参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

とがじんじゃ(さとみや)

砥鹿神社(里宮)愛知県 三河一宮駅

とがじんじゃ(さとみや)

砥鹿神社(里宮)愛知県 三河一宮駅

愛知県 豊川市一宮町西垣内2
8:30-16:30
御朱印あり
縁結び・恋愛成就金運商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝交通安全家内安全

縁結びの神さまの霊がとどまる山の麓に建つ神社


縁結びの神様として知られる大己貴命(おおなむちのみこと)の霊がとどまるといわれる本宮山の麓にあります。本宮山の山中に、奥宮があります。
国土を開拓し諸国をめぐられ、但馬国朝来郡赤淵宮(兵庫県・赤淵神社)にお移りになって、さらに三河国(現在の愛知県東部)に向かわれた。(『但馬国続風土記』)
社伝によれば、大己貴命(おおなむちのみこと)はその後、「本茂山(もとしげやま)」(本宮山)にとどまって、この山をながく神霊をとどめておく所「止所(とが)の地」とされたことが、砥鹿神社のおこりです。

東海で唯一!健脚の守り神「荒羽々気神社(あらはばきじんじゃ)」


里宮境内には、昔から足の願掛けとして崇敬されている「荒羽々気神社(あらはばきじんじゃ)」があります。例祭は10月14日。御祭神は、大己貴命(おおなむちのみこと)の荒魂です。

オススメの投稿

2019青春18きっぷ 夏 御朱印巡り 最終日。 最終の参拝寺社。 前回の春の18きっぷ の旅では豊川稲荷まで参拝。最終日の日程に入れたため砥鹿神社まで…続きを読む

砥鹿神社(里宮)の鳥居
砥鹿神社(里宮)の本殿
砥鹿神社(里宮)の鳥居

三河国一宮・砥鹿神社を参拝。 大国主をまつる神社で、奥宮・里宮の二社構成で、こちらは里宮。奥宮は、大国主の神霊がとどまるという本宮山の山中に鎮座する。 里…続きを読む

砥鹿神社(里宮)の鳥居
砥鹿神社(里宮)の建物その他
砥鹿神社(里宮)の像

5

砥鹿神社(里宮)の本殿

三河国一宮の砥鹿神社に参拝。 JR飯田線三河一宮駅から徒歩で約5分とアクセスも良く、小旅行にはぴったりな感じです。 季節ごとに限定御朱印もあり、今月は桜の…続きを読む

砥鹿神社(里宮)の像
砥鹿神社(里宮)の本殿
砥鹿神社(里宮)の本殿
砥鹿神社(里宮)の鳥居

豊川ICから近くで駐車場も大きくて待つことなかった。地元企業恒例のご祈祷で人がいっぱいでした。御朱印は御朱印帳に直接書いて貰うタイプじゃなく貼るタイプだったの…続きを読む

砥鹿神社(里宮)の山門
砥鹿神社(里宮)の本殿
砥鹿神社(里宮)の絵馬

5

砥鹿神社(里宮)の建物その他

快晴で10月にしては暑いくらいでした☺️七五三参りのご家族がたくさん来ていました☺️こちらでは里宮と奥宮のふたつの御朱印がいただけました☺️

砥鹿神社(里宮)の鳥居
砥鹿神社(里宮)の山門
砥鹿神社(里宮)の絵馬

14

砥鹿神社(里宮)の手水
もっと見る(17件)

アクセス

住所豊川市一宮町西垣内2
Googleマップで地図を開く
エリア三河一宮駅
行き方

東名高速道路「豊川インターチェンジ」より、新城方面に車で約5分<br>
JR飯田線「三河一宮駅」下車徒歩約5分

駐車場あり
近くの駅

◼︎JR飯田線
三河一宮駅から直線約570m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎JR飯田線
長山駅から直線約2.1km
徒歩約50分
車で約10分
Googleマップで確認



◼︎JR飯田線
江島駅から直線約2.95km
徒歩約1時間10分
車で約14分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

砥鹿神社(里宮)について

基本情報

名称砥鹿神社(里宮)
読み方とがじんじゃ(さとみや)
通称三河国一宮
拝観時間

8:30-16:30

拝観料

なし

トイレあり
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0533-93-2001
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.togajinja.or.jp/

詳細情報

ご祭神大己貴命(おおなむちのみこと)
ご神体本宮山
ご由緒

昔、大己貴命(おおなむちのみこと)が国土を開拓し諸国をめぐられ、但馬国朝来郡赤淵宮(兵庫県・赤淵神社)にお移りになって、さらに三河国(現在の愛知県東部)に向かわれた。(『但馬国続風土記』)<br>
社伝によれば、大己貴命(おおなむちのみこと)はその後、「本茂山(もとしげやま)」(本宮山)にとどまって、この山をながく神霊をとどめておく所「止所(とが)の地」とされたことが、砥鹿神社の起こりです。<br>
里宮の起源は、次のように伝わっています。<br>
大宝年間(701〜704年)、文武天皇の病を鎮めるために、勅使が「煙巌山」に派遣されました。山中で道に迷っていたところ、老翁の導きによって無事祈願を果たし、天皇の病も平癒されました。<br>
天皇はこの老翁に礼を尽くすため再び勅使を派遣し、「本茂山」で老翁と再会します。老翁の望みにより、麓に宮を定めることとなりました。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年12月02日 byochre
作成者:ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所豊川市一宮町西垣内2
Googleマップで地図を開く
エリア三河一宮駅
行き方

東名高速道路「豊川インターチェンジ」より、新城方面に車で約5分<br>
JR飯田線「三河一宮駅」下車徒歩約5分

駐車場あり
近くの駅

◼︎JR飯田線
三河一宮駅から直線約570m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎JR飯田線
長山駅から直線約2.1km
徒歩約50分
車で約10分
Googleマップで確認



◼︎JR飯田線
江島駅から直線約2.95km
徒歩約1時間10分
車で約14分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

愛知県のオススメ

行きたい投稿する