御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※日枝神社ではいただけません

ひえじんじゃ

日枝神社

東京都 溜池山王駅

投稿する
03-3581-2471

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印(1種類)

日枝神社では、常時1種類の御朱印がいただけます。
そのほか、季節や行事ごとに合わせて、限定の御朱印が頒布されることもあります。

日枝神社

500円
直書き

右上に皇城の鎮と書かれています。
日枝神社は皇居(江戸城)の裏鬼門に位置しており、皇居(江戸城)を邪気から護る神社とされています。
真ん中に日枝神社の印、左上と右下には日枝神社の社紋の葵の印が押されています。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳ともに、朱印所でお受けできます。

御朱印の受付時間は、8時~16時。
※2021年2月28日までの日程です

詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印帳

日枝神社朱印帳(白)

1,000円

白地の雲立涌文様に金色で社紋の葵が散りばめられたデザインです。
雲立涌文様は雲がわき起こる様子をあらわした、縁起の良い文様です。

日枝神社朱印帳(緑)

1,000円

緑地の雲立涌文様に緑色で社紋の葵が散りばめられたデザインです。
雲立涌文様は雲がわき起こる様子をあらわした、縁起の良い文様です。

日枝神社朱印帳(鴇)

1,000円

鴇色の地に葵が散りばめられ、表面には金色の御朱印帳の文字と見ざる・言わざる・聞かざるの三猿の正面のイラスト、裏面には金色の日枝神社の文字と三猿の背面のイラストが描かれています。
鴇色は、トキの風切羽のようなうすいピンク色のことです。
同じデザインでうすいブルーの御朱印帳もあります。

日枝神社朱印帳(黄)

1,000円

黄色の地に表面には御朱印帳の文字と、見ざる・言わざる・聞かざるの三猿の正面のイラストが散りばめられ、裏面には金色の日枝神社の文字と三猿の背面のイラストが散りばめられています。

日枝神社朱印帳(まさる)

1,000円

日枝神社公式キャラクターの「まさるくん」がモチーフの御朱印帳です。
白にまさるくんの柄が入った地に、赤色のまさるくんのイラストと黒でhie jinjaの文字が入っています。

令和記念朱印帳(白)

2,000円

白地に赤の文字が入った御朱印帳です。
表面の令和の文字は、新元号令和を発表するときに文字を揮毫した茂住修身内閣府辞令専門職によるもの。
裏面に日枝神社、皇城の鎮、山王日枝神社の文字が入っています。
令和二年が皇紀二千六百八十年にあたる年にちなみ限定2,680冊です。
赤地に白い文字の令和記念朱印帳(赤)もあります。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳は共に、本殿向かって左手にある授与所でお受けできます。

御朱印の受付時間は9時~17時。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

過去の限定御朱印

山王稲荷神社

末社である山王稲荷神社の御朱印です。1月1日から3日までの間、期間限定でいただけます。
真ん中に山王稲荷神社の印が押されています。

八坂神社

末社である八坂神社の御朱印です。1月1日から3日までの間、期間限定でいただけます。
真ん中に八坂神社の印が押されています。

猿田彦神社

末社である猿田彦神社の御朱印です。1月1日から3日までの間、期間限定でいただけます。
真ん中に猿田彦の印が押されています。

御朱印

御朱印

真ん中に大きな印が押された御朱印です。

過去の御朱印帳

御大礼記念朱印帳

2,000円

天皇陛下の御即位を奉祝してつくられた御朱印帳です。
朱色の地に、表面には奉祝の文字と、鶴、菊、雲、高御座がデザインされています。
裏面には皇陛下御即位令和元年十月二十二日と皇城の鎮、山王日枝神社の文字と社紋の葵が入っています。

御大礼記念朱印帳

2,000円

天皇陛下の御即位を奉祝してつくられた御朱印帳です。
白色の地に、表面には奉祝の文字と、鶴、菊、雲、高御座がデザインされています。
裏面には皇陛下御即位令和元年十月二十二日と皇城の鎮、山王日枝神社の文字と社紋の葵が入っています。

御朱印をもっと見る|
629
御朱印について
御朱印
あり

右上に「皇城之鎮」と書かれ、カラフルな葵の印が押された御朱印です。末社の八坂神社の御朱印もいただけます。
ご祭神の使いである猿をモチーフにした御朱印帳があります。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり/100台

巡礼

ご利益

日枝神社について

江戸の鎮守 古くから崇敬されてきた都心の神社


日枝神社は古くは江戸山王大権現と称され、徳川家康入城後の江戸城の鎮守として、また将軍家の産土神として江戸300年を通じて東都第一の社として崇敬されました。三代将軍家光公誕生の地でもあります。

縁結び・仕事運向上のパワースポット


日枝神社がある赤坂は日本の政治経済の中枢といえる永田町近くにあり、千代田区・中央区の広範囲を氏子地域に持つため、政財界から絶大な崇敬を受けています。強いパワーを持つ仕事運・出世運のパワースポットとして、大手企業の社用参拝も多く、ビジネスマンが参拝に訪れる姿を多く目にします。また、縁結びの地としても有名なため、休日には多くのカップルが結婚式を行っている姿を見ることができます。

江戸が沸き立つ、山王祭


山王祭は江戸三大祭の筆頭として、さらに京都の祇園祭・大阪の天神祭と共に、日本三大祭に数えられているお祭りです。6月に開催される山王祭は将軍家康を神の祭礼として、その規模は東都随一と称され、その祭礼に係わる費用を幕府より支出したことから「御用祭」ともいわれました。

おすすめの投稿

アルネ
2019年10月14日(月)
313投稿

東日本を直撃した台風19号一過の翌日。東京メトロが動き始めたことを知り、ちょうど今月の物忌みが明けた(とこの時は判断しました)ことで、快晴のもと向かったのは日枝神社。前回の参拝時、持ち帰るのを躊躇った、お稲荷さまのご眷属を我が家にお招きするためです。

メトロ溜池山王駅から改札を出ると、日枝神社への最短ルートになるはずの周辺ビルとの連絡通路はシャッターが下りていたので、手近な出入口から地上に出ました。

台風一過の翌日、そもそも神社は開門しているのかも心配になり、グーグルマップを確認すると、「混雑しています」という謎の表示。
???と思いながらも、とりあえず営業中ということだったので、向かってみると…。

境内に入った瞬間、白無垢の花嫁と花婿、それに続く婚礼の参列者の方々の姿が眼前に飛び込んできました。

日枝神社への参拝はもう三度目くらいになりますが、ここで結婚式を見るのは初めてのこと。
神さまが歓迎してくださったのだとありがたく思いました。

参拝前に早速社務所に行くと、先にいた若い男性客が、ご眷属の人形を2体購入していました。本来ならばこの人形に願い事をしたためて山王稲荷神社に奉納するところですが、その男性客は、授与所のお巫女さんの「願い事は書かれて行かれますか?」と問われましたが、丁重にお断りしていました。

そして残るは一体、という状態に。
ああ、ありがたい、と思い、その一体を無事に購入。
男性客と同じく、私も筆記具の貸出しは不要と答えました。

この日は、前日の台風の影響あってか、2組以上の婚儀が一斉に執り行われているようでした。その横で、七五三の撮影をする家族もあちこちに見られました。

本殿に行き、お賽銭を入れた後、横にずれてから二礼二拍手、祝詞をあげて、ご挨拶。その間、宮司さんの唱える1組目の婚礼の祝詞を聴かせていただけて、嬉しかったです。今日ここに来た目的を手短に伝えてから、本殿の右手にはけて、婚礼の様子をしばらく見学させていただきました。
(この後、授与所の方をよく見ると、ご眷属がずらりと追加補充されていました。)

その後、何度か来たことがあるにもかかわらずスルーし続けていた千本鳥居へ。七五三で来た家族連れが写真を撮っていたので、一旦踵を返して山王稲荷神社に行き、祝詞をあげての改めてのご挨拶と、ご眷属をお招きさせていただく旨をお伝えしました。

それからもう一度千本鳥居にいって見ると、1組の外国人の家族客が頂上にいましたが、鳥居の中には誰もいなくなっていました。本来とは逆方向ですが、千本鳥居をくぐり下りて、またくぐって上っていきました。

天気が良く気温も高かったためか、千本鳥居の頂上には爽やかなミストがまかれていました。あちこちに銀杏が落ちているらしく、辺りには特有の匂いがしていて、秋の訪れを感じました。

山王稲荷神社にもう一度戻って、先程し忘れたので我が家にお連れするご眷属の人形を神前に置いてもう一度改めてご挨拶をし、その後八坂神社にもご挨拶をして、神社を後にしました。

なお、この後渋谷にて夫と合流し、食事休憩ののち松濤にある大山稲荷神社へ初参拝をするつもりでいたのですが、物忌みが完全に明け切っていなかったことが判明したため、参拝は取り止めになりました。山王稲荷のご眷属をお連れしていたため、日を改めて出直すべし、というご神意だったのかもしれません。

最後になりますが、この度の台風の被害に遭われた方々に、お見舞いを申し上げます。一日も早く被害からの復興ができますように祈念いたします。

日枝神社の鳥居

日枝神社の、表通りに面した大鳥居です。

日枝神社の鳥居

まるで沖縄みたいな真っ青の空に、堂々たる白の鳥居が映えています。

日枝神社(東京都)

「とても混雑しています」とは、どういうことなのだろう?と怪訝に思いながら向かいました。ご眷属人形が売り切れてなければいいのですが…。

日枝神社の建物その他

手水舎には、月ごとに替わる言葉が掲げてあります。

日枝神社の結婚式

境内に入ると、ちょうど婚礼の儀が始まったところでした。

日枝神社の授与品その他

授与所に行くと、まさしく残り1体、の状態になっていました。私を待ってくださっていたかのようで、ありがたくこちらのご眷属をお連れさせていただくことに。

日枝神社の本殿

婚礼の合間を縫って、参拝の列に並びます。

日枝神社の結婚式

婚礼の祝詞を聴かせていただき、寿ぎの場に立ち会わせていただけて、ありがたかったです。

日枝神社の末社

山王稲荷神社です。

日枝神社の鳥居

山王稲荷神社の千本鳥居です。強い日差しに照らされて、朱色が眩しく輝いています。

日枝神社の鳥居

運良く誰もいない時間をほんの少しだけ、与えていただけて撮れた一枚です。

日枝神社の末社

ご眷属を1体お招きさせていただきます、とご挨拶しました。

日枝神社の末社

隣の八坂・猿田彦神社です。

日枝神社の手水

山王稲荷神社そばの手水舎です。手水舎前には車が沢山停まっていたので人目につきにくくなっていました。こちらの龍にもご挨拶。だんだん親近感を覚えてきます。

もっと読む
Gclef
2020年09月15日(火)
128投稿

東京十社自転車めぐり~⑩日枝神社~
(赤坂氷川神社)--1.0km--(日枝神社)

最後の十社目は日枝神社にお参りしました。
これにて東京十社も無事結願!
赤坂氷川神社からは歩いて15分ほどの距離の近さにあります。

文明10年、太田道灌が江戸城を築城する際に、
川越山王社を勧請したのが始まりだそうです。
その後江戸幕府においても江戸城内外で鎮守として
崇敬されてきた歴史があります。
現在においても「皇城之鎮」として皇居を護っています。

そんな皇城ともかかわりが深いにもかかわらず、
意外にも近代社格は最初府社でした。
しかし皇城之鎮が府社なのはおかしいとして、
大正時代には官幣大社に列格された経緯があります。

境内は皇居の裏鬼門に当たる南西方向にあり、
ここは千代田区の官公庁真っただ中というすごい立地です。

当然アクセスは抜群で、赤坂見附駅、永田町駅、
国会議事堂前駅、赤坂駅、溜池山王駅などから徒歩圏内です。

東京十社めぐりも今回はここが最後。
無事自転車で一日で巡ることができました。
トータルで走行距離は約37km、5時間半程度でした。

ひとつ悔やまれるのは日枝神社の御朱印をもらえなかったこと・・・
授与所の対応時間を確認してから行くのが大事だと気付きました。

*****************************************************
東京十社とは「元准勅祭社」にあった十社の総称で、
①王子神社②白山神社③根津神社④神田神社⑤亀戸天神社
⑥富岡八幡宮⑦芝大神宮⑧品川神社⑨赤坂氷川神社⑩日枝神社
の各社になります。
いずれも都内ではエース級の規模を誇る有力社です。

准勅祭社とは1868年に東京鎮護を願って定められた十二社で、
明治天皇からの幣帛もあったほど重要視されていました。
(十二社は東京十社に六所神社・鷲宮神社の二社を加える)
ただ当時の社格でいうと十二社中に式内社はなく、
また官国幣社もないということになります。
(その後1882年に日枝神社が官幣社に指定)
「准」とつくのは、勅祭社はそれはそれで制定しており、
それに併せて指定された経緯があるようです。
ただ准勅祭社の制度は早くも1870年には廃止になってしまいました。

その後1975年に昭和天皇の即位50年を記念して十社巡礼が企画され、
今では観光的な意味合いで広く知られるにいたっています。
*****************************************************

日枝神社の御朱印

御朱印。2年前にいただいたものです。というのも今回は授与所の受付時間を外れてもらえない、という大失敗をやらかしました。

日枝神社の御朱印

東京十社を巡った証です。後から見返すと達成感があります。白山神社は御朱印ではなくスタンプですが。

日枝神社の鳥居

山王橋側の参道。白色の山王鳥居が美しいです。山王鳥居とは明神鳥居の上部に三角形の破風を設けた鳥居の形式です。

日枝神社の建物その他

山王橋参道にはなんとエスカレーター完備です。しかも人が近づいたときだけ作動するタイプ。参道にエスカレーターがある神社も珍しいです。

日枝神社の景色

周囲には商社や官公庁のビルが立ち並びます。大都会の中にあることを実感します。

日枝神社の山門

神門。屋根が真ん中で二つに分断され、日枝神社の扁額が取り付けられています。柱間には二柱の将軍像が祀られ、隋神門になっています。

日枝神社の山門

社殿側から見た扁額には「皇城之鎮」とあります。

日枝神社の本殿

拝殿。

日枝神社の建物その他

参拝も済ませたし御朱印をもらうか…と授与所に行くと閉まっている。。。どうやら午後3時までだったようで事前調査不足でした。コロナ対策がとられている現状、東京十社の御朱印をいただきたいならば日枝神社は早めにまわるのがマストなようです。

日枝神社の景色

神門正面の男坂。永田町方面へ抜けられます。

日枝神社の鳥居

末社。左に山王稲荷神社、右に猿田彦神社が並ぶようにして祀られています。拝殿は一体化し、千鳥破風が二つのっていることで区別しています。

日枝神社の鳥居

帰りは稲荷参道側から境内を後にします。

日枝神社の鳥居

稲荷参道は千本鳥居が見事です。休日などは立ち止まって写真撮影している人もおおく、なかなか前に進まないこともありますが。

日枝神社の鳥居

稲荷参道側には黒色の山王鳥居があり、これまた立派です。

もっと読む
投稿をもっと見る(324件)

歴史

御祭神大山咋神は須佐之男神の御孫神で山末之大主神とも称えられ山水を司り、萬物の生成発展を守護する神である。
 日枝神社の歴史は鎌倉初期、秩父重継は江戸貫主を名乗り居館に山王社を勧請したことに始まる。文明年間には太田道灌江戸城築城にあたり川越山王社を再勧請し、更に徳川家康入府以降、城内鎮守の神、将軍家の産土神と崇められ、紅葉山から麹町を経て萬治二年当地に移遷された。
 日本三大祭のひとつ、また江戸三大祭の筆頭として知られる山王祭は江戸時代にはその神幸行列が城内に入り、将軍自ら上覧したことから天下祭また御用祭とも称された。
 明治維新の東京奠都によって江戸城は皇居となり、日枝神社は皇城鎮護の神として、皇室の御崇敬殊に篤く、大正天皇御即位当日には官幣大社に列せられた。氏子地域は都心の七十余町に及び、生業の隆昌をはじめ子孫と家門の繁栄を守護し給うその御神徳はまさに宏大無辺である。

歴史をもっと見る|
13

日枝神社の基本情報

住所東京都千代田区永田町2-10-5
行き方

千代田線赤坂駅出口2より徒歩3分
南北線・銀座線溜池山王駅出口7より徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称日枝神社
読み方ひえじんじゃ
通称山王日枝神社・山王さん
参拝時間

6:00~17:00

御朱印あり

右上に「皇城之鎮」と書かれ、カラフルな葵の印が押された御朱印です。末社の八坂神社の御朱印もいただけます。
ご祭神の使いである猿をモチーフにした御朱印帳があります。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号03-3581-2471
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://www.hiejinja.net
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》大山咋神,《配》国常立神,伊弉冉神,足仲彦尊
創建時代鎌倉時代初期
本殿権現造
ご由緒

御祭神大山咋神は須佐之男神の御孫神で山末之大主神とも称えられ山水を司り、萬物の生成発展を守護する神である。
 日枝神社の歴史は鎌倉初期、秩父重継は江戸貫主を名乗り居館に山王社を勧請したことに始まる。文明年間には太田道灌江戸城築城にあたり川越山王社を再勧請し、更に徳川家康入府以降、城内鎮守の神、将軍家の産土神と崇められ、紅葉山から麹町を経て萬治二年当地に移遷された。
 日本三大祭のひとつ、また江戸三大祭の筆頭として知られる山王祭は江戸時代にはその神幸行列が城内に入り、将軍自ら上覧したことから天下祭また御用祭とも称された。
 明治維新の東京奠都によって江戸城は皇居となり、日枝神社は皇城鎮護の神として、皇室の御崇敬殊に篤く、大正天皇御即位当日には官幣大社に列せられた。氏子地域は都心の七十余町に及び、生業の隆昌をはじめ子孫と家門の繁栄を守護し給うその御神徳はまさに宏大無辺である。

体験祈祷お祓いお宮参り結婚式七五三博物館祭り武将・サムライ
Youtube

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年9月