御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

いずもたいしゃしんとつかわぶんいん

出雲大社新十津川分院のお参りの記録一覧

北海道 新十津川駅

投稿する
0125-76-2547

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

めいみー
2022年08月28日(日)
468投稿

高校時代に比べて出店の数も半分以下となった滝川のお祭りをちょっと寂しく思いながら後にし、新十津川へ。用事が終わった帰り道、こちらの神社の前を通るのでお詣りしました。

出雲大社新十津川分院(北海道)

御朱印を頂いたらくださった、大国様とウサギさんのほんわかしたイラストシールに癒されて帰ってきました。

出雲大社新十津川分院の鳥居

大きな鳥居が存在感たっぷり。

出雲大社新十津川分院(北海道)

社号標の裏に由緒。

出雲大社新十津川分院の本殿

狛犬さんとウサギさん、両方おられますが、狛犬さんはどちらも阿形で正面を向いてます。

出雲大社新十津川分院(北海道)

こちらは口元がちょっと微笑んでるような狛犬さん。

出雲大社新十津川分院の建物その他

お隣には碑が沢山ある公園。前回の初参拝の時は気づきませんでした。初詣で来ていたので、雪に埋もれていたのでしょうか。

出雲大社新十津川分院(北海道)

手水舎のフクロウさんはカラスよけ。

もっと読む
おがまん@小笠原章仁
2022年08月02日(火)
731投稿

この日はJRヘルシーウォーキングの滝川・新十津川ウォークが開催されました。
コースは滝川から新十津川を回るということで、歩きながら寺社巡りをしようと参加しました。

最初に向かったのは出雲大社新十津川分院です。
平成5年度から7年度までの3年間、長期出張で平日は新十津川で暮らしていました。
その時の寮から直線距離でわずか300メートル程度。
当時からここに神社があったことを知っていましたが、一度も参拝したことはありませんでした。
ようやく初参拝です。

ウォーキングコースから外れて立ち寄りました。
立派な鳥居をくぐって境内に入ります。

だいこく様のおられる手水舎で水を使い、拝殿に向かいます。
出雲大社での参拝は初めての私。
緊張して二拝四拍手一拝でお参りをしました。

参拝後、授与所に向かいます。
そして御朱印をお願いしました。
コロナ禍のため書置きのみとなっていますが、2種類のデザインから選べます。
私はお社の方を拝受しました。
それから白兎のおみくじも拝受しました。

拝殿の横にはだいこく様の像があります。
前に立つとだいこく様の曲が流れだしました。
その曲が終わってから出雲大社を後にして、コースに戻りました。

出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院(北海道)出雲大社新十津川分院(北海道)
もっと読む
meme
2019年11月01日(金)
740投稿

何とか雪降る前に再訪出来ました。前回二種類の判子がありもう一度来ることが出来るように一つ頂いて帰りました。ホトカミを知る前でしたので写真なども撮らず…。今回はたくさん撮らせて頂きました。

出雲大社新十津川分院の像

拝殿の隣の社務所前にある大黒様とうさぎ、おみくじを結ぼうと進むと・・・

出雲大社新十津川分院の像

えっ?( *゚A゚)

出雲大社新十津川分院の建物その他

一曲流れます(⌒‐⌒)

出雲大社新十津川分院の建物その他

歌詞

出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の本殿出雲大社新十津川分院の本殿出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の建物その他出雲大社新十津川分院の建物その他出雲大社新十津川分院の鳥居出雲大社新十津川分院の建物その他出雲大社新十津川分院の手水出雲大社新十津川分院の像出雲大社新十津川分院の狛犬出雲大社新十津川分院の建物その他

御朱印等は社務所ではなく授与所で。

出雲大社新十津川分院の授与品その他出雲大社新十津川分院の御朱印

シールの御札を一緒に頂きました。初穂料は五百円…以上お納め下さいと掲示してありましたが、500円と云われました(^.^)

もっと読む
めいみー
2022年01月01日(土)
468投稿

出雲系の神社さんの初参拝です。拍手の数が違うから間違えないように、とやや緊張気味で赴いたのですが、3回唱えるという神語付きで参拝方法が掲示してあり、安心しました。

前に進むと歌が流れる大国様像があるということで、歌碑のある因幡の白兎の歌が流れるのを待ち構えていたら、代わりに聞こえてきたのは…

♩年の始めの 例(ためし)とて
終(おわり)なき世の めでたさを
松竹(まつたけ)たてて 門(かど)ごとに
祝(いお)う今日こそ 楽しけれ

初日(はつひ)のひかり さしいでて
四方(よも)に輝く 今朝のそら
君がみかげに 比(たぐ)えつつ
仰ぎ見るこそ 尊(とお)とけれ

タイトルは「一月一日」、一定以上の世代には新春隠し芸大会でお馴染みのあの曲です。お正月限定なのでしょうか、元旦に嬉しいサプライズでした。

出雲大社新十津川分院の景色

写真はまさに今朝写した四方に輝く日の出の空です。

出雲大社新十津川分院の本殿

今回はホームページでしっかり下調べをして出かけたので、高い国旗掲揚塔がすぐに目につきました。出雲大社御本殿より1メートル遠慮した23mだそうです。

出雲大社新十津川分院の授与品その他

御朱印もお正月限定という嬉しいサプライズだったのですが、帰ってきて袋から出してみたら、シールも一緒に入ってました♩

出雲大社新十津川分院(北海道)

御朱印が一緒にでてこないので、こちらにも写真を載せておきます。

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中