神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

かったじんじゃ

刈田神社

北海道 幌別駅

参拝/24時間 
受付/9:00~17:00

投稿する
0143-85-2460

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

神社南西側の駐車場·神社東側の広場 20台

おすすめの投稿

ぱん吉🍀
2021年07月04日(日)
486投稿

刈田神社🌻初参拝 
7/18家族の大事に向け〜道内最古神社に祈願🙏

末社の小さな御社も沢山置かれた、とても立派な境内。入口に御神輿が飾られた新しい社務所も素敵✨
お庭も美しく、青梅とハマナスが北海道の初夏をお知らせしていました。

刈田神社は登別市中央に鎮座し御祭神は保食神・日本武尊・大物主神を奉斎し北海道最古の神社として住民の生活と平安そして開拓を守護して来た。当社創立年代は明らかではないが古く幾百年の歴史を有し、幕政時代の蝦夷誌絵図などに妙見菩薩、弁天堂あるいは妙見稲荷社という記載がある。神仏混合時代に来往した和人が先住者と共に衣食住の守護神として保食神を奉斎したものと思われる。其の後天正17年(1589)胆振に六領がおかれ産業通商航海交通の守護神として社殿鳥居が建てられ亦明治3年白石城主片倉小十郎邦憲家臣が150余名を従え守護神白鳥社日本武尊の神霊を奉じ移住合祀し、又四国よりの開拓者は4国金刀比羅宮の祭神大物主神の神霊を奉じ移住合祀した。明治8年幌別村鷲別村登別村の郷社と公称遠くは胆振の国六領の守護神また奥州白石領の守護神として幾多の変化にも常に変る事なく御神徳を明らかに住民を守護されてきた。
刈田神社は登別市中央に鎮座し御祭神は保食神・日本武尊・大物主神を奉斎し北海道最古の神社として住民の生活と平安そして開拓を守護して来た。当社創立年代は明らかではないが古く幾百年の歴史を有し、幕政時代の蝦夷誌絵図などに妙見菩薩、弁天堂あるいは妙見稲荷社という記載がある。神仏混合時代に来往した和人が先住者と共に衣食住の守護神として保食神を奉斎したものと思われる。其の後天正17年(1589)胆振に六領がおかれ産業通商航海交通の守護神として社殿鳥居が建てられ亦明治3年白石城主片倉小十郎邦憲家臣が150余名を従え守護神白鳥社日本武尊の神霊を奉じ移住合祀し、又四国よりの開拓者は4国金刀比羅宮の祭神大物主神の神霊を奉じ移住合祀した。明治8年幌別村鷲別村登別村の郷社と公称遠くは胆振の国六領の守護神また奥州白石領の守護神として幾多の変化にも常に変る事なく御神徳を明らかに住民を守護されてきた。
(道神社庁HPより)

刈田神社の本殿

本殿

刈田神社の自然

ハマナス

刈田神社の庭園

まだ青梅

刈田神社の自然

社務所前の梅の木

刈田神社の芸術刈田神社の芸術

御神輿にも『刈田神社』と書かれています

刈田神社の建物その他刈田神社の建物その他

手水舎

刈田神社の手水

手水鉢が舟ですね🌊

刈田神社の狛犬

狛犬

刈田神社の歴史刈田神社の狛犬

撫で牛

刈田神社の歴史刈田神社の建物その他

社号標

刈田神社の歴史

御由緒書き

もっと読む
poo
2021年03月18日(木)
244投稿

室蘭市からの帰宅途中
こちらもぜひ参拝したかった登別市にある刈田神社に行きました。
 
ちょうどこちらへ到着の頃またお天気も良くなってきました🌞

とても歴史が深い神社で、立派な境内です!
とにかく見どころがたくさんです。
撫で牛さんも横に消毒液が置いてあり、安心して撫でさせていただきました☺️

御朱印は、たぶん宮司さんがご不在と仰ったのだと思いますが聞き取れずごめんなさい💦
書き置きですがよろしいですか?と巫女さん😃
こちらもとてもお気に入りの神社になりました✨

刈田神社の鳥居刈田神社の鳥居

鳥居の左側から駐車場に入っていけました。

刈田神社の建物その他

古い社号標

刈田神社の建物その他

こちらもかなり年季が入っています

刈田神社の鳥居

二の鳥居

刈田神社の手水

水は出ていました

刈田神社の狛犬

キリリ✨☺️

刈田神社の狛犬刈田神社の山門刈田神社の狛犬

撫で牛さん

刈田神社の末社

境内末社の一角も見どころが満載でした

刈田神社の末社

扉の前に親子の牛の置物が☺️

刈田神社(北海道)

馬頭供養の石碑がたくさん

刈田神社の像

かわいい七福神の置物が並んでました☺️

刈田神社の建物その他

えんむすび 男石 女石、とありました。

刈田神社の本殿

立派な社殿です

刈田神社の本殿刈田神社(北海道)

社務所入り口横に御神輿が飾られていました。

刈田神社の御朱印
もっと読む
投稿をもっと見る(11件)

刈田神社の基本情報

住所北海道登別市中央町6丁目24-1
行き方
アクセスを詳しく見る
名称刈田神社
読み方かったじんじゃ
通称白鳥社
参拝時間

参拝/24時間 
受付/9:00~17:00

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0143-85-2460
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://kattajinja.jimdo.com/
SNS

詳細情報

ご祭神《主》保食神,《配》日本武尊,金刀比羅大神
体験祈祷お祓いお宮参り結婚式七五三御朱印祭り

Wikipediaからの引用

概要
刈田神社(かったじんじゃ)は、北海道登別市中央町(胆振国幌別郡)にある神社。創祀は平安時代末期とされる。旧社格は郷社。
歴史
由緒[編集] 「刈田嶺神社 (蔵王町宮)#歴史」も参照
引用元情報刈田神社 (登別市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%88%88%E7%94%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20(%E7%99%BB%E5%88%A5%E5%B8%82)&oldid=65961535

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ