参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

おんたけじんじゃちがやぐう

御嶽神社茅萱宮

公式岐阜県 西岐阜駅

御嶽神社茅萱宮公式岐阜県 西岐阜駅

おんたけじんじゃちがやぐう

岐阜県 岐阜市萱場南3-4-25

午前9時より午後5時まで

御朱印あり
縁結び・恋愛成就商売繁盛健康長寿病気平癒厄除け交通安全

御嶽信仰にルーツをもつ当社は 平成26年の噴火がおこるまで毎年信仰あつき皆様と共に木曽の御嶽山頂上へ夏山登拝を行っておりました。
まっ暗闇の中を出発して頂上でご来光を拝み下ってくるという流れは一度死にそしてまた生まれるという意味を持ちます。仮の死は最大の祓い清め。まっさらな自分でまた新たに歩み出します。
月の満ち欠けもまた一度死んで新たに生まれ変わることを人々に見せてくれています。
月の死を意味する新月は月の誕生のトキでありこれから始まるという強い力を放ちます。
常に自分をまっさらな魂のままの姿罪穢れのない状態に戻すことそれをお月さまの満ち欠けに合わせてお日さまの運行に合わせてそして一年に一度の山登りという体験を通して行うことが祭りであり、祈りでした。人の細胞も日々入れ替わり生まれ変わっています。大きな周期小さな周期全てのものが生まれ変わり続けている中で二度とない“今”があることに感謝しかありません。わたしたちは何度でも今この瞬間も生まれ変わり続けています。新月や満月にまた夏至や冬至という節目にお参りすることでお月さまやお日さまからこの当たり前の営みを思い出させていただける機会になるかと思います

例祭・神事

1月1日 元旦祭
1月初旬 寒山参り
1月10日〜 寒業
2月3日 節分特別祈祷
3月3日 祈年祭
3月第3日曜日 春例祭
6月30日 夏越大祓
8月初旬 ...

もっと見る(0枚)

基本情報

名称御嶽神社茅萱宮
読み方おんたけじんじゃちがやぐう
通称ちがやぐう
参拝時間

午前9時より午後5時まで

トイレ授与所横
御朱印あり
御朱印帳なし
電話番号058-232-2784
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
SNS

詳細情報

ご祭神國之常立大神
大己貴大神
少彦名大神
ご由緒

創建は不明であるが、明治15年に祭祀の記録あり。御嶽教として、この地で一帯の信仰を集めていた。昭和59年に区画整理事業により社殿を建て替え現在の形になる。
その際、神勅により御扉を6つとし、各祭神に鎮りいただいた。
現在は、単立として神社と講の二面を持つ。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、神主さんも喜ばれるでしょう。
この神社の情報は、神社の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2021年05月10日
何かお気づきの点はありますか?