御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※宝仙寺ではいただけません

真言宗 豊山派明王山

宝仙寺

東京都 中野坂上駅

投稿する
03-3371-7101

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

巡礼

関東三十六不動尊霊場
四国霊場八十八箇所を江戸時代江戸に移した御府内八十八箇所12番札所。
関東三十六不動巡第15番札所。

ご利益

おすすめの投稿

Gorilla-King
2020年08月23日(日)
449投稿

関東三十六不動尊霊場 第15番札所 宝仙寺

『武州多摩郡中野明王山聖無動院宝仙寺縁起』によると、宝仙寺は 平安後期の寛治年間(1087~94)源義家によって創建されました。
このとき義家は、奥州・後三年の役を平定して凱旋帰京の途中にあり陣中に護持していた不動明王像を安置するための一寺を建立したのでした。
その地は 父頼義がかつて祭祀した八幡社のある阿佐ヶ谷の地でこの造寺竣成の時、地主稲荷の神が出現して義家に一顆の珠を与え「この珠は希世之珍 宝中之仙である是を以って鎭となさば 則ち武運長久 法燈永く明かならん」と言いおわるや白狐となって去りました。
これにより山号を明王山、寺号を宝仙寺と号したと伝えられます。
また、鎌倉時代には相模国大山寺の高僧願行上人が当寺を訪ねられ、本尊の不動明王像をご覧になってその霊貌の凡常でないことに驚かれ、あやまって尊像を穢してはいけないと厨子の奥深くに秘蔵せられました。
平素の拝礼には別の不動明王像を刻してこれに当てさせました。
その後、室町時代には当寺中興第一世聖永が現在の地に寺基を遷しました。
江戸初期の寛永13年(1636)には三重塔が建立され、江戸庶民にも親しまれ歴代将軍の尊崇もあつく御鷹狩りの休憩所としても有名でした。
宝仙寺の大伽藍は昭和20年の戦禍により焼失。 現在の伽藍は昭和23年より順次復旧したものです。

宝仙寺の建物その他

寺号標

宝仙寺の山門

仁王門

宝仙寺の像宝仙寺の像宝仙寺の建物その他

鐘楼

宝仙寺の塔

三重塔

宝仙寺の本殿

本堂

宝仙寺の本殿宝仙寺の建物その他

御影堂

宝仙寺の周辺宝仙寺の像
もっと読む
平成元年ママ
2021年10月17日(日)
417投稿

〜ここ迄読んで、中野・宝仙寺 本堂で瞑想。
〜お寺の事務所改修工事中だった。大師堂が事務所になっていた。

天竺の仏さまと糸でつながっいる、阿字観瞑想。

本堂で数を数えると外の飛行機の音が気になる。
羽田空港の旅客機の騒音問題これ、中野区と練馬区周辺の社会問題なんだ。
自分自身でどうする事ができない問題。

糸は天竺の佛さまと繋がると云うより、因縁なんだ。
中野の宝仙寺に祖父や伯父さん伯母さん
霊魂眠っている。江戸時代からのご先祖が預けられている、親戚によって。

だけれども、因縁と言って諦め無いで、かえられなくても“変えよう”と云う努力が必要なのかも知れない。
DNAや身体は変える事が難しい、けれども、“想念”は変える事可能なのでは無いか。

マスクで呼吸を数えるのは初めてだけども、“緊急事態宣言中”YouTube等の
“映像”観ながら、数息観をやっていたけれども、本堂で瞑想すって有り難い。
インターネットも必要だけど、こう云う、オフ会の瞑想の会ももっと必要だと
心から感じられた。

宝仙寺の山門

宝仙寺の名前の石碑の入口にて

宝仙寺の山門

境内から山門。

宝仙寺の本殿

寺事務所が工事中の為、本堂の横から直接入る

宝仙寺の像

聖徳太子さま像(阿字観瞑想の後)に挨拶。

宝仙寺の仏像

沢山の佛さまの上の上に佛さま。歴史感じる。八十八大師塔。今までお遍路さんする人の心があつめられていらっしゃる患者。

もっと読む
投稿をもっと見る(40件)

行事

元旦と節分に、さいとうごま(中野区宝仙寺境内)行う。

行事をもっと見る|
10

宝仙寺の基本情報

住所東京都中野区中央2-33-3
行き方
アクセスを詳しく見る
名称宝仙寺
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号03-3371-7101
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.housen.org/info/sect.html

詳細情報

ご本尊不動明王
山号明王山
院号聖無動院
宗旨・宗派真言宗 豊山派
創建時代平安後期の寛治年間(1087~94)
開山・開基源義家によって創建
札所など

四国霊場八十八箇所を江戸時代江戸に移した御府内八十八箇所12番札所。

関東三十六不動巡第15番札所。

文化財

http://www.housen.org/info/property.html観て下さい。

体験坐禅(座禅)写経・写仏祈祷お宮参り七五三仏像御朱印お守り祭り武将・サムライ有名人のお墓札所・七福神巡り伝説法話
感染症対策内容

オンラインやってます。詳しくはホームページ実下さい。

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー