神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

ほっかいどうじんぐう

北海道神宮

北海道 西28丁目駅

参拝可能時間:7:00~17:00[3月]、6:00~17:00[4月~10月]、7:00~16:00[11月~2月]
社務所:9:00~閉門

投稿する
0116110261

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印 (1種類)

北海道神宮でいただける御朱印は1種類です。

北海道神宮の御朱印

500円

「奉拝」の文字の隣に「北海道総鎮守」の印が押されています。
真ん中に「北海道神宮」の墨書きに神社印が重ねられています。
シンプルなデザインの御朱印です。

御朱印帳 (1種類)

北海道神宮の御朱印帳は1種類です。

北海道神宮の御朱印帳

1000円

雪を思わせる銀色をベースに、表面は「御朱印帳」の朱色の文字と緑と赤で描かれた拝殿が刺繍されています。
裏面は桜の花と朱色の神社印が描かれています。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳は神門右側の授与所でいただけます。
受付時間は9時~閉門。
詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印をもっと見る|
252
御朱印について
御朱印
あり

右上に北海道総鎮守の印が押され、真ん中に北海道神宮の文字と印が。開拓神社の御朱印もいただけます。明治4年に社殿が建てられたときには札幌神社という社名でしたが、明治天皇を増祀された際、北海道神宮と改称されました。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

有料駐車場あり。西駐車場/170台、南一条駐車場/70台
※最初の1時間無料。以降、1時間毎に500円

おすすめの投稿

おがまん@小笠原章仁
2021年12月19日(日)
639投稿

24時間降雪量が統計史上最大となった札幌市。
その真っ只中に札幌に行き、北海道神宮を参拝しました。

広い境内と参道ですが、参拝には支障がない程度に除雪されていました。
しかしまだときおり激しい雪が降っている中を、向かいました。

地下鉄の円山公園駅から向かい、まずは開拓神社を参拝します。
開拓神社の参道はしっかりと除雪されていましたが、同じ境内社の鉱霊神社と穂多木神社の参道は除雪が間に合っていないようでした。
それでも雪をこいで参拝した方の足跡はついていました。

神門前の手水舎は、冬でも水が出ていました。
手水を使って神門をくぐりました。

いつもは土日といえば多くの参拝者がいる北海道神宮ですが、さすがにこの天気では参拝者も少ないようです。
スムーズに参拝をできました。

参拝後、授与所の前を通って祈祷受付に向かうと、授与所の前には大祓いの人形も出されており、説明書きを見ると受け付けてもらえるようです。
事前にホームページを見たとき大祓いの受付については記載されていなかったので、場合によっては他の神社に行かねばならないかと思っていました。
でも北海道神宮で申し込めるとわかり、ひと安心しました。

御朱印をいただいてから大祓いの申し込みをしようと思い、そのまま祈祷受付に向かいました。

中に入ると御朱印についての注意書きが出されており、書置き対応ということでした。
確か先月までは直書き対応となっていたはずです。
コロナの感染状況が悪化したわけでもないので、年末年始の多忙期は書置き対応となったということでしょうか。

御朱印をいただいてから外に出ると、雪が激しくなっていました。
授与所に戻ると、先ほどまでは出されていた大祓いの人形が見当たりません。
雪が激しくなったので引っ込めたのでしょうか。
授与所の巫女さんにお願いをして人形をいただきました。
名前と年齢を書き、息を吹きかけ体を擦り、初穂料とともに納めてまいりました。

北海道神宮参拝後は、判官さまです。
北海道神宮参拝は、ここまでで一連のものとなっています。
六花亭休憩所に向かうと、店内にも人の姿は見当たりません。
いつもは混雑しているのに……。
やはりこれも天気の影響でしょうか。
それでも判官さまを買って食べていると、次々とお客さんが入ってきてホッとしました。

いつものことですが、北海道神宮で参拝を終えると、心の中を爽やかな風が通り過ぎていきます。
今年もこうして無事に終えようとしていることを感謝して、北海道神宮を後にしました。

北海道神宮(北海道)北海道神宮の建物その他北海道神宮(北海道)北海道神宮の鳥居

開拓神社

北海道神宮(北海道)北海道神宮(北海道)北海道神宮(北海道)

判官さま

北海道神宮(北海道)
もっと読む
おがまん@小笠原章仁
2021年05月01日(土)
639投稿

北海道の一宮である北海道神宮。
やはり年に一度は参拝しておきたいものです。
ということで、ようやく今年初の北海道神宮参拝となりました。

桜も満開を迎えており、GWでもあることから、多くの人が集まっていました。
桜もさることながら、梅園も満開となっており、梅の花の香りが流れていました。
ほかにも木蓮や白木蓮など、目を楽しませてくれました。

拝殿から神門まで参拝客の行列ができていました。
その後ろに並び、自分の番になってしっかり参拝しました。

参拝後は御朱印をいただきました。
コロナ禍で書置き対応の神社が増えている中、北海道神宮は3月からお書き入れが復活しています。
ありがたく拝領しました。

今回いただいた栞は桜の花がデザインされていました。
これで雪の結晶、紅葉とともに3枚が揃いました。
夏のデザインもあるのかな?と思いましたが、ネットで調べてみると8月に御朱印をいただいたという方も桜のデザインだったようです。
ということは、この3種類ですべてなのでしょうか。
夏には紫陽花の栞とかだと嬉しいのですが……。

最後に判官さまを食べました。
北海道神宮の参拝の締めは必ずこれです。
こちらも行列ができていましたが、じっくり待っていただきました。

北海道神宮の鳥居北海道神宮の庭園北海道神宮の建物その他北海道神宮の授与品その他北海道神宮の食事
もっと読む
てまぽん
2021年12月23日(木)
48投稿

新旧氏神様詣りの一環で、「北海道神宮に行かないでどうする」と言う事で、お詣りして来ました。
何しろ、私が生まれ育った、北海道の総鎮守ですから、行かないとダメですよね。
いつもの事ながら、地下鉄東西線の円山公園駅で電車を降り、裏参道(南1条通)から丘を登るように、先に境内社をお詣りしてから北海道神宮にお詣りするようにしています。
よっぽど足腰の調子が悪いとか、自家用車の場合、表参道(北1条通)より行くようにしています。
表参道の方は、地下鉄東西線の西28丁目駅の上のバスターミナルから、JRバスの循環路線で、「神宮前バス停」で降ります。自家用車は駐車場(参拝客は無料)に車を駐車します。
境内敷地も広いですし、杜の緑が鮮やかで、清々しい気分になれます。
御朱印は、当時直書きで、初穂料¥300-でした。
昨日お詣りした、「神宮頓宮」では、このご時世にも関わらず、直書き、初穂料¥300-でした。
北海道神宮の方も、未だに「直書き」かも知れません。
なお、北海道神宮オリジナルの、御朱印帳・御朱印帳袋を分けていただく事も出来ます。
御朱印帳の初穂料を払い、御朱印を頂戴したい旨を申し出たら、御朱印の方の初穂料は無料(神宮のみ・開拓神社は別途)となりました。

北海道神宮(北海道)

御朱印

北海道神宮(北海道)

御朱印帳

北海道神宮(北海道)

御朱印帳袋(表)

北海道神宮(北海道)

御朱印帳袋(裏)

もっと読む
投稿をもっと見る(184件)

北海道神宮の基本情報

住所北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
行き方

・東西線円山公園駅から徒歩15分
・JR札幌駅よりタクシーにて約15分

アクセスを詳しく見る
名称北海道神宮
読み方ほっかいどうじんぐう
参拝時間

参拝可能時間:7:00~17:00[3月]、6:00~17:00[4月~10月]、7:00~16:00[11月~2月]
社務所:9:00~閉門

御朱印あり

右上に北海道総鎮守の印が押され、真ん中に北海道神宮の文字と印が。開拓神社の御朱印もいただけます。明治4年に社殿が建てられたときには札幌神社という社名でしたが、明治天皇を増祀された際、北海道神宮と改称されました。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0116110261
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.hokkaidojingu.or.jp/
おみくじあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神大国魂神,大那牟遅神,少彦名神,明治天皇
創建時代1869年(明治2年)
本殿神明造
体験祈祷おみくじお祓い絵馬結婚式七五三御朱印お守り一の宮

Wikipediaからの引用

概要
北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)は、北海道札幌市中央区にある神社(神宮)。円山公園に隣接する。1964年(昭和39年)までは札幌神社。旧官幣大社であり、現在は神社本庁の別表神社。また、全国一の宮会より蝦夷国新一の宮に認定されている。
歴史
目次 1 歴史 1.1 構想 1.2 開拓三神 1.3 仮社建設まで 1.4 札幌神社の成立 1.4.1 一宮か 1.5 円山移転 1.5.1 例祭日 1.6 戦前・戦中 1.6.1 北海道神社行政の中心地として 1.7 戦後・北海道神宮への改称 1.8 現代 歴史[編集] 構想[編集] 江戸時代から松浦武四郎による石狩大社の構想などがあり、蝦夷地・石狩に大社を建てる構想は早くからあった。 箱館八幡宮の宮司菊池重賢は、箱館八幡宮の末社としてサッポロに石狩鎮守八幡宮を建立する案を持っていた。この案は神祇管領の吉田家により承認されていたが、開拓使の設立によって...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 札幌市営地下鉄東西線円山公園駅から徒歩15分 札幌ばんけい(ばんけいバス)もしくはジェイ・アール北海道バス「神宮前」停留所から徒歩1分
行事
祭事・年中行事[編集] 1月 歳元祭(1月1日) 元始祭(1月3日) 古神札焼納祭(1月14日)=どんど焼き参照 祈請祭(1月 第3日曜日) 2月 節分祭(節分の日) 紀元祭(2月11日) 祈年祭(2月17日) 3月 入学祭(3月 最終日曜日) 小学校に入学する児童の学業成就と心身健全、交通安全を祈願する儀礼行事 4月 島判官慰霊祭(4月13日) 北海道開拓と北海道神宮の創祀に功績のあった島義勇判官を偲ぶ慰霊祭 5月 お田植祭(5月上旬) 6月 例大祭(6月14日~16日)北海道神宮の最大の祭りで札幌まつりとも呼ばれ、札幌の初夏の風物詩として市民に親しまれている 宵宮祭(6月14日) 例...Wikipediaで続きを読む
引用元情報北海道神宮」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E7%A5%9E%E5%AE%AE&oldid=87144938

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ