御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年6月
住吉神社ではいただけません
広告

すみよしじんじゃ

住吉神社
北海道 南小樽駅

参拝/24時間 
受付/9:00~18:00

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に住吉神社の文字と印が入り、その右に小樽総鎮守と添えられた御朱印です。紙に並び立つ鳥居と波の模様が描かれ、真ん中に住吉神社の文字と印が入り、その右に小樽総鎮守と添えられた御朱印もいただけます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

境内右側

その他の巡礼の情報

えぞみくじ

おすすめの投稿

ぱん吉🍀
ぱん吉🍀
2024年06月20日(木)
1007投稿

小樽『住吉神社』参拝🌼 (*´∇`)ノ
美しい花手水✨素敵な御朱印✨そして絶景✨新しい撮影スポットも!

久しぶりの住吉神社さんは、新緑と青天に赤い鳥居や絵馬掛けが映えて素晴らしい様子🌿元気をたくさんいただきました♪

「そうだ小樽に行こう。」
第三回の花手水は25日年まで~
大きな手水には、華やかなピンクの芍薬とパープルの胡蝶蘭、カラフルな薔薇にカーネーション!
なんと贅沢 。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜

住吉神社(北海道)

花手水《そうだ小樽に行こう。》
華やかでうっとりする豪華な手水✨

住吉神社(北海道)

海まで見渡せる境内
素敵な撮影スポット♡

住吉神社(北海道)

三種類の花手水御朱印の中から
《白龍》《青龍》をいただきました😊

住吉神社(北海道)

御朱印と同じ花手水と朱鳥居の構図♪

住吉神社(北海道)

鳥居と絵馬掛け
下から見て〜

住吉神社(北海道)

上から見る〜

住吉神社(北海道)

初夏の日差しに輝く御社殿🙏

住吉神社(北海道)

ハートの撮影スポットは社殿前

住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)

趣きがある社務所も素敵😌

住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)

歴史と味わいを感じる狛犬さん
たまらない愛おしさ🥰

住吉神社(北海道)

緑が鮮やかな長い参道🌿

住吉神社(北海道)

一之鳥居
イケメン外国人さんが撮影中😊

住吉神社(北海道)

素晴らしい華やか手水✨
たっぷり癒やされました💓

もっと読む
ぱん吉🍀
ぱん吉🍀
2023年01月21日(土)
1007投稿

御朱印めぐり✨小樽『住吉神社』
美しい夜空のコラボ御朱印が目当ての一つ♪そんな今年最初のお詣り〜張り切って伺ったのですが、なんと三が日で無くなってしまったそうです :(´ºωº`):。 お土産にと複数枚を手にした方も多くいらしたみたい、、追加を準備中とのお話しでしたので、また来月も行ってみたいと思います。

せっかくなのでお御籤を引いてみたのですが納得の内容。のんびりおおらかになりたいものですが性分はなかなか変わらない、、今年は心にゆとりを持って日々を過ごしたい🍀

住吉神社(北海道)

今回は社務所ではなくこちらへ!
神輿殿で縁起物や御朱印の対応😊
優しい神職様が丁寧にお話ししてくださって感謝🙏

住吉神社の鳥居

雪の中でも紅い鳥居は美しい✨

住吉神社のおみくじ

結果は吉
わかっているのですが…
時々しっかり見返さないと🙏

住吉神社の手水

冬の手水舎
周囲はリンクみたいになっていました😅

住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)

~雪対策がされた社殿~ いつもの様子とかなり異なります😅
荘厳な雰囲気の美しさを見るには、春を待たないといけないかな、、

住吉神社(北海道)

社殿の脇はこんな状態❄❄

住吉神社(北海道)

社殿の奥にある神輿殿。
いつもなら入れないので新鮮な感じ😄

住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)

真っ白な広い参道❄
階段は通るスペースだけ開いていましたが、、
また雪で大変な週末の朝~どうなっているのか😨

住吉神社(北海道)
もっと読む
ぱん吉🍀
ぱん吉🍀
2023年04月20日(木)
1007投稿

小樽『住吉神社』参拝 
~星空朱印 (三社) 巡り~
やっと美しい星空が完成 (*´∇`)ノ♪

住吉神社 (住吉三神) とオリオン座の関係についても初めて知ることになりました。
参道から本殿上にオリオン座を見ることができるそうなので、次は夜参拝で小樽の夜空を見上げてみたいなぁ!!

境内の桜も少しずつ開花していました🌸

なぜ星空コラボに住吉神社さんが入っているのかと思っていましたが…
昔から航海の道しるべとされていたオリオン座 (つつみぼし) ⭐その中央に位置する星に例えられる住吉三神は、導き案内の神様として信仰されたとのこと。そんな縁での星空コラボの御朱印だったのですね~

やっと御朱印帳に並べて貼ることができて良かった!!
参拝順と絵柄の並びがバラバラ…(笑)

住吉神社(北海道)

~星空朱印巡り~
札幌から小樽へ広がる美しい夜空✨
月寒神社*星置神社*住吉神社 
授与期間は定まっていないみたいです。
社務所で「住吉神社のしか出せませんよ~」と言われビックリ。
三種類 (三社分) くださいと言われることがあるのでしょうね、、笑

住吉神社(北海道)

御社殿の上にオリオン座✨
いつか見てみたい美しい星空
。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜

住吉神社(北海道)

遠くに海が臨める長い参道🎶
雪がとけた広い境内は管理が行き届いて綺麗!
この辺りから社殿上の夜空を見上げるのかな~

住吉神社(北海道)

御朱印には説明書も付いていました!
ありがたいお心遣いに感謝(*´∀`*)

住吉神社(北海道)

笑顔の素敵な狛犬さん💕
後ろの桜が待ち遠しい様子です♪

住吉神社の狛犬
住吉神社(北海道)

巣立った子供達の明るい未来を願いなでなで🎵

住吉神社(北海道)

🌸場所によっては開花した桜もありました~
綺麗に咲いた桜を撮ったらピンボケで使えず (^-^;

住吉神社(北海道)

歴史を感じる素敵な社務所✨
花手水御朱印が通常御朱印として置かれていることに気付く…
花詣の特別な御朱印かと思っていました。

住吉神社(北海道)
住吉神社(北海道)
もっと読む
投稿をもっと見る(95件)

歴史

 元治元年(1864)、箱館八幡宮神主菊池重賢より「ヲタルナイ」「タカシマ」両場所の総鎮守として、住吉大神を勧請すべく箱館奉行所に出願し、寺社奉行所掛合済みの上、慶応元年6月ヲタルナイ運上屋の最寄りの地へ勧請奉祀することを許された。慶応2年、本陣付近に適当な社地の下付方を願い出、幕府はヲタルナイ役所詰の幕吏に命じて小樽港へ入港する諸船に賦役して本陣下の渚汀の埋め立てを行い、社地を造成することとした。しかし明治維新の改革により社地造成は途中で中止となったため、山ノ上町厳島社に仮奉祀することとし、明治元年御神体は社人加藤右京に護られて箱館を発向し、同年8月3日到着、御鎮座祭ならびに「ヲタルナイ」「タカシマ」両場所の静謐記念祭を執行した。同4年厳島社から量徳町28番地に移転、明治8年郷社に列格し、小樽の発展に伴い祭礼は逐年盛大に執行された。同14年の火災直後量徳町道路改正に際し現在地に転地を許可された。従来墨江神社と称していたが明治25年1月住吉神社と改称した。明治31年6月境内地の増加と社殿の改築の許可を得て、翌32年造営がなった。明治39年11月県社に昇格、昭和30年神社本庁別表神社に指定され、同46年7月鎮座百年を記念して社殿を改築した。

歴史をもっと見る|
11
名称住吉神社
読み方すみよしじんじゃ
通称住吉さん
参拝時間

参拝/24時間 
受付/9:00~18:00

御朱印あり

真ん中に住吉神社の文字と印が入り、その右に小樽総鎮守と添えられた御朱印です。紙に並び立つ鳥居と波の模様が描かれ、真ん中に住吉神社の文字と印が入り、その右に小樽総鎮守と添えられた御朱印もいただけます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0134-23-0785
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.otarusumiyoshijinja.or.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》底筒男神,中筒男神,表筒男神,息長帯姫命
ご由緒

 元治元年(1864)、箱館八幡宮神主菊池重賢より「ヲタルナイ」「タカシマ」両場所の総鎮守として、住吉大神を勧請すべく箱館奉行所に出願し、寺社奉行所掛合済みの上、慶応元年6月ヲタルナイ運上屋の最寄りの地へ勧請奉祀することを許された。慶応2年、本陣付近に適当な社地の下付方を願い出、幕府はヲタルナイ役所詰の幕吏に命じて小樽港へ入港する諸船に賦役して本陣下の渚汀の埋め立てを行い、社地を造成することとした。しかし明治維新の改革により社地造成は途中で中止となったため、山ノ上町厳島社に仮奉祀することとし、明治元年御神体は社人加藤右京に護られて箱館を発向し、同年8月3日到着、御鎮座祭ならびに「ヲタルナイ」「タカシマ」両場所の静謐記念祭を執行した。同4年厳島社から量徳町28番地に移転、明治8年郷社に列格し、小樽の発展に伴い祭礼は逐年盛大に執行された。同14年の火災直後量徳町道路改正に際し現在地に転地を許可された。従来墨江神社と称していたが明治25年1月住吉神社と改称した。明治31年6月境内地の増加と社殿の改築の許可を得て、翌32年造営がなった。明治39年11月県社に昇格、昭和30年神社本庁別表神社に指定され、同46年7月鎮座百年を記念して社殿を改築した。

体験おみくじお宮参り絵馬七五三御朱印お守り花手水

Wikipediaからの引用

概要
住吉神社(すみよしじんじゃ)は、北海道小樽市に鎮座する住吉神社。住吉神(底筒男神・中筒男神・表筒男神・息長帯姫命)を祀る。 現在は神社本庁包括下(北海道神社庁後志支部管内)の別表神社で、旧社格は県社。
歴史
歴史[編集] 1865年(慶応元年):函館八幡宮神主の菊地重賢が、オタルナイ・タカシマ両地区の総鎮守として住吉神の勧請を箱館奉行所に願い出、オタルナイに勧請・創建が許可された。 1868年(明治元年):オタルナイに神体が到着し、社地の造成が間に合わなかったため厳島神社に仮に奉斎して鎮座祭が行われた。 1875年(明治8年):郷社に列格。 1881年(明治14年):現在地に社殿を造営して遷座。 1896年(明治29年):「墨江神社」から「住吉神社」へに改称。 1906年(明治39年):県社に昇格。 1955年(昭和30年):神社本庁の別表神社に加列。 1971年(昭和46年)7月:鎮座10...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] JR函館本線南小樽駅下車徒歩8分 北海道中央バス(おたもい営業所、真栄営業所、札樽線)ジェイ・アール北海道バス(札樽線)「住吉神社前」バス停下車徒歩1分
引用元情報住吉神社 (小樽市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E4%BD%8F%E5%90%89%E7%A5%9E%E7%A4%BE%20%28%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E5%B8%82%29&oldid=99750797

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ