御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年8月※吉水神社ではいただけません

よしみずじんじゃ

吉水神社

奈良県 吉野駅

9:00~17:00(受付:16:30まで)

投稿する
07463-2-3024

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

吉水神社について

アニメ『咲-saki-阿知賀編』の新子憧の住む神社のモデル

秀吉が一目千本と吉野の桜を褒めた場所がここにあります

おすすめの投稿

とし
2020年02月13日(木)
174投稿

《世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」その7》

金峯山寺近くの吉水神社。
後醍醐天皇・源義経・静御前・豊臣秀吉と多くの歴史と宝物が詰まった神社でした。

その6へ
https://hotokami.jp/area/nara/Hmgts/Hmgtstk/Dktyzm/144316/62138/
その8へ
https://hotokami.jp/area/nara/Hmgts/Hmgtstk/Dktmgs/123896/62855/

吉水神社の歴史

《南朝皇居の碑》

吉水神社の本殿

《拝殿》
祭神:後醍醐天皇
ここ吉野の地で崩御されました。

吉水神社の御朱印

吉水神社の御朱印

吉水神社の御朱印

勝手神社の御朱印
静御前が追手に捕らえられ舞を舞ったと伝わる地。社殿は2001年に焼失。御朱印はここでいただけます。再興の願いを込めて初穂料をおさめました。

吉水神社の建物その他

もともとは金峯山寺の僧房「吉水院」でした。

吉水神社の建物その他

《参道》
少し下って、少し上ります。この先に秀吉が一目千本と称えた場所があります。桜の咲く時季にもう一度お詣りしたいです。

吉水神社の狛犬

狛犬さん

吉水神社の歴史

《ご由緒書》
歴史好きにはたまらない内容です。

吉水神社の山門

《神門》
境内の中には日本最古の書院建築が。

吉水神社の建物その他

数々の歴史の舞台となった地を訪問させて
いただいたことに感謝して参拝。

吉水神社の建物その他

十七拍手!?

吉水神社の建物その他

拝観料をおさめ中を拝見します。
撮影の許可は宮司さまよりいただいてますがぜひ実物をご覧になってください。
ここが義経潜居の間です。
12月の雪が降る中、5日間身を潜めたそうです。

吉水神社の建物その他

《弁慶思案の間》
主を守るため何を思ったのでしょう。
雪の降る吉野の山を見ながら…。
私たちは結末を知ってますが、その時を必死に生きた証が残る場所です。

吉水神社の建物その他

そして後醍醐天皇玉座です。

吉水神社の芸術

百人一首で有名な蝉丸の琵琶

吉水神社の芸術

佐藤忠信の兜と静御前の鎧

吉水神社の芸術

弁慶の武器

吉水神社の芸術

義経の鎧「色々威腹巻」(重要文化財)
大峯山に逃げるため山伏の姿に変装したと伝わります。だから鎧が残されて…。
女人禁制のため静御前とはここで別れて…。

吉水神社の芸術

豊臣秀吉愛用の金屏風です。
1594年に盛大な花見の宴を催したといいます。
その他紹介できないほど数々の品が残っています。

吉水神社の庭園

庭園

吉水神社の庭園

冬の静かな空気に乾いた音が響きます。

吉水神社の庭園

書院の庭から金峯山寺を眺めて。
数々の歴史上の人物も金峯山寺を目にしたはずです。それぞれの思いは異なっていたでしょうが…。

もっと読む
投稿をもっと見る(45件)

吉水神社の基本情報

住所奈良県吉野郡吉野町吉野山579
行き方

ロープウェイ「吉野山駅」より徒歩約35分

アクセスを詳しく見る
名称吉水神社
読み方よしみずじんじゃ
参拝時間

9:00~17:00(受付:16:30まで)

参拝料

書院拝観料:大人600円、高校・中学生400円、小学生300円 ※団体割引有

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号07463-2-3024
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.yoshimizu-shrine.com/
おみくじあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》後醍醐天皇,楠木正成,吉水院宗信法印
創建時代白鳳時代
創始者役行者
文化財

書院(国指定重要文化財)

体験世界遺産御朱印博物館重要文化財アニメなどサブカル武将・サムライ花の名所
Youtube

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー2