御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※大崎八幡宮ではいただけません

おおさきはちまんぐう

大崎八幡宮

宮城県 東北福祉大前駅

投稿する
022-234-3606

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印・御朱印帳

御朱印(2種類)

大崎八幡宮では、「大崎八幡宮」と末社「太元社」の2種類の御朱印をいただけます。 

大崎八幡宮の御朱印

志納

真ん中に大崎八幡宮と書かれ、右上に奉祝 天皇陛下御即位の印、上部に國寳の文字、真ん中に大崎八幡宮の印が押されています。
大崎八幡宮は、慶長12年(1607年)に仙台藩祖伊達政宗により仙台六十二万石の総鎮守として創建されました。
大崎八幡宮では奉祝天皇陛下御即位記念境内整備事業として、「鎮守の杜 育林事業」「漆の杜 植樹事業」を始め、御社殿漆塗、境内社改築、三之鳥居改修、鳥居扁額の塗替えなど境内における様々な事業に取り組み、御鎮座400年を超える国宝の御社殿を守り、仙台総鎮守として信仰の護持に努められています。

太元社の御朱印

志納

真ん中に太元社と書かれ、右上に大崎八幡宮の文字、真ん中に太元社の印が押されています。
大崎八幡宮の末社である太元社は、仙台五代藩主伊達吉村公が武運長久と子孫繁栄を祈念し勧請したとされ、邪鬼を懲らしめ福を招く神である太元帥明王がお祀りされています。

御朱印帳(1種類)

オリジナル御朱印帳

2,000円
約16×11cm

表面は社殿と境内にある五百枝(いおえ)の杉が描かれ、左上に御朱印帳の金文字、裏面は2羽の鶴が描かれ、上部に神紋である左三つ巴紋、下部に國寳 大崎八幡宮の金文字が入っています。
国宝指定されている大崎八幡宮の社殿は、権現造としては現存最古のもので、建物全体に黒漆が塗られ、拝殿正面の大きな千鳥破風(ちどりはふ)には金色に輝く2羽の飛鶴の精緻な彫刻が華やかに飾り立てられています。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳ともに、拝殿に向かって右側にある祭儀棟でお受けできます。

御朱印の受付時間は9時~16時。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印をもっと見る|
126
御朱印について
御朱印
あり

社殿が国宝であるため、「國寶(国宝) 大崎八幡宮」と書かれています。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

北参道鳥居前に駐車場有(約70台)

おすすめの投稿

食いしん坊藤四郎
2018年10月11日(木)
138投稿

創建年代は不明であるが、社伝では坂上田村麻呂が宇佐神宮を鎮守府胆沢城(現岩手県奥州市水沢)に勧請し鎮守府八幡宮と称したことに始まり、室町時代に入り奥州管領であった大崎氏が本拠地(現宮城県大崎市)に遷したため、大崎八幡宮と呼ばれるようになったという。
庶民から「八幡堂」とも呼ばれていたが、古来より社名は「大崎八幡宮」だった。明治4年(1871年)の太政官布告によって近代社格制度が制定されたのを機に、「大崎八幡神社」に改称された。鎮座400年の記念大祭を10年後に控えた平成9年(1997年)、「大崎八幡宮」の名称に復した。
以上、wikiより引用。

と、言うことで社殿は国宝に指定されていて、とても豪華な造りです。
楼門の前には奉納された日本酒やウィスキー、ビール(もはやビールケースのみになって飾られていました…中身は神職様達がお供えしたあと美味しく頂いたのだろうか(笑)) ちょうど大崎八幡宮につくとご祈祷が始まり、(はとこと二人セットで参拝するとやたらとご祈祷や結婚式に遭遇する)「お、今日も始まったね」とニヤリ。

とても有名な神社なので参拝者もひっきりなしでご神職様や巫女さんが忙しそうしてました。
ことらでは来年受験の甥に合格だるまを授かってきました。
(家に帰ってから渡すと早速念じながら片目を入れてました)
合格しますように…。 あと、参拝のしおり(御由緒)も色々な言語対応で用意されていて、日本語だなと取ったしおりが実は中国語で後からびっくり。(御朱印と共に日本語のしおりを頂戴出来ました)

大崎八幡宮の建物その他

まるで熱田神宮を彷彿とさせる沢山の酒樽

大崎八幡宮の建物その他

美味しく頂かれたらしくケースのみ(笑)

大崎八幡宮の建物その他

ウィスキーの奉納は初めて見ました

大崎八幡宮の本殿大崎八幡宮の本殿

見た瞬間の第一声は「わ!凄い!」。とても豪華です。(でも、祈祷中だから静かに小声で…)

大崎八幡宮の御朱印
もっと読む
投稿をもっと見る(95件)

例祭・神事

1月14日    松焚祭(どんと祭)
2月3日     節分祭
5月25日~28日 皐月祭
6月30日    水無月大祓式
8月12日    御鎮座記念祭
9月14日~17日 例大祭(流鏑馬神事も奉納される)
9月1日     鳥居祭
12月      大祓式

例祭・神事をもっと見る|
11

歴史

平安の昔、東夷征伐に際して坂上田村麻呂は、武運長久を祈念すべく武門の守護神である宇佐八幡宮を現在の岩手県水沢市に勧請、鎮守府八幡宮を創祀しました。その後、室町時代に奥州管領大崎氏はこれを自領内の現遠田郡田尻町に遷祀し守護神として篤く崇敬した為、世に大崎八幡宮と呼ばれました。
大崎氏の滅亡後は伊達政宗公が居城の玉造郡岩出山城内の小祠に御神体を遷し、仙台開府後仙台城の乾(北西)の方角にあたる現在の地に祀られました。

歴史をもっと見る|
12

大崎八幡宮の基本情報

住所宮城県仙台市青葉区八幡四丁目6-1
行き方

仙台西口より仙台市営バス乗車「大崎八幡宮前」下車。
市営地下鉄「北四番丁」駅下車、「二日町北四番丁」バス亭より、仙台市営バス乗車「大崎八幡宮前」下車。
JR仙山線「国見駅」下車。徒歩15分。「東北福祉大前駅」下車。徒歩15分。

アクセスを詳しく見る
名称大崎八幡宮
読み方おおさきはちまんぐう
参拝時間

9:00〜16:00

トイレ二の鳥居先右手にあり
御朱印あり

社殿が国宝であるため、「國寶(国宝) 大崎八幡宮」と書かれています。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号022-234-3606
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスoosaki@oosaki-hachiman.or.jp
ホームページhttp://www.oosaki-hachiman.or.jp
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》応神天皇,仲哀天皇,神功皇后
創始者奥州管領大崎氏 伊達政宗
本殿権現造
文化財

本殿、石の間、拝殿1棟(国宝)
長床1棟(国重要文化財)
社務所・旧宮司宿舎・神馬舎(登録有形文化財)

ご由緒

平安の昔、東夷征伐に際して坂上田村麻呂は、武運長久を祈念すべく武門の守護神である宇佐八幡宮を現在の岩手県水沢市に勧請、鎮守府八幡宮を創祀しました。その後、室町時代に奥州管領大崎氏はこれを自領内の現遠田郡田尻町に遷祀し守護神として篤く崇敬した為、世に大崎八幡宮と呼ばれました。
大崎氏の滅亡後は伊達政宗公が居城の玉造郡岩出山城内の小祠に御神体を遷し、仙台開府後仙台城の乾(北西)の方角にあたる現在の地に祀られました。

体験おみくじ絵馬御朱印お守り国宝重要文化財武将・サムライ
Youtube

Wikipediaからの引用

概要
大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)は、宮城県仙台市青葉区八幡にある神社である。旧社格は村社。社殿(本殿・石の間・拝殿)は国宝に指定されており、どんと祭の裸参りで知られる。
アクセス
交通[編集] どんと祭の日は、パークアンドライド用の駐車場が開設されたり、仙台市都心部との間などに臨時バスが運行されたりする。1941年(昭和16年)から1976年(昭和51年)までは仙台市電・八幡神社前駅が最寄り駅だった。 バス 仙台駅西口バスプールの10番乗り場(定義、作並温泉、白沢車庫、芋沢、大沢・青野木、茂庭、西花苑)、または、15番乗り場(南吉成団地、国見ヶ丘)より、仙台市営バス[840]・[844]・[845]・[846]・[850]・[855]系統に乗車し、「大崎八幡宮前バス停」下車。 仙台市地下鉄南北線・北四番丁駅付近の「二日町北四番丁バス停」より、上記系統に乗車し、「...Wikipediaで続きを読む
引用元情報大崎八幡宮」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%A4%A7%E5%B4%8E%E5%85%AB%E5%B9%A1%E5%AE%AE&oldid=90040687

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー