厨子は四方に放射状に垂木が伸びており、その端麗さは、禅宗様(唐様)の造りの特徴となっております。

厨子の屋根の両端には、立派なしゃちほこが勢いよく喰いついております。
このしゃちほこは、日本で鯱(しゃち)が屋上に飾られるようになってから、最初のものではないかといわれています。

国の重要文化財に指定されています。

国指定重要文化財

普賢菩薩

国指定重要文化財


全体の彫りが浅く、衣紋線のデザインが十一面観音菩薩と共通しているため、同じ作者により同時期に造られたと考えられています。

十一面観音菩薩と比較し、引き締まった俊敏な像容をしており、技術的にはより優れているとされます。

国の重要文化財に指定されています。

国指定重要文化財
境内をもっと見る(40枚)

行事

大般若会(毎年4月21日)

毎年4月21日に「大般若会(だいはんにゃえ)」という法要を行なっています。上田市周辺の天台宗寺院のお坊さんが三重塔近くの観音堂に集まり、午後1時頃より全部で600巻にも及ぶ「大般若波羅蜜多経(だいはんにゃはらみったきょう)」を転読します。

転読とは、お経の題名と一部をパラパラとめくりながら読むことで、お経をすべて読んだことにする仏教の行事です。

当日は、桜の舞う境内で甘茶や智慧団子が振舞われます。

行事をもっと見る

歴史

「見返りの塔」で有名な国宝三重塔

大法寺は今から約1300年前の奈良時代に建てられた長い歴史のあるお寺です。長野県の奥地にありながら、お寺が建てられた当時から奈良や京都との交流がありました。そのため「見返りの塔」の名で親しまれている国宝三重塔や国内最初期のしゃちほこ、「真田幸村愛用の茶釜」など、貴重な文化財が多く残っています。

奈良時代に建てられた長い歴史のあるお寺

大法寺は、今から1300年前の奈良時代に、大化の改新で有名な中臣鎌足(藤原鎌足)の長男・定恵によって建てられた、とても長い歴史のあるお寺です。大法寺の近くを通る東山道という古い街道の駅寺として建てられました。それから約100年後、坂上田村麻呂の祈願をきっかけに、当時の天台宗のトップが再び大法寺を盛り上げました。室町時代から江戸時代までは、戸隠山観修院の末寺となっていました。

歴史をもっと見る(1枚)

住職から

仏教には長く人の心を分析してきた歴史があり、現代社会においても人々の悩み救うたくさんの知恵があります。
またお寺には、美しい文化や伝統が残っております。もっともっと心豊かな生き方を探しに、気軽にお寺に遊びに来ていただければと思います。

オススメの投稿

あなたの神社寺院を紹介します!

基本情報

名称国宝霊場 大法寺
読み方だいほうじ
通称見返りの塔
檀家以外の参拝歓迎
参拝時間

9時~17時(4月~10月) 9時~16時(11月~3月)

参拝にかかる時間

30分

参拝料

大人 300円 小中学生 100円 特別拝観 700円 ※ 各種団体割引あり

トイレ第一駐車場、美術館裏駐車場にそれぞれあり
御朱印あり
御朱印帳あり
御朱印について

信州の四季の変化にあわせ、境内をいろどる桜、さつき、紫陽花、百日紅、紅葉の柄を入れた季節限定御朱印も頒布いたしております。
複数回参拝の証として、御朱印授与五回目の方に普賢菩薩様、十一回目の方に十一面観音菩薩様の御朱印をそれぞれ梵字にてお渡しいたしております。
また、大法寺にて写経を納経された方のために、納経者向けの御朱印をご用意しております。大法寺でも写経体験ができます。

電話番号0268-49-2256
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
FAX0268-49-2353
メールアドレスoffice@daihoujitemple.com
ホームページhttps://www.daihoujitemple.com/
SNS

詳細情報

ご本尊釈迦如来(本堂)、十一面観音(観音堂)、大日如来(三重塔)
山号一乗山
院号観音院
宗旨・宗派天台宗
創建時代大宝年間(701-704年)
開山・開基藤原定恵(中臣鎌足の息子)
文化財

三重塔(国宝) 日本最古の鯱・厨子及び須弥壇(重要文化財) 十一面観音菩薩(重要文化財) 普賢菩薩(重要文化財)

ご由緒

大法寺が近くに存在した東山道の浦野駅に関係する寺として創建された信州でも有数の古刹であります。
平安時代に周辺地域が牧場として栄えたことから、大法寺は牧場関係者による崇敬を受け、重要文化財に指定されている十一面観音菩薩立像、普賢菩薩立像などはこの間に造られました。
鎌倉時代に入いると大法寺は、周辺に住んだ有力地頭による崇敬を受け、国宝に指定されている三重塔や、重要文化財に指定されている厨子、須弥壇などが寄進されました。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、住職さんも喜ばれるでしょう。
このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2020年10月25日
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所小県郡青木村当郷2052
Googleマップで地図を開く
エリア別所温泉駅
行き方

【自動車】上信越自動車道「上田菅平IC」より車で30分。
     長野自動車道「麻績IC」より車で40分。

【公 共】北陸新幹線「上田駅」より千曲バス青木線「当郷バス停」下車。

【温 泉】田沢・沓掛温泉5分。別所温泉15分。鹿教湯温泉30分。

駐車場駐車場:普通車19台・大型車4台

最新の長野県のご案内

三澤寺
北殿駅

駒ヶ根市大法寺様 愛車祈願祭のお知らせ

2020年10月25日08:00〜
大法寺愛車感謝祭 交通安全車輌祈祷 昨今、運転マナーが問われる中、この機に交通安全の意識…
1
国宝霊場 大法寺
別所温泉駅

新蕎麦奉納

2020年11月01日〜
大法寺では令和2年11月X日に新蕎麦奉納を厳修いたします。 地元青木村オリジナル蕎麦…
4
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!