参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

大須観音(北野山真福寺宝生院)愛知県 大須観音駅

おおすかんのん(きたのさんしんぷくじほうしょういん)|真言宗智山派

大須観音(北野山真福寺宝生院)愛知県 大須観音駅

おおすかんのん(きたのさんしんぷくじほうしょういん)|真言宗智山派

愛知県 名古屋市中区大須2-21-47
御朱印あり
商売繁盛健康長寿病気平癒厄除け・縁切り
東海三十六不動尊霊場

アクセス

住所名古屋市中区大須2-21-47
Googleマップで地図を開く
エリア大須観音駅
最寄り駅

◼︎名古屋市鶴舞線
大須観音駅から直線約180m
徒歩約4分
車で約0分
Googleマップで確認

◼︎名古屋市鶴舞線

◼︎名古屋市名城線
上前津駅から直線約690m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認

◼︎名古屋市名城線
矢場町駅から直線約950m
徒歩約22分
車で約4分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express

大須観音(北野山真福寺宝生院)について

基本情報

名称大須観音(北野山真福寺宝生院)
読み方おおすかんのん(きたのさんしんぷくじほうしょういん)
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号052-231-6525
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.osu-kannon.jp
ご本尊聖観世音菩薩
宗旨・宗派真言宗智山派
ご由緒

元は現在の岐阜県羽島市にあった大須観音。御開山は能信上人です。真言宗智山派の別格本山で、ご本尊は弘法大師作聖観世音菩薩。寺号は「北野山真福寺宝生院(ほうしょういん)」と言いますが、大須観音と呼ばれ広く親しまれています。そして、国宝の『古事記』の最古写本「真福寺本古事記」をはじめ、貴重な古典籍を多数所蔵しています。慶長十七年(1612)、清州越しの一環として、家康が名古屋への移転を決めた理由にこれら古典籍を水害から守るという目的があったとされています。

分類
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年06月02日 by ホトカミ運営
作成者: ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所名古屋市中区大須2-21-47
Googleマップで地図を開く
エリア大須観音駅
最寄り駅

◼︎名古屋市鶴舞線
大須観音駅から直線約180m
徒歩約4分
車で約0分
Googleマップで確認

◼︎名古屋市鶴舞線

◼︎名古屋市名城線
上前津駅から直線約690m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認

◼︎名古屋市名城線
矢場町駅から直線約950m
徒歩約22分
車で約4分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express
行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

楽しみ方をもっと詳しく

ホトカミに登録して、
お参りをもっと楽しみましょう!

初めての方

アカウントをお持ちの方