参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

かわらやじ|臨済宗妙心寺派

瓦屋寺

公式
八日市駅

瓦屋寺公式
八日市駅

かわらやじ|臨済宗妙心寺派

滋賀県 東近江市建部瓦屋寺町436
8:00〜17:00
御朱印あり
檀家以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就学問の神様・合格祈願金運商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け交通安全家内安全勝負運五穀豊穣縁切り

現在の御朱印・御朱印帳

近江西国観音霊場第18番

聖徳太子御遺跡第30番

御朱印をもっと見る(3枚)

聖徳太子ゆかりの由緒ある禅寺となります。瓦屋寺(瓦屋禅寺)カワラヤジ(カワラヤゼンジ)は山頂より慈母観音像前より湖東平野を望むことが出来る山寺で、元日の初日の出を拝む事を可能です。毎朝の慈悲深い慈母観音が東近江市市内を見守り続けます。
本堂(国登録有形文化財)には秘仏であります十一面千手観音像(国重要文化財)が安置され御本尊を囲う様に、四天王像(市文化財)が安置されております。
11月中旬には境内の紅葉が最盛期を迎えて錦秋の美しさは県内屈指を数えます。
また座禅や写経の体験もお一人から出来ます。静かな山中にて本来の自分に立ち返ることが出来る、落ち着いた山寺でひとときをお過ごし下さい。

ご供養

先祖供養から安産祈祷、七五三祈祷、各種祈祷など出来ます。

ご供養をもっと見る

行事

1月1日から3日 大般若祈祷

3月彼岸中日 春彼岸法要

4月7日 中興開山忌及び大般若祈祷会、花まつり

8月15日 お盆法要

9月彼岸中日 秋彼岸...

もっと見る(0枚)

住職から

瓦屋禅寺を知って頂き有難う御座います。静かな山寺で心を落ち着かせてみませんか?一度訪れたら忘れられない思い出が出来ると思います。
住職合掌

瓦屋寺について

基本情報

名称瓦屋寺
読み方かわらやじ
通称瓦屋禅寺
檀家以外の参拝歓迎
拝観時間

8:00〜17:00

拝観にかかる時間

20分程度

拝観料

志納金(お賽銭)のみ

トイレ庫裏横に東司(トイレ)有り
御朱印あり
御朱印帳あり
御朱印について

近江西国観音霊場第18番

聖徳太子御遺跡第30番

電話番号0748-22-1065
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://kawarayaji.com

詳細情報

ご本尊十一面千手観音(国重要文化財※秘仏)
山号石崎山
宗旨・宗派臨済宗妙心寺派
創建時代推古元年(593)
開山・開基聖徳太子
札所など

近江西国観音霊場第18番札所

聖徳太子御遺跡第30番札所

文化財

十一面千手観音(国重要文化財)
四天王像四体 (市文化財)
本堂     (国登録有形文化財)
庫裏     (国登録有形文化財)
地蔵堂    (国登録有形文化財)
開山堂    (国登録有形文化財)
経堂     (国登録有形文化財)
賓頭盧堂   (国登録有形文化財)
鐘楼堂    (国登録有形文化財)

ご由緒

聖徳太子が四天王寺を建立する際に当地の土で瓦を10万6千枚を造らせたのが寺名の由来。
平安時代には東大寺末寺(華厳宗)として繁栄し、後に比叡山延暦寺末寺(天台宗)となる。織田信長公が山中の箕作山城を攻める際に、御堂は焼討ちされ焼失されるが仏像は無事に搬出され難を逃れる。
現在は臨済宗妙心寺派として江戸初期(正保年間)に本堂を再建され現在に至る。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、お知らせを投稿しようという気持ちになりますし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2019年12月30日神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所東近江市建部瓦屋寺町436
Googleマップで地図を開く
エリア八日市駅
行き方

近江鉄道八日市駅より車で約10分

阿賀神社(太郎坊宮)から車で約5分

駐車場延命林道の突き当たりまで只管登ります。 近江鉄道八日市駅裏、松尾神社横に延命林道入口があります。約10分程で瓦屋寺駐車場15台程度停められます。 バスは中型までとなります。
行きたい投稿する
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る