参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

くまのじんじゃ

熊野神社公式
大山駅

熊野神社公式
大山駅

くまのじんじゃ

東京都 板橋区熊野町11-2
社務所(ご祈祷):09:00〜17:00
御朱印あり
氏子以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け交通安全家内安全五穀豊穣

都会の喧騒に隠れた神社でございます。
安産、縁切り、交通安全をはじめ様々なご利益があります。
それに伴い様々なご祈願を受け付けておりますのでぜひお越しください。

御朱印・御朱印帳

知られざる隠れたレア御朱印です!

もっと見る(2枚)

例祭・神事

1月1日:元旦祭
1月1日~7日頃:元旦祈願祭
2月3日:節分祭
2月初午:初午の節会(稲荷祭)
6月30日:夏越の大祓式
8月15日:戦没者慰霊祭
9月第2...

もっと見る(4枚)

熊野神社について

基本情報

名称熊野神社
読み方くまのじんじゃ
通称熊野町熊野神社
氏子以外の参拝歓迎
拝観時間

社務所(ご祈祷):09:00〜17:00

拝観にかかる時間

10分

拝観料

なし

トイレ通常なし
御朱印あり
御朱印帳なし
御朱印について

知られざる隠れたレア御朱印です!

電話番号03-3956-2019
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
FAX03-3554-4950
メールアドレスkumanojinja.itakuma@gmail.com
ホームページhttps://kumanojinja-itabashiku-kumanocho.business.site/
SNS

詳細情報

ご祭神伊佐奈美命(安産、縁結、縁切) 速玉之男命(約束を叶える神、縁切) 事解之男命(物事を解決する神、縁切) 宇迦之御魂命(五穀豊穣、農業、商売繁盛など) 市杵嶋姫命(縁結、安産など) 子育地蔵尊(見守地藏菩薩) 不動明王(厄除、災難除など) 白衣観音(子授け、安産など)
ご神体なし(ご神木あり)
創建時代応永年間(1394~1428)
創始者庭田主水正氏兼
本殿神明造
文化財

熊野町熊野神社文書(板橋区有形文化財)

ご由緒

当社は熊野宮とも熊野三社権現とも称し、また単に熊野社とも呼ばれていた。
旧社格は無格社。
応永年間(1394~1428)に宇多天皇の皇子、敦実親王14代孫にあたる庭田主水正氏兼が豊島郡中丸村に移住し、祖先以来崇敬の厚かった熊野権現を勧請したことに始まる。
以来中丸村周辺の鎮守となり天正15(1587)年に氏兼5代孫にあたる忠経の時に現在の地に遷ったとされる。
江戸時代数度の社殿造営が行われ、大正2(1913)年にも造営されたが昭和20(1945)年5月25日の空襲で一切の建物が焼失した。
同23(1948)年に仮社殿が建てられ、同40(1965)年~43(1968)年にかけて本殿、社務所などが再建されて境内の整備が行われ、平成6(1994)年には御鎮座600年を向かえることとなった。
明治以前までは南町の西光院が別当として兼務していたが、明治の神仏分離令などにより豊島区の長崎神社の兼務社となり、昭和7(1932)年に独立した。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、お知らせを投稿しようという気持ちになりますし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

この神社の情報は、神社の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2019年11月09日神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所板橋区熊野町11-2
Googleマップで地図を開く
エリア大山駅
行き方

[電車]

東武東上線「大山駅」徒歩10分

東武東上線「北池袋駅」徒歩13分

東武東上線「下板橋駅」徒歩13分

都営三田線「板橋区役所前駅」徒歩15分

東京メトロ有楽町線など「要町駅」徒歩17分

JR山手線など「池袋駅」徒歩17分

[バス]

熊野町 徒歩2分

板橋第五小学校 徒歩4分

中丸町 徒歩4分

金井窪 徒歩5分

池袋四丁目 徒歩5分

駐車場あり(境内にスペースがある場合)
行きたい投稿する