神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年5月22日※豊足神社ではいただけません

とよたりじんじゃ

豊足神社

北海道 銭函駅

投稿する
0134-62-2847

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

境内

ご利益

豊足神社について

銭函駅を見下ろす丘の上にあります。境内からの眺めは鉄道ファン必見❗

おすすめの投稿

meme
2018年07月27日(金)
692投稿

小樽市ですが、札幌との境目に位置し、札幌市民が行く銭函海水浴場からすぐの場所にあります。駐車場あります。あいにくの雨。御朱印はある情報ですが、社務所はお留守でした。景色もよく、明るく広い境内。お天気のいい日にリベンジします。

豊足神社の鳥居

雨のせいで暗い〰(/。\)

豊足神社の建物その他

日露戦争でロシア軍が敷設した機雷。1907年頃に漂着し、爆破処理された残骸。発見者が神社にのちに奉納されたもの

豊足神社の建物その他豊足神社の本殿

千木の間のネットは鳥の巣防止かな?

豊足神社の景色

境内から線路が見えます

豊足神社の狛犬豊足神社の狛犬
もっと読む
投稿をもっと見る(9件)

豊足神社の基本情報

住所北海道小樽市銭函2丁目9-10
行き方

JR銭函駅下車 徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称豊足神社
読み方とよたりじんじゃ
参拝時間

参拝/24時間

御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0134-62-2847
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神《主》豊受姫大神、藤原三吉命、大国主大
本殿神明造
ご由緒

安永9年(1780)9月10日松前の商人阿部屋伝次郎が福山城主の申し付けにより北海道を巡察し、後石狩川鮭漁並に近海鮭漁業を命じられ、銭函村以北の鎮守として豊受大神を勧請し漁場の鎮護大漁安全を祈願し、尊伝稲荷神社と称していたと伝えられる。明治4年再建され、明治8年村社に列格し、明治9年社名を豊足神社と改称し開拓使より御神鏡を下付された。大正5年4月現在地に移転を出願し翌6年竣工移転した。昭和15年6月25日神饌幣帛料供進神社に指定された。昭和21年宗教法人となった。
合併により合祀された歴史をもつ御祭神
三吉神社 藤原三吉命 平成8年9月15日合祀・三吉神社 大国主大神 平成8年9月15日合祀

体験御朱印

Wikipediaからの引用

概要
豊足神社(とよたりじんじゃ)は、小樽市銭函2丁目9番10号にある神社。旧社格は村社。 境内に建つ忠魂碑の脇には、壊れた機雷が置かれている。これは日露戦争でロシア軍が敷設した物で、1907年(明治40年)ころに漂着し、爆破処理された残骸である。長らく発見者が保管していたが、転居に伴って当社に奉納された。
歴史
歴史[編集] 1780年(安永9年)9月10日、阿部屋伝次郎が近隣を巡察。伝承によれば、その後に地域の守護神として尊伝稲荷神社を建立したという[1]。 1871年(明治4年)、神社が再建される[1]。 1875年(明治8年)、村社となる[1]。 1876年(明治9年)、豊足神社と改称[1]。 1916年(大正5年)4月、移転を出願[1]。 1917年(大正6年)、現在地に移転[1]。 1940年(昭和15年)6月25日、神饌幣帛料供進神社に指定される[1]。 1946年(昭和21年)、宗教法人となる[1]。 1996年(平成8年)9月15日、三吉神社を合祀[1]。 ^ a b c d ...Wikipediaで続きを読む
引用元情報豊足神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%B1%8A%E8%B6%B3%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=63032338

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

投稿する
お問い合わせ