御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

ふもんじ(きりえごしゅいん はっしょうのてら)|高野山真言宗船形山

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)

公式愛知県 二川駅

御朱印受付時間:午前9時~午後4時

投稿する
0532-41-4500

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

現在の御朱印・御朱印帳

切り絵御朱印 発祥の寺 普門寺  【郵送対応あり】

「切り絵御朱印」 はじまり

普門寺では2016年12月31日から切り絵御朱印の授与を始めました。
1200年前に弘法大師空海様が開創された高野山真言宗の総本山である高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を先代住職が40年前から手切りしている技術を活かした御朱印が「切り絵御朱印」です。


宝来とは、奉書紙を切り抜いて干支・文字を表現したもので、玄関・台所・床の間などに飾られています。

【御朱印・宝来 郵送対応】  以下のサイトから申し込みお願いします。↓

入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

普門寺でお祀りしている仏様お顔を手切りした 「切り絵御朱印」

【本尊 聖観音】切り絵御朱印・通常御朱印

普門寺での授与:各500円
郵送対応:2枚1組 1000円

・写真左 黒色 :切り絵御朱印
古来より厄除け観音として信仰されている本尊 聖観世音菩薩像(平安時代造)お顔を先代住職が手切りしました。
※黒色の御朱印紙なので日付は入りません。
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

・写真右 通常御朱印:本尊 聖観音の書置き御朱印
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

【不動明王】切り絵御朱印・通常御朱印

普門寺での授与:各500円
郵送対応:2枚1組 1000円

・写真左 黒色 :切り絵御朱印
普門寺でお祀りしており、源頼朝公と等身大で造られたと伝わる不動明王像(平安時代/愛知県指定文化財)お顔を先代住職が手切りしました。
※黒色の御朱印紙なので日付は入りません。
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

・写真右 通常御朱印:不動明王の書置き御朱印
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

切り絵御朱印 ・普門寺でお祀りしている仏様お姿入り 見開き御朱印

紅葉版/愛知県指定文化財 不動明王像

1セット:1000円

・写真左:切り絵御朱印
仏様を表す梵字、不動明王「カン」+制吒迦童子「タ」矜羯羅童子「タラ」先代住職が手切りしました。
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm


・写真右:見開き御朱印
普門寺でお祀りしており、源頼朝公と等身大で造られたと伝わる不動明王像(平安時代/愛知県指定文化財)お姿入り。
不動明王 御朱印を先代住職が墨書しました。
朱印紙の大きさ:A5(縦 148mm × 横 210mm)
一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

青もみじ版/愛知県指定文化財 不動明王像・二童子像

1セット:1000円

・写真左:切り絵御朱印
仏様を表す梵字、不動明王「カン」+制吒迦童子「タ」矜羯羅童子「タラ」先代住職が手切りしました。
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

・写真右:見開き御朱印
普門寺でお祀りしており、源頼朝公と等身大で造られたと伝わる不動明王像(平安時代/愛知県指定文化財)制吒迦童子・矜羯羅童子(鎌倉時代/愛知県指定文化財)お姿入り。
不動明王 御朱印を先代住職が墨書しました。
朱印紙の大きさ:A5(縦 148mm × 横 210mm)
一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

招福/大黒天像(室町時代)

1セット:1000円

・写真右:切り絵御朱印
大黒様の御利益「招福」先代住職が手切りしました。
朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

・写真左:見開き御朱印
普門寺でお祀りしている、大黒天像(室町時代 天文11年・1542)に造像された大黒様お姿入り。大黒天 御朱印を先代住職が墨書しました。
朱印紙の大きさ:A5(縦 148mm × 横 210mm)
一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

額紫陽花手切り!あじさい切り絵御朱印

1000円(裏紙付)
2022年5月14日 午前9時~ 授与・郵送受付開始!

【御朱印説明・こだわり】

①御朱印紙:見開きサイズ

②手切り:手切り:額紫陽花。花の色を変える青色の裏紙付き(1枚)

③黒字墨書:先代住職が1枚ずつ手書き「梵字 ユ・ 弘法大師様 灌頂名 遍照金剛」 6月は、お大師さま誕生月です。


【朱印紙の大きさ】

A5(縦 148mm × 横 210mm)
一般的な御朱印帳2ページ分「見開き御朱印」です。

月替わり!切り絵御朱印

500円
2022年5月1日 午前9時~ 授与・郵送開始!

【こだわりポイント】
①大黒天を表す梵字「マ」「田植え」を先代住職が手切り
②黒字墨書:「大黒天」普門寺の大黒さまは、天文11年(1542)2月18日に当寺26世法印 信盛が願主となって造立されたと記録が残っています。


▷大黒天様の御利益が、招福、五穀豊穣、商売繁盛、財福授与、子孫繫栄。5月は、田植えシーズン!五穀豊穣を司る大黒天様からの御加護を願った御朱印です。

朱印紙の大きさ:縦 148mm × 横 105mm

 【御朱印・宝来 郵送対応】  以下のサイトから申し込みお願いします。↓

入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

御朱印をもっと見る|
798

最新のお知らせ

【お彼岸の風景‼️】彼岸会・動物供養塔 合同供養会を執り行ないました。

檀家さん、永代供養(樹木葬・納骨堂・レンタル式お墓)、ペット供養 動物供養塔を利用されている皆様と共に法要を厳修しました。

豊橋のもみじ寺 普門寺🍁

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)(愛知県)

【情報公開‼️】大黒天 出開帳 ~遠江と三河でつながる祈りの心~

約500年前に造られた 普門寺 大黒天像を住職が抱きかかえ、天竜浜名湖鉄道様に乗車して移動後、遠江國一宮 小國神社様にて仏像ご開帳を執り行います。

▷令和4年10月30日(日)31日(月) 両日とも午前10時~午後3時・遠江國一宮 小國神社様 境内にて

▷つながり:遠州と三河は、山の峰々(霊峰)を繋ぐ祈りの道により人・物・文化の交流が盛んに行われてきた歴史があり、古来より深い縁によって結ばれてきた地域です。現代の宗教観からすると神社とお寺が協働することが新鮮に感じるかも しれませんが、仏教伝来後の日本に於いては、渡来してきた仏様を排除せず「まれびと(稀に訪れてくれる聖なる者)」「まろうと(客人の意)」として包摂し、神仏を融合調和させ、分け隔てなく大切にする祈りのこころが培われてきました。
小國神社 御祭神「大己貴命(おおなむちのみこと)」別名「大国主命(おおくにぬしのみこと)」「大国様(だいこくさま)」は、大黒天とも深い 繋がりがあります。大黒天は、元々インドの神として信仰されてきた歴史があり、サンスクリット語で「マハーカーラー」と呼ばれていました。マハーは偉大な、カーラーは黒色の意があり、身体の色が黒色の偉大な財福の神としてインド寺院の台所でお祀りされていました。インドから中国に仏教が伝来した後も財福の神として寺院に祀られ、中国から日本へ仏教が伝来した際には、大国主命と発音の類似から同一致視されて、私達がイメージする袋を背負う姿の 大黒天が誕生しました。左手に袋を持って背負い、右手に打出の小槌(財宝を出す小槌)を持ち、二俵の米俵を並べた上に立つ姿は、日本的色彩の濃い姿とされています。

▷ 普門寺 大黒天像は、室町時代 天文11年(1542)当寺26世 信盛が願主となり造像され招福、五穀豊穣、商売繁盛、財福授与、子孫繁栄の御利益があります。出開帳を通じて日本古来の 多様性を認め、神仏を分け隔てなく敬う祈りのこころ、遠州と三河地域で培われてきた深い繋がりを改めて感じて頂けると幸いです。

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)の像
お知らせをもっと見る(760件)
檀家以外の参拝
檀家以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

切り絵御朱印 発祥・豊橋のもみじ寺 普門寺

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
あり

■お書き入れ 3種類
①本尊 聖観音 
②不動明王
③大黒天
※檀務により書き置き対応になることもあります。

■書き置きのみ
先代住職が高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して手切りした「切り絵御朱印」

郵送対応
-

■郵送申し込み 下記のサイトからお願いします。

FC2カート:https://fumonj.cart.fc2.com 
 
■入金方法:銀行振込、郵便振替、現金書留

御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり「無料 200台」

巡礼

豊橋御朱印巡り、切り絵御朱印巡り、三河三古刹巡り、遠州・三河
一社三山もみじ巡り

ご利益

おすすめの投稿

さいちゃん
2022年09月03日(土)
21投稿

毎月楽しみにしている先代ご住職手切り御朱印を楽しみに参拝してきました。

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)(愛知県)

『9月 切り絵御朱印』
秋彼岸
梵字 キリク(阿弥陀如来を表す梵字)

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)(愛知県)

『彼岸花 切り絵御朱印』
彼岸花 花の色を変える赤色の裏紙付き
「梵字 ア」大日如来

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)(愛知県)

こちらに投稿していただきました

もっと読む
投稿をもっと見る(187件)

ご供養

開山1300年  「豊橋のもみじ寺 普門寺」  永代供養

普門寺では3種類の永代供養のカタチがあり、貴方にあった永代供養をご選択いただけます。

生前予約できます。 現在の宗旨宗派は問いません。

1、樹木葬 桜墓苑

 境内地の山間から自然を一望できる、開放感あふれる樹木葬です。
 シンボルとなる枝垂れ桜と芝桜を植えた場所に散骨を行い、大地へ還っていきます。
 県外や遠方の方からもお問い合わせが多いのも特徴です。

樹木葬 桜墓苑

25万円~40万円

2、納骨堂 光明殿

 ロッカー式の納骨壇と合祀するための地下室を備えたお堂です。
 境内半ばにあり、屋内型で雨天時でもお参りしやすいのも特徴です。
 従来のお墓に比べ、経済的な負担が少なく複数霊の納骨が可能です。

納骨堂 光明殿

①納骨料 1仏 5万円 

②納骨壇使用料(5年~30年)
上3段 年1万円

下2段 年9千円

3、レンタル式のお墓 家族型供養墓

従来のお墓に近い、独立型の永代供養墓です。
従来のお墓に比べ、経済的な負担が少なく複数霊の納骨が可能です。
個別の区画ごとに納骨する永代供養墓があり大きな墓石の代わりにプレート式の墓誌を用います。
プレート式の墓誌はお好みの文字を刻むことができ、区画を使用する年数を選択するレンタル型のお墓の様なイメージです。

墓じまいを検討されている方、家族で同じ場所に納骨されたい方にオススメです。

レンタル式のお墓 家族型供養墓

①納骨料
1仏 5万円


②区画使用料
1区画 5万円


③ 区画使用年数費(5年~30年)
 年1万円×年数


④石製プレート式の墓誌は、デザインによって費用が異なります。

永代供養の詳細は、お問い合わせください。

TEL:普門寺 0532-41-4500(8~17時)

※現地での説明は事前に予約してください。

普門寺へ永代供養を申し込まれた方(一例)

・お墓の後継者がいない(未婚、子供さんがおられない)
・墓じまい後の供養や納骨する場所を探していた
・従来のお墓の代わりとして
・結婚された娘さんが両親の納骨する場所を探していた
・今までお寺との付き合いがなかった方
・神道、直葬、宗教者を呼ばない形でお葬式をされた方
・現在、お墓がない新家の方
・普門寺の歴史や自然環境に魅力を感じられた方
・子供への負担を少なくしたいと考えていた方

ご供養をもっと見る

境内・文化財

豊橋市の寺社で最多の文化財を所蔵しています!

境内・文化財をもっと見る|
509

行事

■1月1~7日「大黒天 初参り」

■4月第3日曜日~5月第1日曜日「青もみじ祭り」
本堂・本尊様ご開帳(4月第3日曜日)
国重要文化財 仏像6躰、源頼朝公と等身大で造られた不動明王像ご開帳(5月5日 こどもの日)

■5月中旬~6月30日「あじさい祭り」
先代住職が手植えした500株の紫陽花をお楽しみください。
弘法大師誕生会法要・大師堂ご開帳、四国八十八ヵ所お砂踏み(開催日ご確認ください)

■7月1日~8月24日「夏詣・かざぐるま祭り」
古くからお地蔵様にお供えする週間ある「かざぐるま」を境内に飾ります。

■7月 海の日・土用の丑の日「ほうろく灸、きゅうり加持」

■11月3日(文化の日)国重要文化財 仏像6躰、源頼朝公と等身大で造られた不動明王像ご開帳

■11月最終土日〜12月第一土日「もみじ祭り」

■12月31日「おおみそかの鐘」

行事をもっと見る|
25

歴史

普門寺は開山から1300年。

源頼朝公や徳川幕府の保護を受けた歴史もあり、豊橋市内最多の文化財を所蔵しています。

愛知県で一番遅く紅葉を楽しめる、自然豊かな「豊橋のもみじ寺」です。

歴史をもっと見る|
1

普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)の基本情報

住所愛知県豊橋市雲谷町ナベ山下7
行き方

【電車】JR東海道線 新所原駅北口 ・ 天竜浜名湖鉄道 新所原駅より3km・タクシー10分

【車】東名高速 三ケ日ICより約30分・東名高速 豊川ICより約40分・国道23号明豊道路 細谷ICより約15分

アクセスを詳しく見る
名称普門寺(切り絵御朱印発祥の寺)
読み方ふもんじ(きりえごしゅいん はっしょうのてら)
通称豊橋のもみじ寺・切り絵御朱印 発祥の寺
参拝時間

御朱印受付時間:午前9時~午後4時

参拝にかかる時間

約30分

参拝料

なし

トイレ駐車場にあり
御朱印あり

切り絵御朱印 発祥・豊橋のもみじ寺 普門寺

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きあり

■お書き入れ 3種類
①本尊 聖観音 
②不動明王
③大黒天
※檀務により書き置き対応になることもあります。

■書き置きのみ
先代住職が高野山の縁起物「宝来(ほうらい)」を模して手切りした「切り絵御朱印」

御朱印帳あり
電話番号0532-41-4500
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://fumonji727.com/
SNS

詳細情報

ご本尊本尊:厄除け 観音(聖観世音菩薩)
山号船形山
宗旨・宗派高野山真言宗
創建時代(伝)神亀4年(727年)
開山・開基(伝)行基
札所など

豊橋御朱印巡り、切り絵御朱印巡り、三河三古刹巡り、遠州・三河 一社三山もみじ巡り

文化財

◆伝釈迦如来坐像(国重要文化財)
◆阿弥陀如来坐像(国重要文化財)
◆四天王立像4躰(国重要文化財)
◆経筒(国重要文化財)
◆瑞花双鳥鏡(国重要文化財)
◆不動明王二童子立像3躰(愛知県指定文化財)
◆阿弥陀如来坐像(豊橋市指定文化財)
◆僧永意起請木札、僧永意起請写(豊橋市指定文化財)
◆普門寺四至注文写木札、普門寺四至注文写(豊橋市指定文化財)
◆三界万霊供養木札(豊橋市指定文化財)

ご由緒

普門寺は開山から1300年。

源頼朝公や徳川幕府の保護を受けた歴史もあり、豊橋市内最多の文化財を所蔵しています。

愛知県で一番遅く紅葉を楽しめる、自然豊かな「豊橋のもみじ寺」です。

体験写経・写仏祈祷おみくじお宮参り七五三仏像御朱印博物館お守り重要文化財祭りアニメなどサブカル武将・サムライ花の名所札所・七福神巡り除夜の鐘伝説夏詣
Youtube

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー