御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

りゅうしじんじゃ

立志神社

公式滋賀県 三雲駅

投稿する
0748-72-3797

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

【葉牡丹アート】

毎年恒例になっている神饌田の葉牡丹アートが完成しました🪷

来年の干支にちなんで、「卯」を描いています🐇

今年は手水舎からよく見えるように工夫してくださいました!
ご協力いただいた氏子の皆様、有難うございます✨

立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)

【夜間参拝 のお知らせ】

立志神社ではクリスマス花手水のライトアップをしています🎄

参道、御本殿も明かりを灯していますので、ぜひ夜間参拝をお楽しみください!

点灯期間
12月5日〜12月25日
17時〜20時まで

立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)
お知らせをもっと見る(107件)
氏子以外の参拝
氏子以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

当社では3ヶ月ごとに変わる書置きのご朱印をご準備しています。
​季節の節目を感じられるスタンプを押しています。参拝の記念にぜひお受けください。

〇春(3月~5月)
〇夏(6月~8月)
〇秋(9月~11月)
〇冬(12月~2月)

ご朱印料  500円

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
あり
郵送対応
あり

郵送による授与品の申し込みについて
ご朱印やお守りは神社にご参拝をして、直接お受けいただくのが本義ですが、諸事情によりご参拝が困難な方、遠方にお住まいの方などには、当社にて心を込めてご祈祷を行い、授与品をご送付いたします。
立志神社オンライン授与所
https://ryushijinja.official.ec/

御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

屋外トイレの横に無料駐車場(約5台)がございます。

ご利益

立志神社について

志を立て、祈る(意宣(いの)る)ための神社
正式な社名は立志神社(りゅうしじんじゃ)と読みます。
志を立てて目標に向かうことを立志(りっし)と読むことから、“りっしじんじゃ”とも呼ばれています。

おすすめの投稿

四季
2022年12月05日(月)
270投稿

立志神社(りゅうし神社)

『遙拝』
師走限定 クリア御朱印
12月の花ご朱印は「ポインセチア」です。

炎が燃えるような赤色と濃緑色のコントラストが美しいクリスマスカラーの お花です。

「聖なる願い」「私の心は燃えている」「祝福する」という花言葉があります。

クリスマスの星(ベツレヘムの星※)を連想するポインセチアに、燃えるような熱いこころざしを立てて、聖なる願いを込めてみてはいかがでしょうか。

~立志神社HPより~

御祭神 
国之常立神(くにのとかたちのかみ)
地上世界の土台を生成した神様であるため、「大地の根源神」のご神格があります。
国之常立神の神名は、文字通り、国土が(国)、恒久に(常)、立ち続ける(立)を意味しています。
そのため、国土の恒久的な確立を司り、「国土安泰」のご神徳があります。
天地が開けるときに最初に出現した神様とされています。万物の始まりを象徴する神様であるため、「開運招福」のご神徳があります。

御由緒
志を立て、祈る(意宣る)ための神社

欽明天皇の御代に飢餓に苦しむ民を救いたいという一心で、全国12ケ所の神社にて五穀豊穣のお祈りをしました。その祈願所のひとつが立志神社です。
祈るとは「意宣る」こと、つまり神さまに決意を宣言することです。
正式な社名は立志神社(りゅうしじんじゃ)と読みますが、志を立てて目標に向かうことを立志(りっし)と読むことから、「りっしじんじゃ」とも呼ばれます。

~・~・~・~・~
6ヶ月目の花御朱印を拝受できました。
継続できていることは全て立志神社さまの
ご配慮のおかげです。
本当にありがとうございます。

🌲💐ポインセチア素敵です💐🌲

みんと♂も、御朱印にお参りしていました。
笑💕

滋賀県湖南市三雲1353

立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)

立志神社さまHPより

もっと読む
四季
2022年10月05日(水)
270投稿

立志神社(りゅうし神社)

『遙拝』
4/12 神無月限定 
コスモスクリア御朱印

御祭神 
国之常立神(くにのとかたちのかみ)
地上世界の土台を生成した神様であるため、「大地の根源神」のご神格があります。
国之常立神の神名は、文字通り、国土が(国)、恒久に(常)、立ち続ける(立)を意味しています。
そのため、国土の恒久的な確立を司り、「国土安泰」のご神徳があります。
天地が開けるときに最初に出現した神様とされています。万物の始まりを象徴する神様であるため、「開運招福」のご神徳があります。

御由緒
志を立て、祈る(意宣る)ための神社

欽明天皇の御代に飢餓に苦しむ民を救いたいという一心で、全国12ケ所の神社にて五穀豊穣のお祈りをしました。その祈願所のひとつが立志神社です。
祈るとは「意宣る」こと、つまり神さまに決意を宣言することです。
正式な社名は立志神社(りゅうしじんじゃ)と読みますが、志を立てて目標に向かうことを立志(りっし)と読むことから、「りっしじんじゃ」とも呼ばれます。

=立志神社パンフレットより=

~・~・~・~・~

遙拝にて 立志神社さま
「神無月限定御朱印」
~季節と親しみを感じて ④コスモス~

立志神社さまのご配慮を頂き遙拝にて
拝受することができました。
🍀💐秋桜 素敵です💐🍀

今回は「くにのはじまりのものがたり」神社庁のパンフレットまで添えて頂き、
「国之常立神」に思いを馳せてみました。
ご立派な神様で、感謝しています。
ありがとうございます。

滋賀県湖南市三雲1353

立志神社(滋賀県)

立志神社 神無月限定 
コスモスクリア御朱印

立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)

「くにのはじまりのものがたり」
神社庁パンフレットより

立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)
もっと読む
四季
2022年09月03日(土)
270投稿

立志神社(りゅうし神社)

『遙拝』3/12 長月限定 
 彼岸花クリア御朱印

御祭神 
国之常立神(くにのとかたちのかみ)

地上世界の土台を生成した神様であるため、「大地の根源神」のご神格があります。
国之常立神の神名は、文字通り、国土が(国)、恒久に(常)、国土の恒久的な確立を司り、「国土安泰」のご神徳があります。
万物の始まりを象徴する神様であるため、「開運招福」のご神徳があります。

御由緒
志を立て、祈る(意宣る)ための神社
五穀豊穣

~・~・~・~・~

遙拝にて立志神社さま
「長月限定御朱印」~季節と親しみを感じて 3
彼岸花~

立志神社さまのご配慮を頂き、遙拝にて拝受することができました。
今後もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします。

のぶさんから頂きました、富士山限定ゴールド御朱印帳に大切に保管し、彼岸花は母親のイメージ♡ですので、兄弟とお世話になった方にもお贈りしたいと思います。

のぶさんから、横浜 西方寺さまの彼岸花御朱印帳も頂き今月お参り予定でいましたが、また時季を改めさせて頂きます。
(お世話になった方の移動(転勤)があり、サプライズで『長月限定彼岸花御朱印』をお届けしたいと思います。)
今秋は時間の許す限り『彼岸花』を求めて巡礼できたらと思います。

立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)立志神社(滋賀県)立志神社の御朱印

立志神社さまTwitterより
一番美しいです♡

もっと読む
投稿をもっと見る(36件)

例祭・神事

5月1 例大祭、御神輿渡御
1月 行祭 松舁神事

例祭・神事をもっと見る|
5

歴史

正式な社名は立志神社(りゅうしじんじゃ)と読みます。志を立てて目標に向かうことを立志(りっし)と読むことから、“りっしじんじゃ”とも呼ばれています。

起源は不詳ですが、欽明天皇の御代(6世紀)に飢餓に苦しんでいる民を救いたいという一心で、全国12ヶ所の神社にて五穀豊穣のお祈りをしました。その祈願所のひとつが立志神社です。

今日においても当社は、神さまの恵みと祖先のご恩に感謝し、神さまに祈りをささげる場となっています。民の救いたいと祈る、家族の健康を祈る、会社の発展を祈る、自己実現を祈る。祈りに込めた願いはさまざまですが、根底に流れる基本的な姿勢は今も昔も変わりません。

祈るとは「意宣(いの)る」こと、つまり神さまに決意を宣言することです。
そして当社は、1400年以上にわたり、志を立て決意を宣言する役割を担った神社です。

歴史をもっと見る|
5

立志神社の基本情報

住所滋賀県湖南市三雲1353
行き方

電車でお越しの方

JR草津線 「三雲駅」より南西に1.3㎞(約16分)

車でお越しの方

名神高速道路 「栗東湖南IC」より約9.9㎞(約17分)
新名神高速道路 「甲南IC」より約18㎞(約22分)

アクセスを詳しく見る
名称立志神社
読み方りゅうしじんじゃ
通称りっしじんじゃ
トイレ参集殿の中と屋外トイレがあります。
御朱印あり

当社では3ヶ月ごとに変わる書置きのご朱印をご準備しています。
​季節の節目を感じられるスタンプを押しています。参拝の記念にぜひお受けください。

〇春(3月~5月)
〇夏(6月~8月)
〇秋(9月~11月)
〇冬(12月~2月)

ご朱印料  500円

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きあり

御朱印の郵送対応あり

郵送による授与品の申し込みについて
ご朱印やお守りは神社にご参拝をして、直接お受けいただくのが本義ですが、諸事情によりご参拝が困難な方、遠方にお住まいの方などには、当社にて心を込めてご祈祷を行い、授与品をご送付いたします。
立志神社オンライン授与所
https://ryushijinja.official.ec/

電話番号0748-72-3797
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスryushijinjya@gmail.com
ホームページhttps://linktr.ee/ryushijinja
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神【御祭神】
国之常立神
【御神徳】
①「大地生成」の神様
古事記では神世七代※の最初に出現した神様であり、伊邪那岐神・伊邪那美神の国生みに繋がる地上世界の土台を生成した神様です。
大地の根源神のご神格があります。

②「国土安泰」の神様
国之常立神の神名は、文字通り、国土(国)が、恒久に(常)、立ち続ける(立)ことを意味しています。
そのため、国土の恒久的な確立を司り、国土安泰のご神徳があります。

③「開運招福」の神様
日本書紀では、天地が開けるときに最初に出現した神様とされている。
万物の始まりを象徴する神様であるため、開運招福のご神徳があります。
ご由緒

正式な社名は立志神社(りゅうしじんじゃ)と読みます。志を立てて目標に向かうことを立志(りっし)と読むことから、“りっしじんじゃ”とも呼ばれています。

起源は不詳ですが、欽明天皇の御代(6世紀)に飢餓に苦しんでいる民を救いたいという一心で、全国12ヶ所の神社にて五穀豊穣のお祈りをしました。その祈願所のひとつが立志神社です。

今日においても当社は、神さまの恵みと祖先のご恩に感謝し、神さまに祈りをささげる場となっています。民の救いたいと祈る、家族の健康を祈る、会社の発展を祈る、自己実現を祈る。祈りに込めた願いはさまざまですが、根底に流れる基本的な姿勢は今も昔も変わりません。

祈るとは「意宣(いの)る」こと、つまり神さまに決意を宣言することです。
そして当社は、1400年以上にわたり、志を立て決意を宣言する役割を担った神社です。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三御朱印お守り祭り花手水
感染症対策内容

当社では、各種ご祈祷を『一組ずつ』行っております。

そのため、コロナ禍でも密を避け、ゆったりと着席できますので、ご安心してお参りください。

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー