御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

ふがんじ|浄土真宗本願寺派(西本願寺)西脇山

普元寺からのお知らせ一覧

公式愛知県 西尾駅

投稿する
0563-72-8863

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

【2022年秋うたかたのフレンチレストラン開催のお知らせ】

2022年10月04日(火) 18時30分〜

「普元寺」境内で、音楽と食と歴史を楽しむ「うたかたのフレンチレストラン」が開催されます。
料理は、シェフ自らが地元西尾市の食材を中心に厳選し、仕込みをした本格的なフレンチ。
500年の歴史ある寺院と、ピアノの生演奏に癒される特別な時間をお過ごしください。

■お申し込み方法
※受付開始9/16(金) 19:00 【先着20名に達し次第締切】
以下のURLからお申し込みください。
https://teket.jp/3187/16193

■開催日時
10月4日(火)
18時30分〜21時00分
※雨天の場合、当日15時までに中止のご連絡を致します。

■料金
おひとり様8000円+ドリンク料金
(現地でお支払いください※お支払いは、現金またはPayPayに対応致します)

■定員
20名様
先着順(定員に達し次第締め切り)

■当日の流れ
10月4日(火)
18時30分受付開始
18時45分開門・境内ツアー
19時15分食事開始
21時00分終了
※状況により前後する場合がございます

【料理】
Your Chef
@yourchef_official

【運営】
ONE COLOR PROJECT
@1color.p

【会場】
普元寺
@fuganji18

※雨天時は当日15時までに中止の連絡を致します。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により中止する場合がございます。
※ブランケットを準備しておりますが寒さが気になる方はブランケットをご持参ください。
※昨年開催時は、予約開始3分で満席となりました。ご参加希望の方は、ぜひお早めにお申し込みいただければ幸いです。(事前に予約ページに会員登録をしておくとスムーズに申し込みできます)

普元寺(愛知県)

QRコードからもお申し込みページを開けます

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

秋の行事「コンサート」「落語会」「フレンチレストラン」「紅葉ライトアップ」など

2022年10月04日(火) 〜

秋はコンサートや落語会、フレンチレストラン、紅葉ライトアップなど多彩な行事が普元寺を会場に開催されます。
普元寺が地域の皆さまにとって身近で心地よい憩いの場となることを願っています。ぜひ、秋の一日を普元寺でお過ごしください。

🔸普元寺クラシック版コンサート
「格調高き昭和歌謡」
10月22日(土)2回公演
1回目13:00開演14:30終了予定
2回目15:30開演 17:00終了予定
出演 荒木とよひささん(作詞家)、甚目裕夫さん(音楽監督・ピアノ)、二宮咲子さん(ソプラノ)、畝部理佐さん(ソプラノ)、西尾市立一色南部小学校児童のコラボ合唱
お問い合わせ:西尾お寺イベント実行委員会事務局:永井さん℡090-7263-8881
後援:西尾市/西尾市教育委員会

🔸うたかたのフレンチレストラン
話題のフレンチシェフ(石原成也さん・西尾市出身)の料理と地元出身の音楽家による生演奏を楽しむ庭園レストランです。
1回目:10月4日(火)18:30 〜

■詳細・お申し込み
https://teket.jp/3187/16193

🔸おてら寄席in普元寺
11月26日(土)14:00〜16:00
出演 桂竹丸さん(真打)、桂笹丸さん(二ツ目)、山上兄弟(マジック)
お問い合わせ:チケット販売窓口 喫茶「峰」℡0563-32-2161まで。

🔸紅葉音楽会
12月4日(日)13:30〜15:00
出演 遠山貴之さん(テノール)、サチコさん(ピアノ)、鳥山ひろみさん(フルート)
お問い合わせ:普元寺までDMまたはお電話ください。℡0563-72-8863

🔸紅葉ライトアップとフルート生演奏
12月初旬(日程未定:11月中旬に決定しお知らせします)
お問い合わせは普元寺までDMまたはお電話ください。℡0563-72-8863

普元寺(愛知県)

うたかたのフレンチレストラン

普元寺(愛知県)

うたかたのフレンチレストラン

普元寺(愛知県)

紅葉ライトアップとフルート生演奏 日程未定

普元寺(愛知県)

紅葉音楽会 日程未定
12月4日(日)13:30〜15:00

【8月の俳句教室】季節の移ろいを楽しみながら俳句を学びませんか

2022年08月23日(火) 14時00分〜

8月23日(火)に普元寺俳句教室を開催します。
暦の上では秋となりました。
季節の移ろいを楽しみながら俳句を学びませんか。

講師の山田露結さんはプロフィールにあるようにNHKの俳句王国に出演したり、俳句甲子園の審査員をしたり全国区で俳人として活躍をしておられます。

ぜひ市内の皆さまに足を運んでいただき俳句の楽しさと奥深さに触れて頂ければと願っています。
初心者歓迎です。

◆お申込みフォーム
https://forms.gle/dPBfFvaPNjFE9z4b7

もしくは、画像QRコードを読み込んで下さい😊

◆お電話でのお申込みも可能です。
山田露結→090-1749-2487

■直近の開催日
8/23(火)、9/21(水)、10/19(水)、11/16(水)

時間は14:00-15:30

※原則として毎月第3水曜日14:00開催、但し今年8月は23日(火)開催です。

■参加費 1回につき1,000円
持ち物 紙、ぺん 俳句を1句〜3句つくり紙に書いて持参(可能であれば)

■講師紹介
山田 露結(やまだ ろけつ)
1967年9月28日生まれ。
2005年「銀化」入会。中原道夫に師事。
2007年「銀化」新人賞受賞。
句集「ホームスウィートホーム」(邑書林)、「永遠集」(私家版)
著書「俳コレ」、「再読 波多野爽波」(邑書林)ほか
NHK「俳句王国」ほかテレビ出演多数

現在、西尾市を中心に俳句指導活動を行なっている。

#山田露結 #俳句#お経#仏教#俳句教室#日本文化#お寺が好き#お寺イベント #お寺#お寺巡り#お寺好き#お寺#お寺好きな人と繋がりたい#愛知県#西尾市#一色町#吉良#幡豆#三河#刈谷市#碧南市#安城市#にしおじかん#にしおイズム#きっと行く西尾#普元寺#文学

普元寺の本殿

8月の普元寺

普元寺(愛知県)

こちらからもお申込みいただけます。

普元寺(愛知県)

前回開催時のお写真です。(次回はお座敷での開催となります!)

一昨日、8月の日曜法話会を開催しました。

一昨日、8月の日曜法話会を開催しました。

前半のお話は「妻を大切にして初めて幸せな夫になれる。子どもを大切にして初めて幸せな親なれる。親を大切にして初めて幸せな子どもになれる。なぜなら、自分を夫にしてくれているのは妻であり、自分を親にしてくれているのは子どもであり、自分を子どもにしてくれているのは親であり、自分を自分にしてくれているのは自分以外のすべての人だから、その人たちを大切にしなければ自分も幸せにはなれないのです」と身につまされるエピソードや笑い話を交えて楽しくお話しくださいました。

後半の法話はアインシュタインが日本に来た時の感動的なエピソードで、涙を拭うことも忘れて聞き入りました。

日曜法話会は毎月第一日曜日の午後1時半から3時で開催しています。孤独な人生には確かな拠りどころが必要です。仏さまの教えは孤独な心を温め、不安な心に光を注いでくれます。どなたでも参加できます。ぜひ一度お出かけください。

普元寺(愛知県)

昨日は俳句教室の第一回を開催しました

昨日は、俳句教室を開催しました。笑い声の絶えないあっという間の90分でした。山田先生のご指導が素晴らしく、目から鱗が落ちるような沢山の学びがありました。まったくの初心者の方がほとんどでしたが、俳句の楽しさと奥深さの一端を味わうことができたと思います。

俳句で「踊り」と言えば「盆踊り」を指し夏ではなく秋の季語であることを知りました。「すいか」も秋の季語だそうです。以下、皆さんが詠んだ句を一部紹介します。

尚、次回は8月24日(火)14:00〜15:30開催です。参加費は一回につき1,000円です。どなたでも参加できます。参加希望者は山田露結先生までお電話(090-1749-2487)でお申込みください。

【本日の生徒さんの俳句】

押し入れの 奥に隠した 真っ赤なビキニ

朝顔の ひらいてとじて 待ち遠し

夕暮れに 背負う子の手に 水風船

短くも 燃え尽きるまで セミの声

青虫に 住みかにされて ナスおこる

蚊をねらい 電光石火 両手打ち

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

7月10日(日)の写経会に参加しませんか?

2022年07月10日(日) 09時30分〜

すっかり暑くなり、境内の蝉も鳴き始めました。

7月も以下のように写経会を開催します。
お手本と清書用紙と筆記具(筆ペン)をご用意しますので手ぶらで参加できます。木々の緑に囲まれたお寺のお座敷でゆっくりと過ごしませんか。ご興味のある方は、ぜひ一度お出かけください。

⬇︎お申し込みは以下のフォームから⬇︎
https://forms.gle/JjCTHsHQiJUEmTwc6

期日 7月10日(日)
時間 9:30〜11:00
会場 愛知県西尾市 普元寺
懇志 1,000円(緑茶と和菓子付き)
定員 先着20名(残り数名です)
内容 重誓偈(三誓偈)の写経

【写経会の流れ】
一、写経の作法などを説明致します
二、前半。30分間写経に集中します
三、休憩。季節の和菓子をいただきます
四、後半。終わった方から奉納し解散です 
五、四季を感じてご自由にお庭を散策ください

【お申し込み方法】
DMにてお申し込みください。

※手指の消毒、マスク着用にご協力ください。

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

今年も山門に風鈴を飾りました。

境内にチリリンチリリンと心地よい音色が響いています。目にも涼やかです。

かつて何かの本で読んだお話です。事故で半身不随になったTさんは、妻に車椅子を押してもらって近隣の小道を散策するのが楽しみの一つでした。

ところが、どうしても好きになれない道があったそうです。その道の途中には段差があって車椅子がそこを乗り越える時に振動し揺れるのです。Tさんはそれが苦手でした。かと言って他に適当な散歩コースもなく、妻はあることを思いつきました。車椅子に鈴を付けたのです。

するとどうでしょう。嫌だった段差を通る度に得も言われぬ素敵な音色で鈴がチリリンチリリンと鳴り響きます。Tさんはいつのまにかそこの段差のある小道を通るのが楽しみになったのでした。

苦手なものが少しの工夫を加えることで楽しみに変わることもあるのですね。

山門の風鈴によってお寺参りが少しでも楽しくなれば幸いです。

普元寺の建物その他普元寺(愛知県)普元寺の建物その他

四季を感じるお寺で俳句教室

2022年07月20日(水) 14時00分〜

普元寺では7月より月一回の俳句教室を開催します。

講師の山田露結さんはプロフィールにあるようにNHKの俳句王国に出演したり、俳句甲子園の審査員をしたり全国区で俳人として活躍をしておられます。

ぜひ市内の皆さまに足を運んでいただき俳句の楽しさと奥深さに触れて頂ければと願っています。
初心者歓迎です。

◆以下のURLもしくは電話番号からお申し込みください
https://forms.gle/pgtb15EAjdYdL94Q9
山田露結→090-1749-2487

■直近の開催日
※時間は14:00~15:30
7/20(水)、8/23(火)、9/21(水)、10/19(水)、11/16(水)

※原則として毎月第3水曜日14:00開催、但し今年8月は23日(火)開催です。

■参加費 1回につき2,000円
持ち物 紙、ぺん 俳句を1句〜3句つくり紙に書いて持参(可能であれば)

■定員 10名程度

■初回お申込みいただいた方にもれなく「豊年や水こぼさずにゐて地球 山田露結」句掲載の「水の歳時記」(毎日新聞出版)をプレゼントいたします。(2枚目の写真参照)

■講師紹介
山田 露結(やまだ ろけつ)
1967年9月28日生まれ。
2005年「銀化」入会。中原道夫に師事。
2007年「銀化」新人賞受賞。
句集「ホームスウィートホーム」(邑書林)、「永遠集」(私家版)
著書「俳コレ」、「再読 波多野爽波」(邑書林)ほか
NHK「俳句王国」ほかテレビ出演多数

現在、西尾市を中心に俳句指導活動を行なっている。

普元寺(愛知県)普元寺の絵馬

初回お申込みいただいた方にもれなく「豊年や水こぼさずにゐて地球 山田露結」句掲載の「水の歳時記」(毎日新聞出版)をプレゼントいたします。

普元寺(愛知県)

【明日開催】写経会のご案内

2022年06月12日(日) 09時30分〜

皆さま、こんにちは。お元気でお過ごしですか。

以下のように明日開催の写経会、2名様分空きがございます。

お手本と清書用紙と筆記具(筆ペン)をご用意しますので手ぶらで参加できます。木々の緑に囲まれたお寺のお座敷でゆっくりと過ごしませんか。ご興味のある方は、ぜひ一度お出かけください。

期日 6月12日(日)
時間 9:30〜11:00
会場 愛知県西尾市 普元寺
懇志 1,000円(緑茶と和菓子付き)
定員 先着20名(定員に達し次第応募を締め切ります)
内容 重誓偈(三誓偈)の写経

【写経会の流れ】
一、写経の作法などを説明致します
二、前半。30分間写経に集中します
三、休憩。季節の和菓子をいただきます
四、後半。終わった方から奉納し解散です 
五、四季を感じてご自由にお庭を散策ください

【お申し込み方法】
▽写経会のお申し込みは以下のフォームから▽
※定員になり次第、申し込みを終了いたします
https://forms.gle/L2KkzaZNVdvvUFgv5

※手指の消毒、マスク着用にご協力ください。

普元寺の体験その他

写経会の様子

本日は6月の日曜法話会を開催しました

今月もたくさんの皆さまがお参りくださいました。

御講師より「仏さまはかけがえのない一人子を慈しむように私を忘れることなく念じてくださっている」という主題でお話をいただきました。

お話をお聞きし、かつて何かの本で読んだエピソードを思い出しました。

「私のような役立たずは死んだ方がましだと思いつめていた人が、母親に抱かれてスヤスヤと眠っている赤ちゃんを見て自殺を思いとどまった」というお話です。

母親にとって赤ちゃんは役に立つかどうかという有用性とは無関係にかけがえのないものです。役に立たなくなったら価値がないというのは道具とかわりません。かけがえのないものと見た時だけに「いのち」は見えてくるのかもしれません、

仏さまは、そのように私たち一人ひとりをかけがえのない一人子のように見ていてくださっているというのです。

私の上にも子どもたちの上にも、歩くことも立ち上がることもできなくなった89歳の母の上にも仏さまの慈悲の光は燦々と降り注いでるのだとあらためて味わうことのできた法話会でした。なもあみだぶつ。

来月の日曜日法話会は7月3日(日)13:30〜15:00開催予定です。御講師は龍谷大学大学院教授を退官された貴島信行先生です。どなたでも参加できます。よろしかったらお出かけください。

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

普元寺を西尾市のPRポスターに掲載いただきました

【素晴らしき西尾の四季〜言葉にできない時間を味わう場所】
 .
西尾市のPRポスター「素晴らしき西尾の四季〜言葉にできない時間を味わう場所」に普元寺の紅葉の写真を掲載していただきました。
ポスターは向かって左上から時計回りに、ふれあいの道(春)、トンボロ干潟(夏)、普元寺(秋)、西尾城(冬)の風景となっています。

多くの皆さまが西尾市を訪れてくださるご縁になれば幸いです。

ポスターは市役所などの公共施設を中心に県外の物産展などでも掲示されるとのことです。普元寺の香蓮華堂のテラスにも大切に飾らせていただきます。

普元寺(愛知県)

普元寺マルシェの開催報告

普元寺マルシェ、昨日無事開催しました!

天気にも恵まれ、沢山の方の笑顔を見ることができました。

キャンドルナイト、住職と巡る境内ツアー、フレンチシェフの出店など、賑やかで老若男女が集う楽しい会になりました。
予想以上の方がお越しくださり、お寿司の出店は15分程で完売してしまった程でした😊

お越しくださった皆様、運営の皆様、ありがとうございました。

普元寺(愛知県)

キャンドルナイト

普元寺(愛知県)

楽しそうです♪

普元寺(愛知県)

地元西尾市一色町のえび煎餅の出店

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

【普元寺マルシェ】青紅葉ライトアップと「住職と巡る境内ツアー」

2022年05月20日(金) 16時30分〜

🗓5月20日(金)16:30〜20:00

日没後はキャンドルを飾り、青紅葉を美しくライトアップ。
19:00より「住職と巡る夜の境内ツアー」も開催します👣
手作りアクセサリーや小物類、お菓子やコーヒー、寿司職人やフレンチシェフの出店もあります。

どなたでも参加できます。ぜひ、お気軽にお越しください♪

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

出店地図

普元寺(愛知県)

昨日は月1度の写経会を開催しました。

2022年05月08日(日) 09時30分〜

昨日は月1度の写経会を開催しました。

新緑が芽吹く境内から小鳥のさえずりが聞こえ、春の訪れを感じる写経会でした。

次回は5/8(日)に開催します。どなたでも参加できます。
お手本と清書用紙と筆記具(筆ペン)をご用意しますので手ぶらで参加できます。
参加にはご予約が必要です。以下のフォームよりご回答いただければ幸いです。
https://forms.gle/WQt5vCrq2YmYUQXX7

【次回予定】
期日 5月8日(日)
時間 9:30〜11:30
会場 愛知県西尾市 普元寺
懇志 1,000円(緑茶と和菓子付き)
定員 先着20名
内容 重誓偈(三誓偈)の写経

【写経会の流れ】
一、写経のやり方やお経の意味をお話します
二、前半。30分間写経に集中します
三、休憩。季節の和菓子をいただきます
四、後半。終わった方から奉納し解散です 
五、四季を感じてご自由にお庭を散策ください

【お申し込み方法】
以下のフォームにご回答ください。
https://forms.gle/WQt5vCrq2YmYUQXX7

※検温、手指の消毒、マスク着用にご協力ください。
境内地に車50台分の駐車場があります

普元寺の体験その他普元寺(愛知県)

  4月8日はお釈迦さまのお誕生をお祝いする「花まつり」です。

  4月8日はお釈迦さまのお誕生をお祝いする「花まつり」です。昨日は本堂の廊下に日曜学校の子どもたちが花で飾ってくれた花御堂を安置し「誕生仏」といわれるお釈迦さまの像に甘茶をかけてお祝いをしました。花御堂はお釈迦さまがお生まれになったルンビニーの花園を表し、甘茶はお釈迦さまが生まれた時、天から甘露の雨が降ってきたという故事からきています。
.
 誕生仏の姿は、お釈迦さまが生まれるとすぐに7歩歩まれ、右手は天を、左手は地を指して、「天上天下唯我独尊 三界皆苦我当安之」と宣言されたという伝記によります。
.
 七歩歩いたとは六歩を超えたということで六道(地獄,餓鬼,畜生,阿修羅,人間,天上)という迷いの境涯を超えた悟りの領域に到達した仏さまであることを表しています。
「天上天下唯我独尊・三界皆苦我当安之」とは、「この広い世界の中で私は自らのいのちの尊さに目覚めたものである。世界は苦悩に満ち満ちている。私はこの苦悩の世界に沈むものに安らぎを与えよう」という宣言です。
.
 昨日はたくさんの方が花御堂のお釈迦さまに甘茶をかけてお参りをしてくださいました。
 「早く戦争が終わりますように」と手を合わせたお年寄りがいらっしゃいました。
 一日も早く安穏な日が訪れることを念じます。

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

本日は、新庫裡(くり)建設の起工式でした

本日は、新庫裡(くり)建設の起工式でした。

今回建設する建物は、庫裡(住職の住まい)の役割だけでなく、
地域の皆様に気軽に立ち寄っていただける場所になるよう、設計士さんと5年以上に渡ってアイデアを出し合い、話し合いを続けてきました。

ようやくここまで辿り着けた感謝を込めて、執り行いました。

総代長さまのご挨拶では、「前の庫裡は、江戸時代に中古で移築してきたものです。少なくとも170年以上の歴史がありました。新しい庫裡も、次の世代、その次の世代へと残っていく素晴らしいものになることを願っています」とお話くださいました。

普元寺(愛知県)

解体した庫裡

普元寺(愛知県)

庫裡解体の様子1

普元寺(愛知県)

庫裡解体の様子2

普元寺(愛知県)

庫裡解体の様子3

普元寺の建物その他

起工式の様子

普元寺(愛知県)

起工式の様子

本堂前の前の枝垂れ梅が満開です

今日は風が冷たいですね。三寒四温は本来冬の言葉だそうですが、日本では春先の気候を表すことが多いようです。
例年より開花が遅れていた本堂前の枝垂れ梅がやっと満開となりました。

普元寺(愛知県)普元寺の自然

手作りお香教室のご案内(3/16水曜日)

2022年03月16日(水) 13時00分〜

お彼岸に向けて手作りお香教室を開催します。希望者が多いので午後の部も追加して開催することになりました。

どなたでも参加できます。
参加ご希望の方は、メール(fuganji18@gmail.com)もしくは、お電話(tel:0563728863)でお名前と電話番号をお知らせください。定員20名になり次第締め切りとさせていただきます。

3月16日(水)
午前の部10:00 🈵
午後の部13:00 🈳

会場 普元寺のお座敷
参加費 3000円

講師 磯貝かぐら さん
・Instagram
https://www.instagram.com/tamamoan/
・ホームページ
https://delicious-lesson.jimdofree.com/

(薫物屋香楽認定講師、表千家茶道講師)

※参加者は新型コロナウイルスの感染防止対策にご協力ください。

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺の体験その他普元寺(愛知県)

前回の様子

本日から普元寺の庫裏の解体工事が始まります。

本日より、普元寺の庫裏(住職の住まい兼寺務所)の解体工事が始まります。
庫裡は江戸時代末期に市内の旧家の本宅を移築したものです。移築してから170年余りの歳月を重ねてきましたが、傷みが激しく解体することになりました。

尚、跡地には新庫裏と同時に地域の皆さまにもご利用いただける「もみじの森のテラス(仮称)」を建設予定です。
建物には、現在の庫裏の大黒柱を利用します。
時代の流れに柔軟に対応しつつも、
歴史を受け継いでいくという意志の象徴です。

普元寺の建物その他普元寺(愛知県)普元寺の建物その他普元寺の建物その他

今年も裏庭の梅の古木が花を咲かせてくれました。

今年も裏庭の梅の古木が花を咲かせてくれました。季節が変わらず巡ることに安心感をおぼえます。春の足音が聞こえてきました。皆さまにとって一日も早く穏やかな日々が訪れますように。

普元寺(愛知県)

【メディア掲載】「広報にしお」2022年1月号に取り上げていただきました

西尾市が発行する「広報にしお」2022年1月号(vol.1512)に普元寺の紅葉を取り上げていただきました!

14ページの「赤や黄色に色づく秋の街並み」と題した特集に掲載いただいております。

先代に引き続き、33代現住職は、「紅葉寺にして、多くの方の憩いの場所にしたい」と考え、もみじを一本一本植えてきました。
お陰様で近年、紅葉の時期になると沢山の方がお参りに来てくださるようになっています。
今は、葉が落ち少し淋しい境内ですが、新緑の春が待ち遠しいです🌱

「広報にしお」は西尾市のホームページからもお読みいただけます。
https://www.city.nishio.aichi.jp/shisei/koho/1001521/1006942.html

普元寺(愛知県)

新年のご挨拶

【新年のご挨拶】
明けましておめでとうございます。

昨年は、地域の皆様の居場所となるお寺を目指し、「写経会」「お寺カフェ」「紅葉ライトアップ」など沢山の新しい活動をさせていただきました。
お寺を支えてくださった皆様、お寺に足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。

本年も皆さまと楽しく交流できるようスタッフ一同精進いたします。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

み仏の御加護のもと 皆さまにとって学び多く実り豊かな一年となることを念じています。

普元寺住職  西脇顕真
   執事    唯真
   衆徒    唯月

普元寺(愛知県)

除夜の鐘を開催します🔔

2021年12月31日(金) 23時45分〜

除夜の鐘のお知らせです🔔
12月31日の夜、どなたでも除夜の鐘をつくことができます。普元寺にお参りするのが初めての方もお気軽にお越しください😊

【鐘がつける時間】 
23:45〜0:15

【あたたかいお飲み物】
23:30〜1:30終了
本堂では、あたたかいお飲み物等をご用意しております。お参りがてらお立ち寄りください。

【記念品に輪島箸】
参拝記念に食事の言葉が書かれたお箸を本堂でプレゼントします。

※必ずマスク着用、消毒など感染症対策にご協力ください
※体温37.5℃以上、体調のお悪い方はご遠慮ください
※新型コロナウイルスの感染状況次第ではお飲み物の提供を中止する場合があります。

普元寺の建物その他普元寺の建物その他普元寺(愛知県)

食事の言葉が書かれた輪島箸

「食前のことば」
多くのいのちと、みなさまのおかげによりこのごちそうをめぐまれました。
深くご恩をよろこび、ありがたくいただきます。

「食後のことば」
尊いおめぐみをおいしくいただき、ますます御恩報謝につとめます。
おかげでごちそうさまでした。

🍁2日間限定🍁紅葉ライトアップ公開のお知らせ

2021年12月11日(土) 17時00分〜

12/5(日)、12/11(土)
紅葉を2日間限定で特別にライトアップします。
普元寺の紅葉は12月が見頃。
秋の余韻を楽しみませんか?

■ライトアップの日程
12/5(日)、12/11(土)
17:00~20:00

■拝観料
無料

■ホトカミを見た方へ輪島箸をプレゼント
「ホトカミを見た」と一言お声がけいただいた方には、「食事の言葉」が書かれた輪島箸をプレゼント致します。
🚨12/11.12それぞれの先着10名(合計20名)限定

■ライトアップの境内で楽しむ行事(自由参加)
①住職と巡る夜の境内ツアー
住職が、本堂やお庭などを、歴史や仏教的な意味を解説しながら、ご案内いたします。普段見られない場所、聞けないお話をお伝えします。
ライトアップ公開の2日間に開催します。ご興味ある方はご自由にご参加ください。
*両日、同じ時間に開催いたします。
18:00〜18:30 本堂集合

普元寺は、三河湾の程近くに位置し、500年の歴史ある寺院です。
33代現住職は、「紅葉寺にして、多くの方の憩いの場所にしたい」と考え、紅葉を一本一本植えてきました。
お陰様で近年、紅葉の時期になると沢山の方がお参りに来てくださるようになっています。
普元寺の紅葉は12月が見頃。
今年最後の紅葉に、お出かけしませんか。
暖かい服装でお越しください🧥

普元寺の自然

山門横の紅葉の様子(昨年)

普元寺(愛知県)

11/26時点の紅葉の様子

普元寺の自然

11/26時点の紅葉の様子

普元寺の山門普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)

食事の言葉が書かれた輪島箸

「食前のことば」
多くのいのちと、みなさまのおかげによりこのごちそうをめぐまれました。
深くご恩をよろこび、ありがたくいただきます。

「食後のことば」
尊いおめぐみをおいしくいただき、ますます御恩報謝につとめます。
おかげでごちそうさまでした。

紅葉が美しいお寺で、落語を楽しみませんか?

2021年12月05日(日) 13時30分〜

🍁紅葉落語会🍁
紅葉が美しいお寺で、落語を楽しみませんか?

参加費は無料。
当日、どなたでも気軽にご来場ください♪

🕰12/5(日) 13:30〜15:00(予約不要)
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により中止する場合があります

👬出演
高速亭ぱんく
大阪の大学の落研出身。
定年を機に高座で生まれ変わった、落語家さんです。実際高速道路でパンクすると危ないです。

黄昏亭駄らく
吉良町在住のアマチュア落語家。西尾市を中心に寄席などに多数出演し、年間高座数は百回を数えます。古典落語をメインに活動中。

※写真は去年の様子です。

普元寺(愛知県)普元寺(愛知県)普元寺の自然

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中