御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉

あさひかわじんじゃ

旭川神社
公式北海道 東旭川駅

参拝時間 24時間参拝できます

御守、御朱印等は午前8時半~午後5時まで(時間外の方はお問い合わせください)

休務日はありません

氏子以外の参拝
氏子以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

夏詣(6月30日~8月末)期間は特別御朱印を特別御守を頒布しております。

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
あり
郵送対応
-
ありません
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

社務所前、隣接の旭川兵村記念館前等30台以上は常時駐車可 臨時駐車場は約100台駐車可
大型バス駐車可

おすすめの投稿

ぱん吉🍀
2022年07月19日(火)
987投稿

夏詣『旭川神社』 偶然にも『YELL』開催中の境内~特別御朱印と神社声援(ジンジャーエール)を手にできて嬉しい参拝になりました ٩(ˊᗜˋ*)و

今回は大阪から二年ぶりに次男が帰省~先日テレビで観たホッキョクグマの子ぐま「ゆめ」に会いに行こう!と早朝から旭川へ向かい、旭山動物園の帰りに旭川神社の夏詣に寄らせていただきました。どしゃ降りの中で境内に到着すると、大きな歌声とカラフルなキッチンカー!!雨に負けず、私も濡れながら写真を撮りつつ参拝。夏詣の飾りに加え、普段は閉まっている場所も見られて良かったです。

久々に団欒ドライブでの旭川。動物園は最後だけ降られる程度でしたが、大雨の参拝は家族を車に残し一人で境内へ、、それもまた思い出。素敵なタイミングでの参拝に導いてくれた、小さくて可愛い「ゆめ」に感謝(*'‐'*)♪

旭川神社の御朱印

神社声援(ジンジャーエール)
YELL特別御朱印

旭川神社の御朱印

夏詣の御朱印(二種)
切り絵は隅々までこだわりを感じます

旭川神社の手水

夏詣~手水舎もステキ✨

旭川神社の動物

突然ですが~ YELLに導いてくれた
ゆめちゃんとお母さん♡感謝です!!

旭川神社の建物その他

YELL~神楽殿と隣(写真奥)の神輿殿
普段は見られない場所が開いています!

旭川神社のお祭り

御神輿

旭川神社の芸術
旭川神社の山門
旭川神社の本殿

社殿

旭川神社の本殿
旭川神社の建物その他

授与所~こちらも通常は閉まっています

旭川神社の庭園

ここからの境内社への参道は
夏詣仕様🎐とてもステキ✨

旭川神社の建物その他

風鈴棚

旭川神社の建物その他

風車も可愛い♪

旭川神社の鳥居
旭川神社の手水

手水舎も素敵でした

旭川神社の芸術
旭川神社の建物その他
旭川神社の歴史

旭川兵村記念館
こちらで神社声援(ジンジャーエール)購入。
無料ですので中も見学どうぞ~と声掛けいただきましたが
時間がなくて断念、、次回ゆっくり見せていただきます!

旭川神社の授与品その他
旭川神社の建物その他

社務所

旭川神社の建物その他
旭川神社の自然

社務所前のテッセンも涼しげ

旭川神社のお祭り
旭川神社の建物その他

夕方で雨足が強く、ちょっと写真は暗めの境内、、

旭川神社の鳥居
旭川神社のお祭り

雨の中、キッチンカーが並び
特設ステージでは熱唱♪

旭川神社の周辺

記念にもう一枚

もっと読む
投稿をもっと見る(71件)

例祭・神事

8月14日 宵宮祭
8月15日 例祭
8月16日 後日祭

例祭・神事をもっと見る|
12

歴史

明治25年旭川屯田400戸が入植、村社建設を決議。翌26年、天照大神と共に、木花咲耶姫命を祭神として、境内を風防林に定め本殿を造営し村名をとり旭川神社と称した。同30年拝殿、社務所を建設、同31年庁指定第8号をもって創立を許可された。明治32年天照大神を正式に天照皇大神宮より奉斎。同44年、村社に列せられた。大正2年、道庁令を以て、神饌幣帛料供進神社に指定。同11年、郷社に列させられた。昭和2年8月13日、昭和御造営完成(現社殿)同23年、宗教法人となる。同43年、開道百年記念大鳥居(鉄鋼製)完成した。(高さ12.45m)同63年、新社務所完成。(鉄骨建材造256坪)平成4年10月24日、御鎮座百周年記念奉祝祭斎行、鎮座百年史を出版関係者に配布した。平成14年御鎮座百十周年記念事業として『平成の大修営』として、社殿の屋根葺き替え、勝男木復元、内外壁洗浄漂白、拝殿湯下げ、浜縁高欄交換、屋根高欄に飾り金具の装着、大神輿解体修繕色揚げなどを実施、同年10月27日奉祝祭を斎行した。

歴史をもっと見る|
33

旭川神社の基本情報

住所北海道旭川市東旭川南1条6丁目8番14号
行き方

東旭川駅下車 徒歩5分

旭川電気軌道  旭山動物園線 東旭川1条6丁目停より徒歩2分

アクセスを詳しく見る
名称旭川神社
読み方あさひかわじんじゃ
参拝時間

参拝時間 24時間参拝できます

御守、御朱印等は午前8時半~午後5時まで(時間外の方はお問い合わせください)

休務日はありません

参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

トイレ社務所内にあります
御朱印あり

夏詣(6月30日~8月末)期間は特別御朱印を特別御守を頒布しております。

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きあり

御朱印の郵送対応なし

御朱印帳あり
電話番号0166-36-1818
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.asahikawajinja.or.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》天照皇大神,木花咲耶姫命
創建時代明治26年
本殿神明造
ご由緒

明治25年旭川屯田400戸が入植、村社建設を決議。翌26年、天照大神と共に、木花咲耶姫命を祭神として、境内を風防林に定め本殿を造営し村名をとり旭川神社と称した。同30年拝殿、社務所を建設、同31年庁指定第8号をもって創立を許可された。明治32年天照大神を正式に天照皇大神宮より奉斎。同44年、村社に列せられた。大正2年、道庁令を以て、神饌幣帛料供進神社に指定。同11年、郷社に列させられた。昭和2年8月13日、昭和御造営完成(現社殿)同23年、宗教法人となる。同43年、開道百年記念大鳥居(鉄鋼製)完成した。(高さ12.45m)同63年、新社務所完成。(鉄骨建材造256坪)平成4年10月24日、御鎮座百周年記念奉祝祭斎行、鎮座百年史を出版関係者に配布した。平成14年御鎮座百十周年記念事業として『平成の大修営』として、社殿の屋根葺き替え、勝男木復元、内外壁洗浄漂白、拝殿湯下げ、浜縁高欄交換、屋根高欄に飾り金具の装着、大神輿解体修繕色揚げなどを実施、同年10月27日奉祝祭を斎行した。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三御朱印お守り祭り夏詣

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ