参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

ふがんじ|浄土真宗本願寺派

普元寺

公式愛知県 西尾駅

普元寺公式愛知県 西尾駅

ふがんじ|浄土真宗本願寺派

愛知県 西尾市一色町味浜西乾地118

9:00-17:00

檀家以外の参拝歓迎

葬儀や法要だけでなく、毎月の日曜法座、ヨガ教室、子供の日曜学校なども行っています。
住職にご相談があれば事前にご連絡ください。勿論、境内は自由に散策、参拝ができます。

※普元寺の門信徒(檀家)以外でも、菩提寺(檀那寺)の決まっていない方や、菩提寺が遠方でお坊さんを呼べない場合も葬儀や納骨堂、永代供養墓等のご相談に応じます。 

○従前の宗旨宗派を問わずお申込み頂ける永代納骨堂「香蓮華堂」。詳しくは「ご供養」の欄をご覧ください。
( http://kourenge.com/ )

○本堂は冷暖房完備で椅子席です。お葬式、法事等にもご利用いただけます。

○お座敷は緑に囲まれた二部屋つながりの広い空間です。ご法事のあとの会食等にご利用いただけます。

ご供養

歴史ある寺院に佇む安心の納骨堂

香蓮華堂(納骨堂)

一人用 200,000円〜
二人用 600,000円〜
家族用 800,000円〜2,4000,000円

納骨堂の見学をご希望の方はお気軽にご連絡下さい。
*従前の宗旨宗派を問わずご利用いただけます。

一人用 200,000円〜
二人用 600,000円〜
家族用 800,000円〜2,4000,000円

近年、少子高齢化や核家族化にともない、将来の墓参やお墓の管理に対する不安の声を多く耳にするようになりました。

「後継者がいないので将来のことを考えるとお墓がどうなるか不安だ」「子どもが遠方に家を建てたので、自分たちがいなくなったら今あるお墓のお世話ができない」「お盆やお彼岸にはお墓参りしたいけれど、普段は忙しくてお墓の管理ができない」そんな声をあちらこちらで耳にします。永代納骨堂「香蓮華堂」は、そんな時代の声に対応した現代の新しいお墓の形です。

ご供養をもっと見る

境内

本堂

現在の本堂は寛政七年、堂宮大工の棟梁とし名高かった榎本九左衛門寛敬による寄せ棟造の本堂です。冷暖房を完備で、最大120の椅子席です。葬儀や法要だけでなく様々な行事が行われています。

山門

山門は平成26年に多くの皆さまのご協力により50余年ぶりに再建されました。総欅(ケヤキ)造りの威風堂々とした佇まいと瀟洒な築地塀が相まってお寺全体に優雅な雰囲気を醸し出しています。

お座敷

普元寺のお座敷は36畳の広さがあり、お庭の緑に囲まれた情緒あふれる空間です。地域の皆さまに開放しています。ご法事の後の会食の他、各種会合や習い事の教室、展覧会、ギャラリー、発表会などにもお使い頂けます。

鐘撞堂

境内をもっと見る(7枚)

行事

毎月の行事

日曜法話会

毎月第1日曜日午後1時30分〜午後3時30分

どなたでも参加できます。日曜日の午後のひととき、みほとけの教えに耳をかたむけてみませんか。
※1月は4日以降の最初の日曜日、6月または7月は三河八ケ寺ご消息披露法要開催のため日にちが変わる場合があります。12月は「紅葉倶楽部」の行事に代えさせて頂きます。

お寺ヨガ

毎週火曜日午前9時30分〜10時30分

女性コーラスクラブ


毎月第3土曜日夜7時〜夜8時30分

行事をもっと見る(1枚)

歴史

親鸞聖人のご生涯

平安時代も終わりに近い承安(じょうあん)3年(1173)の春、親鸞聖人は京都の日野の里で誕生された。父は藤原氏の流れをくむ日野有範(ひのありのり)、母は吉光女と伝える。親鸞聖人は養和(ようわ)元年(1181)9歳の春、伯父の日野範綱(のりつな)にともなわれて、慈円和尚(じえんかしょう)のもとで出家・得度(とくど)をされ、範宴(はんねん)と名のられた。ついで比叡山にのぼられ、主に横川(よかわ)の首…

しかし建仁(けんにん)元年(1201)親鸞聖人29歳のとき、叡山では悟りに至る道を見出すことができなかったことから、ついに山を下り、京都の六角堂(ろっかくどう)に100日間の参籠(さんろう)をされた。尊敬する聖徳太子に今後の歩むべき道を仰ぐためであった。95日目の暁、親鸞聖人は太子の本地である救世観音(くせかんのん)から夢告(むこく)を得られ、東山の吉水(よしみず)で本願念仏の教えを説かれていた…

法然聖人の弟子となられてからさらに聞法(もんぼう)と研学に励まれた親鸞聖人は、法然聖人の主著である『選択集(せんじゃくしゅう)』と真影(しんねい)を写すことを許され、綽空(しゃっくう)の名を善信(ぜんしん)と改められた。そのころ法然聖人の開かれた浄土教に対して、旧仏教教団から激しい非難が出され、ついに承元(じょうげん)元年(1207)専修(せんじゅ)念仏が停止(ちょうじ)された。法然聖人や親鸞聖…

歴史をもっと見る

住職から

【住職紹介】
西脇顕真 昭和36年、愛知県生まれ。龍谷大学文学部卒業。浄土真宗本願寺派普元寺20世。「法話楽団 迦陵頻伽」 主宰。法話に音楽を融合させた音楽法話の先駆者。

何もかもが目まぐるしく移り変わってゆく時代の中で、時代をこえて変わらないみほとけの教えをあたたかくやさしく皆様にお届けしたいと考えています。お寺が皆様に親しまれ心地よい居場所となることを願っています。

オススメの投稿

投稿はまだありません。

普元寺の情報を知りたい方のために、お参りして、ホトカミに投稿しませんか?

基本情報

名称普元寺
読み方ふがんじ
檀家以外の参拝歓迎
参拝時間

9:00-17:00

参拝料

なし

トイレあり
御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号0563-72-8863
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスfuganji18@gmail.com
ホームページhttp://www.fuganji.sakura.ne.jp/index.html
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号西脇山
宗旨・宗派浄土真宗本願寺派
札所など

本願寺明如上人よりご消息を拝領した三河八ケ寺の一です。

ご由緒

智廣を開基として天台宗の草庵として開創された後、応仁年間(1467~1469)に浄土真宗に改宗し本願寺に帰属しました。恵純を浄土真宗改宗後の初代とし、爾来浄土真宗の法義を相続して第二十世現住職に至っています。尚、当山は明治七年に本願寺明如上人よりご消息を拝領した三河八ケ寺の一です。

【本堂】寛政七年(1795年)建立。堂宮大工の棟梁とし名高かった榎本九左衛門寛敬による寄せ棟造の本堂です。

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、住職さんも喜ばれるでしょう。
このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2020年11月30日

アクセス

住所西尾市一色町味浜西乾地118
Googleマップで地図を開く
エリア西尾駅
行き方

名鉄西尾駅より名鉄東部交通バス  名鉄西尾駅→一色中町15分 一色中町より徒歩3分

駐車場駐車場あり

最新の愛知県のご案内

犬山寂光院
犬山遊園駅

九万九千日

2021年08月09日
8月9日は【九万九千日(くまんくせんにち)功徳万倍日】と申し、この日に寂光院の千手観音様に…
1
普門寺
二川駅

『普門寺 オンラインおおみそかの鐘』

2020年12月31日11:00
『オンラインおおみそかの鐘』 本年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参拝され…
2
一条山宝蓮寺
知立駅

12月20日念仏講

2020年12月20日14:00〜
念仏講 毎月10名ほどご参加頂いている長年続くお念仏会です。 12月20日 PM2時〜…
2
若宮神明社
玉ノ井駅

朔日参り御朱印

2020年12月01日10:00〜
12月からの「朔日参り御朱印」は金文字でお書き入れさせて頂きます。ただし、元旦は別途書置き…
1
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る