御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年2月22日
光明寺ではいただけません
広告

こうみょうじ|浄土宗(浄土宗鎮西派)大本山天照山

光明寺
神奈川県 和田塚駅

【参拝時間】
  ①開門:午前6時/閉門:午後5時(4月1日より10月14日まで)
  ②開門:午前7時/閉門:午後4時(10月15日より3月31日まで)

【御朱印・土産物の受付】午前9時より午後4時まで(通年)

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり。10台ほど。総門に向かって左側の塀沿いの道を進み、山門前の境内が駐車場を兼ねています。(夏季7月・8月は有料です。近隣に、民間有料駐車場もあります。)

巡礼

東国花の寺百ヶ寺鎌倉三十三観音霊場
鎌倉三十三観音霊場
第18番
如意輪観世音
関東七観音霊場
如意輪観世音
鎌倉二十四地蔵尊
第22番
延命地蔵尊
東国花の寺百ヶ寺
鎌倉2番

ご利益

光明寺について

2020年から、現在10年掛かりで大殿修理で開山堂が仮本堂です。


大殿(本堂)裏の古道から高台の展望場所 ~ 内藤家墓所前を散策できます。
内藤家墓所とは、江戸時代の磐城平藩(現在の福島県いわき市など)や
延岡藩(現在の宮崎県延岡市など)を治めた、
内藤家歴代当主ら一族の墓所で江戸時代から当地に在るそうです。
10基以上の高さ4m級を含む 60基近くの宝篋印塔、
仏像、六地蔵、手水鉢などが在ります。
.
鎌倉三十三観音霊場 第18番 : 如意輪観世音
関東七観音霊場 : 如意輪観世音
鎌倉二十四地蔵尊 第22番 : 延命地蔵尊
東国花の寺百ヶ寺 鎌倉2番

神奈川県のおすすめ🎌

広告

おすすめの投稿

銀河 のぞみ
2024年02月12日(月)
179投稿

この日最後に訪れたのが光明寺。
三連休中でありながら人も少なく、静かにお参りすることが出来ました。
本堂は改修中、令和10年までかかる大工事です。
蓮の池はこの時期何も咲いてはいませんが、かつてここの水を抜いたこともある(あの番組です)そうです。
高倉健さんのお墓があるとは知りませんでした。墓標は高倉健さんの身長とおなじ180センチなんだそうです。

以前、猫ちゃんが沢山出没するお寺、でテレビや雑誌に取り上げられていましたが、「ここは猫寺ではありません。猫は飼い猫なので勝手にえさをあげない、触らない、SNSに掲載しない」という趣旨の貼り紙がありました。猫がいることが知られて、猫が虐待にあったりするようです。猫好きにとって許せない話です。お寺に伺った時には猫には会えなかったけれど、猫ズが幸せに過ごせるようにそっと見守ってあげたいですね。

多くの参拝客の方はバスで来られているようで、バスが到着すると数組の人が同時に歩いてくる、という感じでした。
駐車場はとても大きいのですが、ここまで来るのに渋滞ポイントがいくつもあるので、やっぱり鎌倉は歩くか公共交通機関、ですね。

御朱印も見開きや限定デザインがありましたが、財布を忘れて夫からちびちびと小銭を借りている身だったので、この日はご本尊様のもの一体だけに。また次に来る時に見開きを。
その時に猫に出会えたらただそっと見守ります。猫よ幸せであれ……

さすがにここまでずっと歩きで(安国論寺と妙法寺では軽く山登りも)来たので、ここからはバスで逗子に抜けて帰りました。
このエリアは落ち着いていてとてもおすすめです。
光明寺は桜の時期と蓮の時期にまた来たいと思いました。

光明寺(神奈川県)

御朱印(直書き)

光明寺(神奈川県)

境内から工事中の本堂

光明寺(神奈川県)

仮本堂

光明寺(神奈川県)

蓮池から大聖閣(たいしょうかく)

光明寺(神奈川県)

高倉健さんのお墓

もっと読む
投稿をもっと見る(262件)

行事

10月 : 十夜法要

行事をもっと見る|
43

歴史

諸説有って不明とされていますが説の一例として:
仁治元年(1240年)佐助ヶ谷に開創した蓮華寺を起源とし、
寛元元年(1243年)現在地に移築し光明寺と改称したという説があります。

歴史をもっと見る|
20

光明寺の基本情報

住所神奈川県鎌倉市材木座6-17-19
行き方

・JR横須賀線鎌倉駅東口から、京急バス 7番のりば ’小坪経由 逗子駅行 ’約10分「光明寺バス停」下車で徒歩1分。
・または JR横須賀線逗子駅から、京急バス ’小坪経由 鎌倉駅行 ’約15分「光明寺バス停」下車で徒歩1分。
・または 京急電鉄 逗子葉山駅(旧名:新逗子駅)から、京急バス ’小坪経由 鎌倉駅行 ’約15分「光明寺バス停」下車で徒歩1分。

アクセスを詳しく見る
名称光明寺
読み方こうみょうじ
参拝時間

【参拝時間】
  ①開門:午前6時/閉門:午後5時(4月1日より10月14日まで)
  ②開門:午前7時/閉門:午後4時(10月15日より3月31日まで)

【御朱印・土産物の受付】午前9時より午後4時まで(通年)

参拝にかかる時間

大殿(本堂)と境内ならば約20分。その他で大殿裏の古道から高台の展望場所 ~ 内藤家墓所前を散策できます。

参拝料

なし。大殿、石庭観覧場所、紀主庭園観覧場所へ上がるのにも無料です。(ただし2020年現在、10年掛かりで大殿修理で開山堂が仮本堂です。)

トイレあり。総門を潜って直ぐの場所 < と、大殿(本堂)の外廊下(石庭観覧場所)から堂の裏側に在ります。ただし大殿は2020年から十年掛かりの修復中です。>
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0467-22-0603
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://komyoji-kamakura.or.jp/
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号天照山
院号蓮華院
宗旨・宗派浄土宗(浄土宗鎮西派)大本山
創建時代不明 < 諸説有って不明だが説の一例として:仁治元年(1240年)佐助ヶ谷に開創した蓮華寺を起源とし、寛元元年(1243年)現在地に移築し光明寺と改称したという説>
開山・開基開基:北条経時 / 開山:浄土宗三祖の 然阿良忠
本堂入母屋造、銅板棒瓦葺き。(桁行9間、梁間11間。実寸は間口奥行ともに約25メートル。)
札所など

鎌倉三十三観音霊場 第18番 : 如意輪観世音
関東七観音霊場 : 如意輪観世音
鎌倉二十四地蔵尊 第22番 : 延命地蔵尊
東国花の寺百ヶ寺 鎌倉2番

文化財

国宝: 『当麻曼荼羅縁起絵巻二巻・附松平定信添書一巻』
    紙本著色/上巻 縦51.5×長796.7
    下巻 縦51.5×長689.8
.
重要文化財: 
    『本堂(大殿)』 入母屋造 銅版葺 単層
    『当麻曼荼羅図一幅』 絹本著色/縦147.6×横143.3
    『浄土五祖絵伝一巻』 紙本著色/縦33.0×長990.4
    『十八羅漢および僧像』 紙本著色/各縦120.0×横48.5

ご由緒

諸説有って不明とされていますが説の一例として:
仁治元年(1240年)佐助ヶ谷に開創した蓮華寺を起源とし、
寛元元年(1243年)現在地に移築し光明寺と改称したという説があります。

体験おみくじ仏像傾聴御朱印お守り国宝重要文化財有名人のお墓札所・七福神巡り除夜の鐘法話

Wikipediaからの引用

概要
光明寺(こうみょうじ)は、神奈川県鎌倉市材木座にある浄土宗の寺院である。寺格は大本山。山号を天照山と称する。本尊は阿弥陀如来。
歴史
歴史[編集] 寺伝によれば、開基は北条経時、開山は浄土宗三祖然阿良忠であり[1]、仁治元年(1240年)佐助ヶ谷に開創した蓮華寺を起源とし、寛元元年(1243年)現在地に移築し光明寺と改称したとされるが、『然阿上人伝』は鎌倉入を正元元年(1259年)としており、疑問視されている[2][注釈 1]。 13世紀から14世紀にかけての歴史はあまり定かでないが、室町時代には中興開山とされる祐崇(ゆうそう、? - 1509年)によって復興された。明応4年(1495年)には後土御門天皇より勅願寺に定められている。 近世には、浄土宗の関東十八檀林の第一位の寺として栄えた[4]。 ^ 新編鎌倉志 1...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] JR横須賀線・江ノ島電鉄鎌倉駅から京浜急行バス小坪経由逗子駅行き「光明寺」下車徒歩すぐ
引用元情報光明寺 (鎌倉市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%85%89%E6%98%8E%E5%AF%BA%20%28%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%B8%82%29&oldid=98762546

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ