御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※森山社(森山神社)ではいただけません

もりやましゃ(もりやまじんじゃ)

森山社(森山神社)

神奈川県 逗子・葉山駅

門扉はないので、常識的な時間帯ならば いつでも参拝できます。

御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
あり

なし ( ただしヒント; 境内が隣接する「玉蔵院」も同時に参拝可能。「玉蔵院」は駐車場あり。)

ご利益

森山社(森山神社)について

公式HPが充実しているので、解説や写真を参考に閲覧をお勧めします。
逗子市「小坪 須賀神社」と夫婦神の神社で、三十三年毎に大きな例祭をします。
(参考: ホトカミ _ 小坪須賀神社 https://hotokami.jp/area/kanagawa/Hkytp/Hkytptm/Dsytt/148816/ )

おすすめの投稿

mitch
2020年11月13日(金)
2043投稿

20.11.09 葉山「森山神社」参拝 _ 三浦郡葉山町一色

森山社(森山神社)の本殿

03-1) 社殿 
森山神社は 正式名称を「森山社」と称し、
社伝によると祭神として「奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)」を祀っている。
逗子市「小坪 須賀神社」との関係が深い。
.
森山社 公式HPから引用
< 行合祭 >
行合祭は三十三年(数え年故三十二年)毎に行なわれる特殊神事です。
称して三十三年行合祭とし、今日に継承されております。
逗子市小坪の天王社(須賀神社)から、
祭神素戔嗚尊(スサノオノミコト)が天王輿(鳳輦)で渡御、
森山神社にて、七日間滞在されるという神事で、
これは奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)と素戔嗚尊との
両神伉儷(こうれい=つれあい)であり、
この神事は1,270年有余年も継承し続けられている。
.
---

森山社(森山神社)の建物その他

04-1)なにも、こんなところに解説ボードを貼らなくても・・・ ・・・

森山社(森山神社)の歴史

04-2) ・・・ ・・・っと撮っておいて 帰宅後に読んだら、
    この階段石材そのもの の ” 由緒書 ” だった。
気づかれにくい欠点はあるが、
台風にスッとばされないし紫外線による表面の劣化が少ないかもナ?
.
---

森山社(森山神社)の鳥居

11-1)社殿に向かって右側の区域で小高く参道階段がある祠:神明神社

森山社(森山神社)の末社

11-3) 社殿に向かって右側の区域で小高く参道階段がある祠:神明社 社殿 
(前回参拝20.03.24 と 代り映えしない ほぼ同じ写真なので5枚だけ/全26枚)
.
.
.
.
.
*****************************
20.11.09K #葉山 「 #森山神社 」 _ #三浦郡葉山町一色 
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2020-11-13-1

もっと読む
mitch
2020年03月26日(木)
2043投稿

20.03.24 葉山「森山神社(森山社)」参拝 三浦郡葉山町一色

森山社(森山神社)の鳥居

01) 民家に囲まれた、参道と鳥居。
立ち位置は。民家の中を縫う狭い道路。
三浦郡葉山町一色2165

森山社(森山神社)の歴史

02) ’ 森山神社 由緒 ’ 解説ボード
_ 拝殿と中の本殿社号額は ” 森山神社 ” で 地図・投稿文etc.でも ” 森山神社 ” で通りがよいが、
公式HPでは 正式名称を(宗教法人)「森山社」としている。

森山社(森山神社)の鳥居

03) 参道と鳥居 

森山社(森山神社)の建物その他

04) 民家に挟まれた参道を抜けて、広い平地に出た風景。

森山社(森山神社)の建物その他

05) 参道階段と、
(葉山町一色) ’ 一色会館 ’ の特設舞台での催しの観覧席にも使用可能な
ひな壇状 / 階段状 の広い区域。

森山社(森山神社)の建物その他

06) 石碑 ” 奉納 参道 ” 

森山社(森山神社)の建物その他

07) 石碑 ” 奉納 石段 ” 
.
---

森山社(森山神社)の狛犬

08-1) 相棒?と同じ表情の狛犬、向かって左。

森山社(森山神社)の狛犬

08-2)  相棒?と同じ表情の狛犬、向かって右。 
.
---

森山社(森山神社)の手水

09-1) 手水舎

森山社(森山神社)の手水

09-2) 手水鉢
.
---

森山社(森山神社)の本殿

10-1) 社殿

森山社(森山神社)の本殿

10-2) 社殿
.
---

森山社(森山神社)の建物その他

11-1) 神輿倉 

森山社(森山神社)のお祭り

11-2) 神輿倉内 二基のうち、大きい方の神輿を撮ったつもり。

森山社(森山神社)の芸術

11-3) 神輿倉内 二基のうち、小さい方の神輿を撮ったつもり。
.
---

森山社(森山神社)の建物その他

12) 社殿に向かって左側の小高い丘

森山社(森山神社)の建物その他

13) 社殿に向かって左側で小高い丘の手前区域:記念植樹 ” 奉祝 天皇陛下御即位 御大典記念樹 ” 

森山社(森山神社)の自然

14) 社殿に向かって左側で小高い丘の手前区域:記念植樹 ” 令和元年 天皇陛下御即位記念植樹 森山神社 氏子会 ”

森山社(森山神社)の自然

15) 社殿に向かって左側で小高い丘の手前区域:記念植樹 ” 奉祝 記念樹 愛子内親王 御誕生 ” 

森山社(森山神社)の末社

16) 社殿に向かって左側で小高い丘の奥側区域: 近景を撮り忘れた左側の祠、*稲倉魂社(祭神・宇迦之御魂神(倉稲魂命 ウカタマノミコト)田の神
<以下*印 は、公式HPを参照させていただきました>

森山社(森山神社)の鳥居

17) 社殿に向かって左側で小高い丘の奥側区域: *厄神社(大国主社)(大物主命 オオモノヌシノカミ)国内平定・天下泰平・農業保護・医薬の神

森山社(森山神社)の末社

18) 社殿に向かって左側で小高い丘の奥側区域: *浅間神社(舟型石碑)(祭神・木花開耶媛命 コノハノサクヤビメノミコト)浅間信仰・富士山信仰・山の神をまつる社

森山社(森山神社)の建物その他

19) 社殿に向かって左側で小高い丘の奥側区域: 風化が進んだ石塔

森山社(森山神社)の建物その他

20) 社殿に向かって左側で小高い丘の奥側区域: 崩壊した残塊に見做されがちだと思うが、
他と同列の鄭重さで祀られている風情の風化が進んだ石祠。

森山社(森山神社)の末社

21) 社殿に向かって左側で小高い丘の奥側区域: *船玉神社(祭神・住吉大明神)(底筒男之命 ソコヅツノオノミコト)、(中筒男之命 ナカヅツノオノミコト)、(上筒男之命 ウエヅツノオノミコト)
.
-----------

森山社(森山神社)の鳥居

22) 社殿に向かって右側の区域で小高く参道階段がある祠: *神明神社(祭神・伊勢神宮の分霊/天照大神 アマテラスオオミカミ)、豊宇気毘売神(トヨウケビメノカミ)地元では「だいじごさん(大神宮様)」と呼ばれる伊勢神宮の分社

森山社(森山神社)の鳥居

23-1) 社殿に向かって右側の区域で小高く参道階段がある祠: *稲荷大明神(祭神・京都伏見稲荷の分社)商売繁盛・家内安全・交通安全・子孫繁栄・学業成就

森山社(森山神社)の末社

23-2) 社殿に向かって右側の区域で小高く参道階段がある祠: *稲荷大明神(祭神・京都伏見稲荷の分社)商売繁盛・家内安全・交通安全・子孫繁栄・学業成就

森山社(森山神社)の建物その他

23-3) 社殿に向かって右側の区域で小高く参道階段がある祠: *稲荷大明神 に付随する石碑
.
--------

森山社(森山神社)の建物その他

24) 社殿を背に、参道階段方向を振り返る。
.
---

森山社(森山神社)の景色

25-1) 社殿が建つ平地から見下ろした
(葉山町一色) ’ 一色会館 ’ の特設舞台での催しの観覧席にも使用可能な、
ひな壇状 / 階段状 の広い区域。

森山社(森山神社)の建物その他

25-2) (葉山町一色) ’ 一色会館 ’ 。前面の戸を外すと畳敷きの特設舞台になるそうだ。 
.
------------------------

森山社(森山神社)の建物その他

26) 参考: 写真25-2) ’ 一色会館 ’ 前の平地を進むと、
広い駐車場完備で隣の「玉蔵院」境内へ入ることができる。
.
.
.
**********************
20.03.24 #葉山 「 #森山神社 ( #森山社 )」参拝 #三浦郡葉山町一色
https://mitch1.blog.ss-blog.jp/2020-03-27#more

もっと読む
投稿をもっと見る(2件)

例祭・神事

・年中の神事・例祭は公式HP参拝ねがいます:
     https://moriyamasha.jimdofree.com/例大祭/
・特別な祭礼として: 行合祭
行合祭は三十三年(数え年故三十二年)毎に行なわれる特殊神事です。
称して三十三年行合祭とし、今日に継承されております。
逗子市小坪の天王社(須賀神社)から
祭神素戔嗚尊(スサノオノミコト)が天王輿(鳳輦)で渡御、
森山神社にて七日間滞在されるという神事で、
これは奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)と素戔嗚尊との
両神伉儷(こうれい=つれあい)であり
この神事は1,270年有余年も継承し続けられている。

例祭・神事をもっと見る|
1

歴史

< 公式HPの解説を引用:
        https://moriyamasha.jimdofree.com/森山社について/ >
.
森山社(森山神社)について
森山神社は正式名称を「森山社」と称し、
社伝によると祭神として「奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)」を祀っています。

創建は天平勝宝(西暦749年)で、
鎌倉由比ヶ浜生まれの良辨僧正が勧請されたとされています。
往時は「守山大明神」とか「佐賀岡明神」と呼ばれ、
佐賀岡(現・三ケ岡=大峰山)にあったらしいです。

境内には6つの神社が祀られていて、社殿に向って右側から、
■稲荷大明神(祠)(祭神・京都伏見稲荷の分社)
   商売繁盛・家内安全・交通安全・子孫繁栄・学業成就

■神明神社(祠)(祭神・伊勢神宮の分霊/天照大神(アマテラスオオミカミ)、
                    豊宇気毘売神(トヨウケビメノカミ))
   地元では「だいじごさん(大神宮様)」と呼ばれる伊勢神宮の分社

■船玉神社(祠)(祭神・住吉大明神(底筒男之命(ソコヅツノオノミコト)、
   中筒男之命(ナカヅツノオノミコト)、上筒男之命(ウエヅツノオノミコト))
*金刀比羅社(船玉神社内)(祭神・金山毘古命(カナヤマヒコノミコト))  
漁業の守護神・商売繁盛・縁結び・子授かり

■浅間神社(舟型石碑)(祭神・木花開耶媛命(コノハノサクヤビメノミコト))
   浅間信仰・富士山信仰・山の神をまつる社

■厄神社(大国主社)(祠)(大物主命(オオモノヌシノカミ))
   国内平定・天下泰平・農業保護・医薬の神

■稲倉魂社(祠)(祭神・宇迦之御魂神(倉稲魂命(ウカタマノミコト))
   田の神

歴史をもっと見る|
2

森山社(森山神社)の基本情報

住所神奈川県三浦郡葉山町一色2165
行き方

JR逗子駅・東口改札前のバスターミナルより京浜急行バスで約20分。
2番乗り場から ’ 山手まわり ’ 系統バスのいずれかに乗り、「旧役場前」にて下車。
( ’ 海岸まわり ’系統もあるが) ’ 山手まわり ’系統ならばどれでも可。

アクセスを詳しく見る
名称森山社(森山神社)
読み方もりやましゃ(もりやまじんじゃ)
通称もりやまさま (因みに、正式名は「森山社 もりやましゃ」)
参拝時間

門扉はないので、常識的な時間帯ならば いつでも参拝できます。

参拝にかかる時間

30分

参拝料

なし(志納)

トイレなし(ただし どうしてもという事態ならば、隣の「玉蔵院」墓参者用トイレ借用が考えられます。)
ホームページhttps://moriyamasha.jimdofree.com

詳細情報

ご祭神奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)
創建時代天平勝宝(西暦749年)
創始者鎌倉由比ガ浜生まれの、良辨僧正が勧請
ご由緒

< 公式HPの解説を引用:
        https://moriyamasha.jimdofree.com/森山社について/ >
.
森山社(森山神社)について
森山神社は正式名称を「森山社」と称し、
社伝によると祭神として「奇稲田姫命(クシナダヒメノミコト)」を祀っています。

創建は天平勝宝(西暦749年)で、
鎌倉由比ヶ浜生まれの良辨僧正が勧請されたとされています。
往時は「守山大明神」とか「佐賀岡明神」と呼ばれ、
佐賀岡(現・三ケ岡=大峰山)にあったらしいです。

境内には6つの神社が祀られていて、社殿に向って右側から、
■稲荷大明神(祠)(祭神・京都伏見稲荷の分社)
   商売繁盛・家内安全・交通安全・子孫繁栄・学業成就

■神明神社(祠)(祭神・伊勢神宮の分霊/天照大神(アマテラスオオミカミ)、
                    豊宇気毘売神(トヨウケビメノカミ))
   地元では「だいじごさん(大神宮様)」と呼ばれる伊勢神宮の分社

■船玉神社(祠)(祭神・住吉大明神(底筒男之命(ソコヅツノオノミコト)、
   中筒男之命(ナカヅツノオノミコト)、上筒男之命(ウエヅツノオノミコト))
*金刀比羅社(船玉神社内)(祭神・金山毘古命(カナヤマヒコノミコト))  
漁業の守護神・商売繁盛・縁結び・子授かり

■浅間神社(舟型石碑)(祭神・木花開耶媛命(コノハノサクヤビメノミコト))
   浅間信仰・富士山信仰・山の神をまつる社

■厄神社(大国主社)(祠)(大物主命(オオモノヌシノカミ))
   国内平定・天下泰平・農業保護・医薬の神

■稲倉魂社(祠)(祭神・宇迦之御魂神(倉稲魂命(ウカタマノミコト))
   田の神

体験御朱印札所・七福神巡り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月