参拝者と神社お寺でつくる参拝記録共有サイト楽しみ方

べつがんじ

別願寺の投稿一覧神奈川県 鎌倉駅

鎌倉巡り

本堂は改修中でした

鎌倉三十三観音の御朱印を拝受いたしました。
御覧の通り、本堂は春先の完成予定とか。金剛組さん頑張ってください!

工事中で本堂はお参りできませんでした。
1年後完成予定の様です。
御朱印はいただけました。お魚のハンコが可愛いです。

4

鎌倉観音十三番。
本堂?…普通の住宅のようでした。
入り口にある寺標を発見してなかったらわからなかったです💨

鎌倉材木座方面に向けて散策
上行寺の向かいに見つけて参拝

こちらも民家のようでしたのでお詣りだけさせていただきました😃

神奈川県鎌倉市、別願寺様に鎌倉三十三観音のお参りで伺いました。
ご本尊は阿弥陀如来様で、三十三観音13番札所です。
春に伺ったときはご不在で、玄関先にご準備のあった書き置きの御朱印を頂いてきましたが、今回はご在宅でしたので書き入れて頂けました。
こじんまりとしたお寺で...

This temple is hiding without a gate near Anyoin and Enmei-ji.

4

安養院さんの後、鎌倉三十三観音13番札所の別願寺さんへ伺いました。
鎌倉駅方向へ戻る感じで、徒歩1分です。
道路沿いに山門がありますが、本堂は民家の様で、お寺らしくない風貌です。
しかし、歴史は古く、鎌倉時代からこの地にあったとのこと。
本堂で、定期的にフラダンス教...

4

別願寺(べつがんじ)は、鎌倉市大町にある時宗の寺院。山号は稲荷山。本尊は阿弥陀如来。鎌倉三十三観音13番札所。札所本尊は魚籃観世音(鎌倉三十三観音では唯一)。

創建は不詳、1282年に僧公忍が真言宗の寺院を時宗に改めた。室町時代には足利基氏、氏満、満兼の菩提寺として繁...

6

鎌倉三十三観音霊場
第13番札所
別願寺

カゴを手に提げた魚藍観音様がいます🐟

19.05.01  鎌倉「時宗稲荷山別願寺」
大掛かりな剪定整備されたけど、何とか今年も藤を観られた。
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2019-05-02-1#more

鎌倉三十三観音霊場 第十三番

18.04.13  鎌倉「別願寺」の藤が咲き始めた
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2018-04-13-7#more

5

17.05.05端午 鎌倉「時宗稲荷山超世院別願寺」立夏
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2017-05-06-1#more

7

16.04.30 鎌倉「時宗稲荷山超世院別願寺」
毎年のように撮ることで生命力を貰う気がする藤の大木
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2016-05-07-6#more

【過去の参拝記録(御朱印のみ)】

鎌倉三十三観音霊場巡礼

15.04.24 鎌倉「別願寺」大木のフジが咲きました
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2015-04-25-1

5

13.04.27 鎌倉「時宗稲荷山超世院 別願寺」の藤 
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2013-04-27-5

11.05.02 鎌倉「別願寺」 藤の花咲く頃 _ 鎌倉市大町 
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2011-05-10-7#more

7

08.04.25 鎌倉「別願寺」藤の大木
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2008-04-26?1571352494

4

安養寺の隣にある時宗寺院です。鎌倉三十三観音霊場第13番札所。
鎌倉では珍しい「魚籃観音」が祀られています。
一見すると民家みたいな本堂ですが、今年新しく本堂を建立するとの事みたいです。

4

教恩寺から程近い時宗寺院。
鎌倉三十三観音霊場第13番札所。
ご本尊は阿弥陀如来。
足利義満、氏満、満兼の足利一族が深く親交し、鎌倉公方の菩提寺として栄えた。
ここの観音様は「魚藍観音」で、かごを手にさげた鎌倉唯一です。
御朱印は隣の庫裏にて頂く事が出来ます。

14.04.29 鎌倉「別願寺」の藤
https://mitch1.blog.so-net.ne.jp/2014-04-30-3
-----
時宗 「稲荷山 超世院 別願寺」
_ 鎌倉三十三観音霊場札所第十三番 鎌倉市大町

5

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?
東京メトロ御朱印めぐり2021小バナー