御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※安養院ではいただけません

あんよういん|浄土宗祇園山

安養院

神奈川県 鎌倉駅

8:00~16:30 ( 閉門日:7月8日、12月29~31日 )

投稿する
0467-22-0806

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり。 3台ほど。(先に参拝されている方が奥に駐車されている場合は、直近のコインパーキング利用を推奨。)

巡礼

坂東三十三観音
坂東三十三箇所第3番札所
鎌倉地蔵霊場24番札所

ご利益

安養院について

北条政子ゆかりの寺院


源頼朝の菩提を弔うために北条政子が建立した”長楽寺”が前身。
後に政子の法名「安養院」と名を改めた。
本堂裏手に北条政子の供養塔と伝わる宝篋印塔がある。
.
長楽寺・善導寺・田代寺という3つの前身寺院が関係して、
「浄土宗祇園山安養院田代寺」の名で現在に至っています。
( ホトカミ_長楽寺跡
  _ https://hotokami.jp/area/kanagawa/Hkyty/Hkytytm/Dktrrk/153751/ )
.
映画監督 黒澤明氏の菩提寺

おすすめの投稿

惣一郎
2021年02月08日(月)
1043投稿

坂東三十三観音霊場3番札所。安養院は、神奈川県鎌倉市にある浄土宗の寺院。正式名は、祇園山 安養院 長楽寺。本尊は阿弥陀如来。田代観音とも呼ばれている。鎌倉三十三観音霊場3番札所、鎌倉二十四地蔵尊霊場24番札所でもある。北条政子ゆかりの寺、ツツジの名所としても知られている。

鎌倉時代、北条政子が夫・源頼朝の菩提を弔うために佐々目ガ谷に建立した祇園山長楽寺が前身と言われ、その後現在地の善導寺跡に移って安養院と称するようになったと言われる。安養院は北条政子の法名。江戸前期に全焼し、頼朝に仕えた田代信綱がかつて建立した田代寺の観音堂を移設したため、「祇園山安養院長楽寺」となった。本堂の観音像は、田代寺にて北条政子が源頼朝との結婚を祈願した千手観音と言われている。

当寺は、JR鎌倉駅の南東1km弱に位置し、県道311号鎌倉葉山線沿いにある。鎌倉駅からバスも通っており交通は便利。入場料は100円。境内撮影禁止。

参拝時は週末の午後で、境内は狭いが、ぱらぱらと入れ代わり立ち代わり参拝者が来ていた。

安養院の周辺

県道沿いの入口。境内は左手の坂の上。

安養院(神奈川県)

参道下から山門を望む。

安養院の山門

山門。

安養院(神奈川県)

山門の場所から見える本堂。1927年建立。田代観音と阿弥陀如来を安置。

ここから先は撮影禁止。残念...涙

見どころとしては、
①尊観上人と北条政子の石造宝篋印塔(国の重要文化財)。
②尊観上人手植えの、樹齢700年のマキ。
③南北朝時代の日限(ひぎり)地蔵。期間限定で厄除け・諸願成就を祈願する地蔵。
などがあったはず。写真がないとさすがに全ては思い出せない...

もっと読む
投稿をもっと見る(71件)

安養院の基本情報

住所神奈川県鎌倉市大町3-1-22
行き方

・JR横須賀線「鎌倉駅」東口から徒歩12分ほど。
・またはJR横須賀線「鎌倉駅」東口から、京浜急行バス「鎌30・名越 逗子駅」か「鎌31・緑ヶ丘入口」行き乗車約4分 「名越」下車し徒歩2分ほど。

アクセスを詳しく見る
名称安養院
読み方あんよういん
通称田代観音
参拝時間

8:00~16:30 ( 閉門日:7月8日、12月29~31日 )

参拝にかかる時間

15分

参拝料

山門前の賽銭箱へ、¥100投入。

トイレあり(山門と寺務所との間に在ります)
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0467-22-0806
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号祇園山
院号安養院< 祇園山安養院田代寺 >
宗旨・宗派浄土宗
創建時代1225年(嘉禄元年)
開山・開基北条政子
札所など

坂東三十三箇所第3番札所
鎌倉地蔵霊場24番札所

文化財

国指定重要文化財:石造宝篋印塔 - 徳治3年(1308年)の銘がある。

体験仏像御朱印重要文化財花の名所有名人のお墓札所・七福神巡り伝説

Wikipediaからの引用

概要
安養院(あんよういん)は、神奈川県鎌倉市大町にある浄土宗の寺院。山号は祇園山。寺号は長楽寺。本尊は阿弥陀如来。千手観音(田代観音)を安置し、坂東三十三観音・鎌倉三十三観音霊場第3番札所である。
歴史
歴史[編集] この寺の歴史には、長楽寺・善導寺・田代寺という3つの前身寺院が関係している。この地は、元は浄土宗の僧・尊観が開いた浄土宗の善導寺であった[1]。長楽寺は、1225年(嘉禄元年)北条政子が夫である源頼朝の菩提を弔うため長谷笹目ヶ谷(はせささめがやつ、鎌倉文学館付近)に願行を開山として創建した寺と伝えられる。山号を祇園山と号し、律宗の寺院であった。長楽寺は1333年(元弘元年)兵火により焼失し、この地にあった善導寺に統合され安養院長楽寺と号した。なお、安養院は政子の法号から取られたものである。一方、田代寺は1192年(建久3年)田代信綱が尊乗を開山として比企ヶ谷(ひきがやつ)に...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 横須賀線(JR東日本)・江ノ島電鉄「鎌倉駅」から徒歩17分
引用元情報安養院 (鎌倉市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%AE%89%E9%A4%8A%E9%99%A2%20%28%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82%29&oldid=90205803

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中