御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※少彦名神社ではいただけません

すくなひこなじんじゃ

少彦名神社

大阪府 北浜駅

投稿する
0662316958

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印

神職御朱印「神心」

500円
直書きのみ 
※神職不在時の授与はできません

右上に「神農さん」と墨書きされています。
真ん中に「定給療病方 威蒙其恩頼」と神社印が押され、その上に「神心」と書かれた御朱印です。

 御祭神御朱印「炎帝神農」

300円 
直書き・書き置き
※2020年4月より印が変更

中国医薬の祖神、炎帝神農の御朱印です
日付以外の黒文字は宮司ご夫婦が手彫りされた印が押されています。
右上の朱印は「定給療病方 威蒙其恩頼」と書かれています。

御祭神御朱印「少彦名命」

300円
直書き・書き置き 
※2020年4月より印が変更

日本医薬の祖神、少彦名命の御朱印です。
日付以外の黒文字は宮司ご夫婦が手彫りされた印が押されています。
右上の朱印は「定給療病方 威蒙其恩頼」と書かれています。

限定御朱印

奉仕御朱印

30分間の境内清掃のご奉仕が必要
(無料)

書き置きのみ 

真ん中に大きく「内清浄外清浄」の墨書きに手彫りの三つ花菱印が重ねられている美しいデザインの御朱印です。
三つ花菱の色は毎月変わります。
こちらは無料ですが、30分間境内清掃をした後にいただけます。
※1日10人まで

雨ふり御朱印

300円
直書きのみ 
※参拝に傘が必要なほどの降雨時のみ授与

宮司ご夫婦が作られた傘とねずみのイラストと「ようお参り」「雨」の文字が入った印が真ん中に押されています。その下部に神社印が押されています。
右側に「神農さん」、左側に「小彦名神社」と書かれています。
イラストの色は毎月変わります。

初もうで干支朱印「庚子」

500円
直書き・書き置き
1月限定

真ん中に3つの米俵に乗った干支のねずみの手彫り印と神社印が押され、その上に「庚子」の文字が金色で書かれています。
右上には「神農さん」左下には神社名が書かれています。
かわいらしい御朱印です。

正月限定御朱印 松竹梅

1000円
1月1日~3日のみ 
書き置き(見開き)のみ

「参拝 初春を寿ぎて」「令和 初詣 小彦名神社」と墨書きされています。
真ん中に干支のねずみが小槌に乗っている姿が押されています。
右上に松、右下に梅、左側に竹の印が押されています。

※年によって図柄等が変わります。公式サイトをご確認ください。

正月限定御朱印 寳船

1000円
1月1日~15日 
書き置き(見開き)のみ

「なかきよの とおのねぶりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」の回文歌が墨書きされています。
宝船に乗ったねずみの絵は野村連月氏が描いています。

※年によって図柄等が変わります。公式サイトをご確認ください。

このほか、行事神事にあわせたカラフルな御朱印があります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印帳

御朱印帳 (黒)

1500円

黒をベースにした御朱印帳です。
上から金と緑の笹の葉が楕円状に広がり、その下に張り子の虎が描かれています。
反対の面には神社名と「薬」が刺繍されています。

限定御朱印帳

行事・季節にあわせて頒布される御朱印帳があります。

令和2年限定御朱印帳 「黄金丸(こがねまる)」

2000円
※御朱印含む
限定380体

常時頒布されている黒の御朱印帳と同じデザインです。
令和2年1月に頒布されたものはベースが黄色(黄金色)になっています。

授与場所 時間

御朱印・御朱印帳は、拝殿左手にある授与所でお受けできます。
御朱印受付時間は10時~16時。
なお、直書きの御朱印は神職不在時は授与ができません。
※詳細は公式サイトをご確認ください。

過去の限定御朱印

限定 新嘗祭 食前感謝詞

2020年10月17日のみ
見開き

「たなつもの 百の木草も 天照す 日の大神の めぐみえてこそ」と墨書きされ、真っ赤な太陽、黄緑→黄→赤のグラデーションになっている稲穂、オレンジ色のトンボが描かれています。

鎮花祭限定 春霞御朱印

2020年4月4日~30日限定
見開き 

宮司様が和紙に淡く儚い桜の花が大きく描かれています。
右側に「鎮花祭」、左側に「疫病退散」と墨書きされています。

御朱印をもっと見る|
446
御朱印について
御朱印
あり

通常いただける御朱印は3種類あり、「炎帝」「小彦名」の御朱印は宮司夫妻が手彫りで作られています。また限定御朱印は壮大なものや可愛らしいものを拝受できます。

限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

ご利益

少彦名神社について

日本医薬総鎮守 病気平癒・健康成就の社

おすすめの投稿

四季
2021年11月18日(木)
220投稿

神農さん「神虎」北船場
~少彦名神社(神農さん)~

日本医薬総鎮守 
病気平癒・健康成就の社 
旧社格 無格社 
別称  道修町の神農さん

神農祭
毎年11月22日・11月23日には神農祭が行われます。
神農祭は大阪で「しんのうさん」と呼ばれて親しまれ、無祭りは1822年にコレラが大流行した際に病よけの丸薬を作り、神虎(=張り子のトラ)のお守りと一緒に祈願したことに由来します。
周辺では露店が出店してにぎわいを見せていましたが、コロナ禍を受け、昨年に続き今年も出店の中止が決まりました。道修町には多くの製薬会社が集まり、祭り期間中は毎年、製薬会社などのゆるキャラが集合するイベントを行なっていましたが、昨年同様に今年も開催は見送られるそうです。

~・~・~・~

1月1日 歳旦祭
1月4日~1月7日 新年祈願祭
1月11日 ペットの初詣・健康成就祈願祭
2月3日 節分厄除け大祭(護摩木神事・振る舞いぜんざい)
6月30日 夏越の大祓式
8月25日 大阪医薬品元卸商組合式年祈願祭
11月22日・11月23日 神農祭(例大祭)
12月冬至 冬至祭
12月31日 年越大祓式
毎月1・15・23日 - 月例祭
毎月23日 献湯祭神楽奉奏(湯神楽奉奏)

~・~・~・~

大阪の祭りは、今宮戎神社の「十日戎」で始まり、少彦名神社の「神農祭」で終わるため、神農祭は「止め祭まつり」と称されています。
道修町周辺の薬局・製薬会社などには、祭礼の提灯(ちょうちん)が掲げられ切り出した1本の大きな竹に張子が飾られます。

病気平癒・健康成就の社で
季節折々、例祭には素敵な御朱印で人気があり、道修町オフィス街の中に佇む神農さん。
神農祭の時にお詣りと露店に行きたいし、でも会社にスムーズに戻るにはどうしたらよいか!?と悩むくらいの人出でした。

今年も変わらず、神農祭(例大祭)の準備が着々と進められています。

大阪市中央区道修町2―1―8

少彦名神社の狛犬少彦名神社の狛犬

開運黄金神虎さま🐯

病気もコロナもこの世からやっつけてください 
がぉーっ🐯よっしゃー🐯

少彦名神社の狛犬少彦名神社の狛犬少彦名神社の建物その他少彦名神社の授与品その他少彦名神社の末社少彦名神社の末社少彦名神社の鳥居少彦名神社の鳥居少彦名神社の建物その他少彦名神社の建物その他少彦名神社の歴史少彦名神社の建物その他少彦名神社の建物その他少彦名神社の建物その他

西は御堂筋~東の堺筋まで
神農さん一色になります

少彦名神社の建物その他少彦名神社のお祭り少彦名神社の歴史

谷崎潤一郎 名作「春琴抄」の舞台道修町
山口百恵さん演じる春琴と、三浦友和さんの佐助役 
映画を観ました✨

少彦名神社の御朱印帳

少彦名神社御朱印帳

少彦名神社の狛犬少彦名神社の狛犬
もっと読む
四季
2022年03月07日(月)
220投稿

少彦名神社

~神農さん「金神虎」✴️最強開運日のお知らせ~

御祭神 少彦名命
    日本医薬の祖神
    神皇彦霊神 (万物生成の神)の子
    常世の神
    国造りの協力神(大国主命)
    神農炎帝
    中国医薬の祖神

日本医薬総鎮守 
    病気平癒・健康成就の社 
旧社格 無格社 
別称  道修町の神農さん

御由緒
こちら大阪道修町は、豊臣時代頃から 薬種取引の場として薬種業者が集まるようになっていました。
江戸時代になると幕府は、道修町の薬種屋124軒を株仲間として唐薬種や和薬種の適正検査をして全国へ売る特権を与えました。
薬は人命に関わるものでありその吟味は大変難しいものがあります。
そこで神のご加護によって職務を正しく遂行しようと、安永9(1780)年京都の五條天神より少彦名命を仲間の寄合所にお招きし、神農炎帝王とともにお祀りしたのが始まりです。

神農祭
1822年にコレラが大流行した際に病よけの丸薬を作り、神虎(=張り子のトラ)のお守りと一緒に祈願したことに由来します。

~・~・~・~
1月1日 歳旦祭
1月4日~1月7日 新年祈願祭
1月11日 ペットの初詣・健康成就祈願祭
2月3日 節分厄除け大祭(護摩木神事・振る舞いぜんざい)
6月30日 夏越の大祓式
8月25日 大阪医薬品元卸商組合式年祈願祭
11月22日・11月23日 
神農祭(例大祭)
12月冬至 冬至祭
12月31日 年越大祓式

毎月1・15・23日 月例祭
毎月23日 献湯祭神楽奉奏(湯神楽奉奏)

~・~・~・~

みんと(♂️5ヶ月スコブル元気な痩せっぽち)の
健康成就祈願に行って参りました。
雛祭り限定御朱印終了😢でしたが、
近くの有名(日本最古)市立幼稚園のお子さまのお辞儀をされている姿にほっこりな雛祭り🎎でした。

大阪市中央区道修町2―1―8

少彦名神社の建物その他少彦名神社の建物その他少彦名神社の本殿少彦名神社の本殿少彦名神社の本殿少彦名神社の建物その他

🎎別所家の雛飾り🎎

少彦名神社の建物その他少彦名神社の建物その他少彦名神社の狛犬少彦名神社の狛犬少彦名神社の歴史少彦名神社の建物その他少彦名神社の絵馬少彦名神社の建物その他少彦名神社の狛犬
もっと読む
投稿をもっと見る(208件)

歴史

1780年(安永9年)10月、薬種中買仲間の団体組織である伊勢講が、薬の安全と薬業の繁栄を願うために、京都の五條天神社より少名彦命の分霊を道修町にあった仲間会所(現在の少名彦神社所在地)に勧請し、すでに仲間会所に祀ってあった神農氏とともに祀ったことを起源とする。
1906年(明治39年)、大阪府より、近隣の神社に祭神を合祀するか、独立した神社として継続させるかの判断を求める旨の訓令を受け、独立した神社として祭神を護持していくことに決した。そのときに境内地の拡充、社殿・社務所を新築し、1910年(明治43)、正遷宮を斎行するに至った。

歴史をもっと見る|
24

少彦名神社の基本情報

住所大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
行き方

堺筋線「北浜」駅6番出口より徒歩5分
御堂筋線「淀屋橋」駅11番出口より徒歩10分
  
※ただいま工事の為、11番出口が閉鎖されておりますので、12番・または13番出口をご利用くださいませ。

アクセスを詳しく見る
名称少彦名神社
読み方すくなひこなじんじゃ
通称神農さん
参拝時間

10:00~16:00

御朱印あり

通常いただける御朱印は3種類あり、「炎帝」「小彦名」の御朱印は宮司夫妻が手彫りで作られています。また限定御朱印は壮大なものや可愛らしいものを拝受できます。

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0662316958
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.sinnosan.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》少彦名命,《配》神農氏
ご由緒

1780年(安永9年)10月、薬種中買仲間の団体組織である伊勢講が、薬の安全と薬業の繁栄を願うために、京都の五條天神社より少名彦命の分霊を道修町にあった仲間会所(現在の少名彦神社所在地)に勧請し、すでに仲間会所に祀ってあった神農氏とともに祀ったことを起源とする。
1906年(明治39年)、大阪府より、近隣の神社に祭神を合祀するか、独立した神社として継続させるかの判断を求める旨の訓令を受け、独立した神社として祭神を護持していくことに決した。そのときに境内地の拡充、社殿・社務所を新築し、1910年(明治43)、正遷宮を斎行するに至った。

体験御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー