神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

あいのないじんじゃ

相内神社

北海道 相内駅

社務所/ 9:00~12:00 
    13:00~17:00
参拝/24時間

投稿する
0157-37-2916

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

境内左側 10台ほど

おすすめの投稿

おがまん@小笠原章仁
2020年08月27日(木)
634投稿

 北見エリアで参拝する神社を決めるにあたり、最優先で入れたのは相内神社です。こちらは12時から13時までは昼休みとはっきり示されていますので、13時に相内神社を参拝するという予定を決めてから、行程を決定しました。

 お目当ては絵入り御朱印です。月替わりの限定御朱印を含めて5種類あるといい、すべてお願いすることも可能ですが、1体作成するのに15分かかります。そのため御朱印帳を置いていき後から取りに行ったり、レターパックで郵送してもらったりするケースもあるそうです。

 北見市中心部から離れた郊外にある神社ですから、神社そのものは小さな神社だろうと思いながら行きましたが、こちらも境内に一歩踏み込むと独特の気が漂っている素敵な空間を形成していました。

 こちらには境内社が2社ありますが、これがまた素敵な神社です。

 参道の右手にあるのが三吉神社、拝殿の右隣にあるのが相内妙見相馬神社です。いずれも木製の鳥居があり、小さいながらも風格があります。御朱印に期待をして参拝した神社ですが、神社そのものも大好きになってしまいました。

 参拝後、社務所に行き御朱印をお願いしました。今回は8月限定の月替わり御朱印をお願いしました。

 こちらではオリジナルの御朱印帳もありました。ネットの情報を見ると、けっこう最近に作られたようです。きれいなデザインの素敵な御朱印帳でしたが、御朱印をいただくことばかりに気を取られてしまい、この御朱印帳もいただこうという考えはまったく浮かびませんでした。次の御朱印帳は釧路厳島神社でいただこうと決めていたことも影響したかもしれません。

 でも帰宅してから、あの御朱印帳もいただいてくるべきだったと悔やむ気持ちが強くなっています。また機会を作って参拝するしかありませんね。

相内神社の鳥居

社号標と鳥居

相内神社の建物その他

参道

相内神社の狛犬

狛犬

相内神社の狛犬

狛犬

相内神社の本殿

拝殿

相内神社の末社

三吉神社

相内神社の末社

相内妙見相馬神社

もっと読む
おがまん@小笠原章仁
2021年07月26日(月)
634投稿

遠軽神社を参拝した後、観光をしながら相内神社に向かいました。

相内神社は北見市郊外にある小さな神社です。
しかしこちらでは月替わりや季節替わりの見開き御朱印を拝受できます。
1枚描くのに15分くらいかかるという大作のため、混んでいるときは時間がかかります。
そのため場合によっては、あとから御朱印帳を受け取りに行ったりレターパックで送ってもらったりするということもあるようです。

今回はタイトな行程で動いているため、場合によっては明日の朝に取りに寄ったり送ってもらったりしなければならないことも覚悟していました。

到着してまず社務所を訪ねると、先客が1人いました。
どうやら月替わりと季節替わりの御朱印を1枚ずついただいたようですが、ちょうど書き終えるところでした。
終わると同時に月替わりの御朱印をお願いして、その間に参拝をしました。

御朱印帳は先月拝受した清田稲荷神社の御朱印帳にしました。
月替わり御朱印のデザインは猫ですから、清田稲荷神社の御朱印帳にぴったりです。

こちらの神社には境内社として三吉神社と相内妙見相馬神社があります。
どちらも自然木を利用したと思われる味のある鳥居があります。

相内神社と三吉神社、相内妙見相馬神社を参拝し、境内を散策したのち社務所に戻り、御朱印帳を受け取りました。

相内神社の鳥居

木の葉に隠れた社号標と鳥居

相内神社の末社

三吉神社

相内神社の狛犬

狛犬

相内神社の狛犬

狛犬

相内神社の末社

相内妙見相馬神社

もっと読む
ぱん吉🍀
2021年10月12日(火)
486投稿

『相内神社』 手書きの絵がハイレベルな御朱印(秋冬タイプ4種と月替り1種)を目指し向かいましたが、4面に連なる御朱印が書き入れられた御朱印帳のゲットとなりました。

《御祭神》天照大神、豊受大神

前日の層雲峡から1時間半くらいですが、既に先客がいて30分待ち。更に30分はスケジュール的に厳しい…  いつもの気ままな1人参拝ではなかったこともあり、今回は御朱印がセットになっている御朱印帳を拝領することにしました。可愛らしい御朱印は昨年いただいたので、また来年に期待することに〜☆

相内神社の御朱印帳

《御朱印帳》4面に連なる御朱印がお書き入れ済。右側には神社に縁のある鳥達。左側の猫ちゃんは社務所の黒&トラちゃんと思われます。織り生地なのか風合いも素敵。

相内神社の御朱印

《4面御朱印》右手から左手までご縁の赤い糸で結ばれ、カラフルな桜模様は貼付けられているので立体的。その場で、日付のみお書き入れいただき拝領。初穂料2000円(御朱印込み)

相内神社の本殿

本殿の横には、綺麗に色付いた伊勢神宮式年遷宮記念樹があります

相内神社の自然

沢山のオンコ(イチイ)の実が北海道らしい

相内神社の狛犬

狛犬さんも秋を愛でる

相内神社の狛犬相内神社の末社

《三吉神社》
素朴な鳥居と赤い幟の組み合わせが、合格へ導いてくれそうなグッとくる感じでした

相内神社の末社

《相馬神社》
本殿の右側も忘れずに参拝

相内神社の鳥居

《鳥居》本殿まで真っ直ぐに続く参道

相内神社の建物その他

《社号標》入り口も秋の装い

相内神社の御朱印帳

御朱印帳の素材感のアップ

もっと読む
投稿をもっと見る(14件)

相内神社の基本情報

住所北海道北見市相内町51
行き方

相内駅下車 徒歩10分

アクセスを詳しく見る
名称相内神社
読み方あいのないじんじゃ
参拝時間

社務所/ 9:00~12:00 
    13:00~17:00
参拝/24時間

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0157-37-2916
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://aynonay.blogspot.com/
お守りあり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》天照大御神
創建時代大正11年(1921)
本殿神明造
ご由緒

明治30年、当地に移住した屯田歩兵第四大隊第三中隊による祭祀を淵源とし、大正10年野付牛町(現・北見市)より分村したのを機に翌11年、元屯田兵を初めとする有志が相寄り小祠を建立。その後、昭和10年代より家業のかたわら朝夕参拝し、奉仕活動や村民の教化育成に励んでいた今村政男を初代宮司として迎え、宮司の私財と氏子よりの浄財を以て昭和27年、現在地に御社殿を御造営。境内整備、一層の氏子教化を計りつつ今に至る。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三御朱印お守り祭り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ