御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※持明院ではいただけません

じみょういん|真言宗御室派密印山

持明院

大阪府 谷町九丁目駅

投稿する
06-6771-6280

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

巡礼

摂津国八十八箇所第22番

ご利益

おすすめの投稿

garu
2018年02月01日(木)
614投稿

生国魂神社の傍にあるお寺さんですがビルに囲まれて見落としそうになるお寺さんです。

実はここ、ちょっと知る人ぞ知るお寺さんでして、
「縁切りの神様である『橋姫大明神』と、縁結びの神様である『卯之日大明神』、稲荷(狐)である『二十日大明神』を祀っている持明院。 生国魂神社の表参道にあり、恋が成就すると言われている生国魂神社に行く前に、ここで縁切りをして、生国魂神社で復縁祈願をしましょう」と言われているお寺さんです。

「『浪華百事談』の書物に記された内容では、持明院には縁切り厠があり、そこで離縁を祈願すれば、縁が切れると言われていたそうです。
悪縁を切ると言われている『橋姫大明神』は、宇治の橋姫神社からの御分霊です。
縁結びの神とされている『卯之日大明神』は、兎が祀られており、子だくさん、という意味だそうです。」と言う事です。

ちなみに参拝方法として、縁切りである右側の『橋姫大明神』から参拝し、その後に縁結びである左側の『卯之日大明神』で復縁を祈願するのが良いのだそうです。

ここの創建は不明なんですが、戦国武将・木村長門守重成の屋敷跡と言われています。
戦国武将きっての色男とされている方でしたね。
戦に出る時は必ず身体に香をしたため、骸になっても腐臭を放たないようにとしていたようで、実際に敵が持ち帰った首から良い香りがしていたと伝わっている方です。

持明院の山門持明院の本殿持明院の建物その他
もっと読む
投稿をもっと見る(6件)

持明院の基本情報

住所大阪府大阪市天王寺区生玉町2-15
行き方
アクセスを詳しく見る
名称持明院
読み方じみょういん
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号06-6771-6280
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊大日如来
山号密印山
宗旨・宗派真言宗御室派
札所など

摂津国八十八箇所第22番

ご由緒

応永年間(1394年~1427年)の紛争で旧記を失い、創立の年月日は不詳。
慶長2年(1597年)宥楽の中興。
宝暦5年(1755年)檀家と協力して10世覚苑が再建[1]。
当寺は田能村竹田が大坂へ来た折の宿坊で、浦上玉堂も暫く同宿し、竹田の名画を多く所蔵していたが戦災で失った。 『摂津名所図会』に「金毘羅権現は京師御室仁和寺宮より御寄附にして当寺の鎮守とす」と、大坂三金毘羅の上の金毘羅を祀っていた。今も石燈籠に金毘羅大権現の名が残っている。

体験札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中