御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

もせうしじんじゃ

妹背牛神社のお参りの記録一覧

北海道 妹背牛駅

投稿する
0164-32-2220

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

おがまん@小笠原章仁
2020年07月12日(日)
692投稿

 好きな神社巡りとウォーキングを一度に楽しもうと、「御朱印ウォーク」を企画しました。その記念すべき第1回目として妹背牛・深川ウォークを計画しました。

 まずJRで妹背牛駅まで行き、妹背牛神社を目指しました。10分も歩かないうちに妹背牛神社に到着しました。鳥居の前には大きな木がそびえていて、鳥居も目立ちません。

 鳥居をくぐると境内にも林が広がっており、神社特有の気が満ち溢れていました。

 拝殿前にある狛犬は、大正5年8月と銘打たれていました。しかし阿形の狛犬は顔が半分ほど欠けており、ちょっと痛々しく思えました。

 参拝を終えて社務所に向かいます。拝殿に近い方の入り口は鍵が掛かっていました。もう一つの入り口の方にはインターホンが2つついており、両方とも押すように注意書きがありました。

 どうしようかと迷っていると、室内にいた宮司さんがこちらに気づいてくれて、そのまま安心して中に入りました。

 宮司さんはちょうど来客中のようでしたが、快く引き受けてくれました。その後、別室にいる奥さまに御朱印帳を渡し、奥さまが書いてくれました。

 どこから来たかと問われ美瑛からと答えると、美瑛神社はきれいな神社だという話になりました。帰り際、御朱印帳を受け取ると「狩野くん(美瑛神社の宮司さん)に会ったら、妹背牛は元気でやってたと伝えてください」と伝言を託されました。これを伝えにまた美瑛神社を参拝しなきゃ。そんなミッションを与えられた参拝でありました。

妹背牛神社の建物その他

社号標と鳥居

妹背牛神社の手水

手水舎

妹背牛神社の本殿

拝殿と狛犬

妹背牛神社の狛犬

狛犬

妹背牛神社の本殿

拝殿

妹背牛神社の建物その他

境内社

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

慈眼寺リリー小バナー2