御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年4月
宝泉院ではいただけません
広告

ほうせんいん|天台宗大原寺勝林院塔頭東山

宝泉院
京都府 鞍馬駅

午前9時~午後5時   (受付終了は 午後4時30分となります)

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(36件)

歴史

実光院とともに大原寺勝林院の塔頭の一つとして創建される。『声明目録』を著すなど声明の大家として知られる宗快法印によって嘉禎年間(1235年 - 1238年)に創建され、当初は了性坊と呼ばれていた。了性坊は文正年間(1466年 - 1467年)まで記録に残るが以降は断絶したとされる。
『両院僧坊歴代記』によれば宝泉坊として改めて再建をしたのは幸淵(1477年 - 1559年)である。幸淵の名が記録にでるのは元亀2年(1571年)9月の後土御門天皇三回忌の御懺法講の記録からであり、これは書院の再建年代として伝わる年代と合致する。このため、幸淵が了性坊の旧蹟に新たな坊を再興したのは元亀年間(1570年 - 1573年)初頭であると考えられる。
正徳6年(1716年)5月に宝泉院と改められた。
                                       -Wikipediaよりー

歴史をもっと見る|
3

宝泉院の基本情報

住所京都府京都市左京区大原勝林院町187
行き方

JR京都駅 烏丸中央口 から 徒歩5分程度で、
「京都駅前」停留所にて、17系統・18系統に乗車いただき「大原」停留所まで約65分です。
出町柳駅(駅番号:KH42)で下車後、3番出口か5番出口を経て、
「出町柳駅前」停留所にて、17系統に乗車いただき「大原」停留所まで約30分です。
烏丸線「国際会館駅(駅番号:K01)」で下車後、「国際会館駅前」停留所にて、
19系統に乗車いただき「大原」停留所まで約25分です。
「八瀬比叡山口駅(駅番号:E08)」で下車後、「八瀬駅前」停留所にて
16系

アクセスを詳しく見る
名称宝泉院
読み方ほうせんいん
通称額縁寺
参拝時間

午前9時~午後5時   (受付終了は 午後4時30分となります)

参拝料

大人800円 、中・高生700円、 小学生600円 (団体30名以上は、1割引)

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号075-744-2409
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.hosenin.net/

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号東山
院号宝泉院
宗旨・宗派天台宗大原寺勝林院塔頭
創建時代嘉禎年間(1235年 - 1238年)
開山・開基宗快法印
ご由緒

実光院とともに大原寺勝林院の塔頭の一つとして創建される。『声明目録』を著すなど声明の大家として知られる宗快法印によって嘉禎年間(1235年 - 1238年)に創建され、当初は了性坊と呼ばれていた。了性坊は文正年間(1466年 - 1467年)まで記録に残るが以降は断絶したとされる。
『両院僧坊歴代記』によれば宝泉坊として改めて再建をしたのは幸淵(1477年 - 1559年)である。幸淵の名が記録にでるのは元亀2年(1571年)9月の後土御門天皇三回忌の御懺法講の記録からであり、これは書院の再建年代として伝わる年代と合致する。このため、幸淵が了性坊の旧蹟に新たな坊を再興したのは元亀年間(1570年 - 1573年)初頭であると考えられる。
正徳6年(1716年)5月に宝泉院と改められた。
                                       -Wikipediaよりー

体験御朱印重要文化財武将・サムライ

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ