御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

みちびきのやしろ くまのちょうくまのじんじゃ

【公式HP】導きの社 熊野町熊野神社の境内・文化財

公式東京都 大山駅

投稿する
03-3956-2019

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

本殿神明造
文化財

熊野町熊野神社文書(板橋区登録有形文化財)

境内詳細情報

⛩境内⛩

本殿

丹(に)の色が目立つ神明造の建物です⛩
祭典や御祈祷はこちらで執り行います😁

【御祭神】
伊佐奈美命(いざなみのみこと)

神話で様々な神様や国を生み出した強力な生命の祖神様です👩
多くの神様を生んだ為、安産などの命や家に関する御神徳があり、また夫婦神の一柱なので縁結び(恋愛に限らず様々な縁を結ぶ)などの御神徳もあります❤

【御神徳】
安産
子孫繁栄
家内安全
身体健全
縁切り
縁結びなど



【御祭神】
速玉之男命(はやたまのおのみこと)

伊佐奈美命の夫である伊佐奈岐命(いざなぎのみこと)が黄泉国で別れの誓いをたてて吐いた唾から生まれた神様です⛩

【御神徳】
約束を叶える(誓約成就)
縁切り



【御祭神】
事解之男命(ことさかのおのみこと)

伊佐奈岐命が黄泉国で伊佐奈美命に向かって別れの誓いをたてて掃き祓った時に生まれた神様です⛩

【御神徳】
物事を解決する(事態収束)
縁切り



【御神使】
八咫烏(やたがらす)
万事導く熊野の神の使い⛩
詳細は下記参照↓

【御神徳】
あらゆる物事を導く(万事導く)

ししまる(獅子)

当社のマスコット狛犬(獅子)
おっちょこちょいな所がありますが明るく好奇心旺盛でいつも参拝者を元気に迎えている😄

舌がきれいな富士山型をしており、縁起が良いとされている🗻

毎年目の前で咲く梅を楽しみにしている🐶

こまちん(狛犬)

当社のマスコット狛犬
身体が苔むす程陰キャラですがしっかり者でしし丸と共にいつも参拝者を迎えている😄

実は子供がいて毎日子育てに奮闘中🐶

ししたん(獅子)

ししまるの後輩で教えてもらったいろはを元に日々神社を守っている😄

いろはは企業秘密🐶

こまきち(狛犬)

こまちんの後輩で教えてもらった子育て術を元に日々子育てに奮闘中😄

子育て術は企業秘密🐶

撫でくま夫婦

埼玉県からやってきたくまの夫婦🐻
前職の車止め業を辞め、皆になでなでして欲しくて当社へやってきた(お祓い済)🚙
どっちが夫でどっちが婦なのか誰も知らない…

なでなですると良いことが…?!
※なでなで後は境内のアルコールをご利用下さい🙏

社務所

本殿の右側にあります⛩
御朱印、授与品頒布、御祈祷受付などはこちらで行っておりますのでインターホンを押して中へお入り下さい😁

くまくまカップル

宮城県からやってきたくまのカップル💑
手を繋ぐのがちょっぴり恥ずかしいみたい😅
どっちが彼氏でどっちが彼女なのか誰にもわからない…

写真を撮ると良いことが…?!

手水舎

参拝前にお清めをする場所です⛩

カエルのラーナちゃんとカッパのマキくん

手水舎に住んでいるカエルとカッパ🐸
毎日釣りをして過ごしている🎣

時々お互いの釣り竿が絡まって困っている😒

神楽殿

神様への奉納演舞を行う場所です⛩
例大祭や節分祭の時にお菓子などを撒く場所としても使います🤗

人形殿

神楽殿は年間殆ど使わない為、普段は人形などを五十日以上安置する人形殿として機能しております🙏

人形のお祓いに関しましてはご祈祷欄をご覧下さい🙇‍♂

古札納所

お世話になったお守り·お札などを納める場所です⛩

置物·陶器·鋳物などは神様へ失礼となりますので入れないようお願い申し上げます🙏

人形などはこちらに入れず神社へご連絡下さい🙏

今までお世話になった神様に感謝の意を込めて御礼参りをしましょう🤗

子育て地蔵(見守地藏菩薩)

俗称(お地蔵様)

この世に生を受けて胎内に宿り、出産にて初めて外の空気を吸う。そしてすくすくと成長し、やがて勉強·受験(試験)を経験して大人になっていく…。

そんなお子様の成長を母が子に与える愛情のように深い慈愛の心をもって常に見守り続けているお地蔵様です👩‍🦲

また、お地蔵様の光背にこどもの戒名と没年が彫られていることから元は水子地蔵であった為、水子供養のお地蔵様としての信仰も厚いです👩‍🦲

【御本尊】
子育て地蔵(見守地藏菩薩)

【御利益】
子宝
安産
子育て
身体健全
学業成就
合格祈願など

飛び出し坊や

滋賀県からアルバイトをしに来た子👦
看板持ちや交通整理の仕事を行っている👮

給料は毎日クラブハリエのバームクーヘン1つ👦

境内は梅(中咲き、遅咲き)や桜(オオシマザクラ、ソメイヨシノ)を始め、ツツジや椿など様々な花が咲きます🌸

桜は3月下旬頃から4月上旬頃まで(桜の開花状況による)ライトアップを行っています🌸

境内にはくま達が気ままに過ごしています🐻

くまのくまくま

🐻当社公式キャラクター🐻

神社に住みついている威嚇ポーズがお気に入りのくま🐻
好奇心旺盛で自由気ままに日々を過ごしている😊
はちみつアレルギー🍯

また境内には八咫烏達ものびのび過ごしています😊

八咫烏(やたがらす)

神武天皇東征の折に天から遣わされ大和橿原の地まで先導した太陽の化身である三本足の大きな烏です⛩
上記のことから導きの神様とされています😊
三本足は天(神)地(自然環境)人とされ太陽の下に皆一つであることを示しているとされています😄
また奇数の足の生物が存在しないことからこの世の生物ではない特殊な存在であることを表しているとされています😳

当社では全国的に非常に珍しい三本足が見えない「飛び烏(とびがらす)」系統の御神紋が伝わっております🙏

【御神徳】
あらゆる物事を導く(万事導く)

“例”
良縁に導く
健康に導く
合格に導く
交通安全に導く
旅行安全に導く
商売繁盛に導く
諸芸上達に導く
などなど…

八咫烏のカァくん

当社のマスコットカラス😊
神社で毎日楽しく過ごしている😄
白くなりたい⚪

カァくんの日常はInstagramなどを見よう!

✨幻想の庭✨

※実際はもう少し明るいです

伏見稲荷神社(正一位伏見稲荷大明神)

俗称(お稲荷様)

創建年代は不詳ですが古い時代から鎮座しています🦊
明治40年12月に桃山に鎮座していた(板橋町3丁目396番地、現在の板橋区南町22番地東側)稲荷神社を合祀し現在に至ります。毎年2月初午の日には初午祭を斎行し、五穀豊穣や商売繁盛など様々な祈願を執り行います☺

農家や会社、芸能人から多くの信仰を集めております🤗

【御祭神】
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ) 二座

稲の精霊を神格化した食べ物の神様です🦊
食べ物は生きる為に欠かせないものなので五穀豊穣など農耕関係から厚く信仰されています😄
また昔、商人が稲荷神を信仰して繁盛した為、会社や芸事に御神徳があるとされています⛩

【御神徳】
五穀豊穣
商売繁盛
社運隆昌
諸芸上達など

※現在、「鬼滅の社」として展開中

こんた(狛狐)

当社のマスコット狛狐
後ろの上司狛狐に睨まれ、いつも不貞腐れているが参拝者のことは大好きみたい😄

チベットスナギツネに似ていると言われることが嬉しいみたい🦊
雨の日は右目の古傷が痛むそうで…

こんきち(狛狐)

当社のマスコット狛狐
後ろの上司狛狐に睨まれ、いつも不貞腐れているが誰よりも参拝者思いだと自負しているみたい😄

自分はチベットスナギツネに似ていないと思っている🦊
こんたとはいつも油揚げの取り合いをしている⛩

おもかる石

伏見稲荷神社の隣にあります⛩

石灯籠の前で願い事を祈り灯籠の上の石を持ち上げる。
その時に感じる重さが想像より重ければまだ努力の必要あり、軽ければ願い事が叶いやすいとされている占い石です😃

「お稲荷様のおもかる石」として地域に親しまれています🦊
因みに灯籠の中にはきつねがいます☺

※指を挟まないようご注意下さい

きつねのコンちゃん

おもかる石を守る白狐🦊
カァくんに白さを羨ましがられている⚪

厳島神社(酒精銭洗弁天)

俗称(弁天様)

創建年代は不詳ですが古い時代から鎮座しています🛶
かつて表鳥居を潜った右手に鎮座しており、弁天池でお金を清めることが行われていたとされています💰

現在は酒精(しゅせい、アルコール)と弁天池と同じ水脈である境内の御神水を混ぜた弁天水で儀式的と物理的の両面でお金を清める形となっております☺

隣には小さな弁天池があります🐟

【御祭神】
市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)

天照大御神が誓約として須佐之男命の剣を噛んで吹き出した霧から生まれた神様です⛩
宗像三女神の一柱で航海(交通)に関する御神徳があり、弁才天と同一視されたことで金運や芸事などに御神徳があるとされています👩

【御神徳】
金運上昇
諸芸上達
交通安全
安産
縁結びなど

弁天池

厳島神社の隣にあります😊

カエルの像や金の亀などが置かれ、メダカが住んでいます🐟
メダカの為に透明な水ではなく、青水(グリーンウォーター:植物プランクトンを豊富に含んだ水)を維持しております😊
水中には鏡が沈められています⛩

カエルのおやびん

弁天池の主🐸
実は怖がり😨

「ん?何かね?」

カッパのモモちゃん

弁天池を拠点にアイドル活動をするピンクガッパ😊

厳島神社にお供えされるキュウリをこよなく愛する♥

アマビエ三兄弟

弁天池に住み始めた妖怪三兄弟👻
常にアルコールとマスクを皆に促している😷

好物は馬刺し🐴

出世不動尊

俗称(お不動様)

創建年代は不詳ですが古い時代からあると言われています👩‍🦲
明治元年の神仏分離により神道と仏教が分けられ、多くの神社から仏教的要素が排除される中、当社は現在まで神仏習合を色濃く残す神社です⛩御本尊である不動明王像の背面に出世不動尊と書かれていることから特に出世や仕事関係、勝負事にご利益があるとされています☺

【御本尊】
不動明王(ふどうみょうおう)

迷いの世界から煩悩を断ち切るように導いてくれる慈悲深い仏様です👩‍🦲
昔から敵国退散や疫病退散などで信仰されてきました🔥
また、上記のことや明の字がサンスクリット語で学問や知識の意味があり、そこから立身出世や仕事運向上の御利益があるとされています😊

【御利益】
立身出世
仕事運向上
厄除
戦勝
病気平癒など

白衣観音

俗称(観音様)

造立年代は不詳で、ある時燃え盛る炎の中からこの観音像を発見し三日三晩磨いて安置したと伝わります👩‍🦲
白衣観音は古くからインドで崇拝されていたとされ、仏教に取り入れられてからは阿弥陀如来の妻となり、観音菩薩の母と仰がれるようになりました☺
女性的・母的な要素から主に子供に関するご利益があるとされています🧒

【御本尊】
白衣観音(びゃくえかんのん)

阿弥陀如来の妻であり観音菩薩の母と言われている仏様です👩‍🦲
33に姿を変えて人々を救う三十三観音の一種類に数えられています😄
慈愛の心を持つ母なる観音様なのでお子様関係に特に御利益があるとされています😊

【御利益】
子授け
安産
子育て
無病息災など

戦没者慰霊碑(戦死者之碑)

支那事変、大東亜戦争の際に旧板橋3丁目より出征し、戦死した135柱の慰霊の為に昭和32年3月3日に建立されました。
碑題文字は久邇宮朝融殿下の肉筆を彫刻したもので除幕式の時には殿下にご臨席を頂きました。

毎年8/15に碑前で戦没者慰霊祭を執り行います。

都内最初 厄割良縁石

厳島神社の前にあります⛩

都内で最初にできた厄除と良縁を司る石で、熊野町熊野神社の登録有形文史財に指定されております⛩

社務所で頒布している「厄割良縁玉」をこの石に当てることで玉が割れ「厄除」、縁の字に当たり「良縁」の御神徳が得られるとされています🤗

金山三奇石

かつて神社境内に鎮座していた金山比古命(かねやまひこのみこと、鉱石·金属·性の神、現在本殿に安置)の側に置かれていた「陰」「陽」「対」の石です⛩
石の形状から金運向上·必勝祈願·夫婦和合·健康祈願·病気平癒·性病除·乳病阻止·痔の治癒などの御神徳があるとされております😊

※奥から「陰」「対」「陽」と安置しています⛩

御神木

幻想の庭で一番大きい欅の木です🌳
神聖な木の為、むすびの木とわかれの木と共に熊野町熊野神社の保護樹林に指定されております😊

旧御神木

太平洋戦争の空襲でも生き残った樫の木でしたが令和元年の台風19号により倒木してしまいました🌳
倒木してしまった今でも多くの方々の信仰を集めております😁

むすびの木

仲良く協力し合って成長を続けている2本の檜の木です🌲
2本の木の間を潜ると恋愛事に限らず良い縁に巡り合う御神徳を得られるとされています😍
神聖な木の為、御神木とわかれの木と共に熊野町熊野神社の保護樹林に指定されております😊

わかれの木

長年共に成長してきた片方の檜の生命力を吸い取り生き続ける檜です🌲
生きている方の木に触れると恋愛事に限らず悪い縁を断ち切る御神徳を得られるとされています😰
神聖な木の為、御神木とむすびの木と共に熊野町熊野神社の保護樹林に指定されております😊

⛩文化財⛩

熊野町熊野神社文書

平成30年に板橋区登録有形文化財(古文書)に指定

当史料は、現在熊野町の熊野神社で所蔵されている。その成立や内容から、中島家で伝来してきた史料と熊野神社の宮司(ぐうじ)就任後の史料に区分でき、中島家伝来の史料はさらに(1)山梨県在住時代の史料と(2)内務省勤務時代の史料に区分できる。その成立年代は、徳川家康が埼玉県久喜市の鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)へ所領安堵(しょりょうあんど)のために下した天正19年(1591)11月付の判物写(はんもつうつし)から平成4年6月付の中島敬治氏へあてた教養研修会の修了証までと長期にわたるが、その中で江戸時代は105点で、残りは明治時代以降の近現代のものである。

中島家と熊野神社との関係は、現在、熊野神社宮司である敬史氏の祖父で、内務省に勤務し明治神宮の造営にあたっていた清治郎氏が、昭和7年社掌(しゃしょう)に任命されてからである。当史料については、清治郎の内務省時代の史料が神社史研究者などに早くから注目されてきた。また、戦前から戦後にかけての熊野地域の史料も多く見られることから、当該地域の歴史を明らかにしていくうえで重要な史料群である。

※板橋区公式ホームページより引用

【公式HP】導きの社 熊野町熊野神社の境内・文化財の写真一覧

鳥居

狛犬

手水

本殿

末社

仏像

地蔵

芸術

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

めめ小バナー