参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

圓光寺京都府 修学院駅

えんこうじ|臨済宗南禅寺派

圓光寺京都府 修学院駅

えんこうじ|臨済宗南禅寺派

京都府 京都市左京区一乗寺小谷町13
午前9時~午後5時
御朱印あり

圓光寺の始まりは、徳川家康が開いた洛陽学校


僧俗を問わず入学を許し、その開かれた校風は多くの学僧や絵師、
墨跡文人たちを育み、日本文化の発展において大きな役割を果たした。
明治以降には、尼寺の修行道場として俗世を捨てた女性たちを包み込む。
内なる声に耳を傾け、求道の場とする圓光寺の臨済禅。
その思想は、伽藍や庭園の佇まいに今も息づいている。

御朱印・御朱印帳

円(圓)形の印に、本尊の南無千手観世音の字の御朱印です。

もっと見る(1枚)

アクセス

住所京都市左京区一乗寺小谷町13
Googleマップで地図を開く
エリア修学院駅
行き方

市バス 5系統 一乗寺下り松下車 徒歩10分
叡山電鉄/叡山線 一乗寺下車 徒歩15分
駐車場(30台)有り

最寄り駅

◼︎叡山電鉄本線
修学院駅から直線約830m
徒歩約19分
車で約4分
Googleマップで確認

◼︎叡山電鉄本線
一乗寺駅から直線約880m
徒歩約21分
車で約4分
Googleマップで確認

◼︎叡山電鉄本線
茶山駅から直線約1.37km
徒歩約32分
車で約6分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express

圓光寺について

基本情報

名称圓光寺
読み方えんこうじ
拝観時間

午前9時~午後5時

御朱印あり
御朱印について

円(圓)形の印に、本尊の南無千手観世音の字の御朱印です。

電話番号075-781-8025
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
FAX075-702-2112
ホームページhttp://www.enkouji.jp/
ご本尊千手観世音菩薩坐像
宗旨・宗派臨済宗南禅寺派
ご由緒

慶長6年(1601)徳川家康は国内教学の発展を図るため、
下野足利学校第九代学頭・三要元佶(閑室)禅師を招き、伏見に圓光寺を建立し学校とした。
圓光寺学校が開かれると、僧俗を問わず入学を許した。
また孔子家語・貞観政要など多くの書籍を刊行し、これらの書物は伏見版または圓光寺版と称された。
当寺には、出版に使用された木活字が現存しており、我国出版文化史上特筆すべき寺院であるといえよう。
その後、圓光寺には相国寺山内に移り、さらに寛文7年(1667)現在の一乗寺小谷町に移転された。
寺内には本尊千手観音(伝運慶作)・開山元佶禅師像(重文)・竹林図屏風六曲(応挙作・重文)・
近世初期制作の木製活字五万個(重文)がある。

分類
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年03月28日 by yuca
作成者: ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所京都市左京区一乗寺小谷町13
Googleマップで地図を開く
エリア修学院駅
行き方

市バス 5系統 一乗寺下り松下車 徒歩10分
叡山電鉄/叡山線 一乗寺下車 徒歩15分
駐車場(30台)有り

最寄り駅

◼︎叡山電鉄本線
修学院駅から直線約830m
徒歩約19分
車で約4分
Googleマップで確認

◼︎叡山電鉄本線
一乗寺駅から直線約880m
徒歩約21分
車で約4分
Googleマップで確認

◼︎叡山電鉄本線
茶山駅から直線約1.37km
徒歩約32分
車で約6分
Googleマップで確認

情報提供: HeartRails Express
行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

楽しみ方をもっと詳しく

ホトカミに登録して、
お参りをもっと楽しみましょう!

初めての方

アカウントをお持ちの方