御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中
ネコ大バナー※別願寺ではいただけません

べつがんじ|時宗稲荷山(とうかさん)

別願寺

神奈川県 鎌倉駅

投稿する
0467-22-8501

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
なし

なし

巡礼

鎌倉三十三観音霊場第13番札所
_
魚籃観音像

おすすめの投稿

惣一郎
2021年03月13日(土)
1097投稿

別願寺(べつがんじ)は、鎌倉市大町にある時宗の寺院。山号は稲荷山。本尊は阿弥陀如来。鎌倉三十三観音13番札所。札所本尊は魚籃観世音(鎌倉三十三観音では唯一)。

創建は不詳、1282年に僧公忍が真言宗の寺院を時宗に改めた。室町時代には足利基氏、氏満、満兼の菩提寺として繁栄し広大な寺領を有した。境内には足利満兼の子、持氏の供養のための石造宝塔がある。

当寺は、JR鎌倉駅から若宮大路を400m南下し下馬交差点を左折、県道311号を450m進んだ場所にある。外から見ると、建物も門も庭(境内)も普通の一般住居に見えるので注意しないと見過ごす。門柱の小さな寺号標がポイント。

参拝時は週末の午前中。他に参拝者はいなかった。

※鎌倉強化合宿2日目午前中、延命寺(鎌倉11番)、教恩寺(鎌倉12番)に続く3寺社目。

別願寺の建物その他

寺院入口。幹線道路である県道311号(鎌倉葉山線)に面しているが、まったく目立たない。この画を見て寺院と気付く人はいるだろうか...汗

別願寺の建物その他

境内に入って本堂の正面まで来ても、寺院の感じがしない。

別願寺の本殿

建物入口にかかった<別願寺>の扁額を見て、やっと寺院であることが分かる。

別願寺の本殿

本堂は扉が少し開いていて、(遠くてよく見えないが)奥の観音像を見ることができる。

別願寺の建物その他

本堂右手には寺務所兼住宅、御朱印はこちら。

別願寺の塔

本堂左手の墓地エリアに、足利持氏供養の石造宝塔。

もっと読む
投稿をもっと見る(31件)

歴史

室町期の鎌倉公方代々の菩提寺であったという、圧倒的な歴史があります。
因みに 鎌倉公方といえば、関東8か国に伊豆、甲斐を加え、
後には東北一円をも支配下に置いた権力者です。

歴史をもっと見る|
3

別願寺の基本情報

住所神奈川県鎌倉市大町1-11-4
行き方

JR横須賀線「鎌倉駅」から、徒歩12分。

アクセスを詳しく見る
名称別願寺
読み方べつがんじ
参拝時間

日中

参拝にかかる時間

15分

参拝料

なし(志納)

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0467-22-8501
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号稲荷山(とうかさん)
院号超世院(ちょうせいいん)
宗旨・宗派時宗
創建時代弘安五年(1282年)
開山・開基開山:覚阿公忍
札所など

鎌倉三十三観音霊場第13番札所 _ 魚籃観音像

ご由緒

室町期の鎌倉公方代々の菩提寺であったという、圧倒的な歴史があります。
因みに 鎌倉公方といえば、関東8か国に伊豆、甲斐を加え、
後には東北一円をも支配下に置いた権力者です。

体験仏像御朱印武将・サムライ伝説

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月