御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※法音寺ではいただけません
投稿する
06-6771-8176

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

四季
2022年06月17日(金)
270投稿

③/11 古刹 伶人町下寺町散策

法音寺

山号  佛國山 
院号  松鷲院
寺号  法音寺
宗旨  浄土宗
御本尊 阿弥陀如来

木造阿弥陀如来立像
(大阪市指定有形文化財)
来迎印を結ぶ阿弥陀如来立像で、螺髪(らほつ)をあらわさず、簡素に衣摺(きぬずれ)をあらわす点が特徴的である。 頭体を通して根幹部は一材から彫出、割り首して、さらに前後に割り矧ぐという一木割矧造(いちぼくわりはぎづくり)の彫眼像である。体側材は用いず、構造的には古様を示す。背面材、両手首先、両足先は後補である。面奥は深く一木造特有の量感を示す一方で、浅い体奥には定朝様(じょうちょうよう)の影響もうかがわせる。 現状では古色を呈する。 擬古的な特色ある作品で、制作年代は鎌倉時代と考えられる。

用語解説
彫眼(ちょうがん)
木彫像において、眼を彫り出してあらわしたものを彫眼と呼び、これに対し、眼の内部をくり抜き眼球状の水晶を嵌め込んだものを玉眼という。

~大阪市HPより~

御立派な山門と、院号をお持ちです。
また、画家 上田公開の墓所碑がありました。

いつも車が停まり、少し近寄難い雰囲気で、
詳細は不明です。
すみません。

大阪市天王寺区生玉町6-12

法音寺(大阪府)法音寺の山門法音寺(大阪府)

木造阿弥陀如来立像
(大阪市指定有形文化財)
大阪市HPより

法音寺(大阪府)

上田 公長(うえだ こうちょう、天明8年(1788年) - 嘉永3年7月21日(1850年8月28日))
江戸時代に活躍した大坂の絵師。
当時板行された人名録や絵師番付には、必ずといっていい程名が見られ、近世の大阪画壇を語る上で欠かせない人物の一人である。〈大英博物館所蔵等〉

法音寺(大阪府)法音寺(大阪府)
もっと読む
投稿をもっと見る(2件)

法音寺の基本情報

住所大阪府大阪市天王寺区生玉町6-12
行き方
アクセスを詳しく見る
名称法音寺
電話番号06-6771-8176
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

宗旨・宗派浄土宗

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー