御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年7月
良雲寺ではいただけません
広告
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
惣一郎
2023年05月22日(月)
1269投稿

【安藝國 古社巡り】

金刀比羅神社(ことひら~)は、広島県廿日市市宮島にある神社。嚴島神社の境外末社。祭神は大物主神、佐伯鞍職(さえきのくらもと;嚴島神社の創祀者)。

境内の説明板によると、創建は不詳。大正時代の1915年に留守口恵比須神社を、昭和戦後の1963年に大願寺鎮守住吉神社を合祀している。

当社は、厳島神社の順路出口である西回廊を出て、左手に数十mの場所、T字路交差点の角地にある。境内は家一軒ぐらいのコンパクトな広さで、そこに社殿が一つ建っているシンプルな造り。

今回は、宮島観光の1スポットとして参拝することに。参拝は平日の午前中で、多くの観光客が通る交差点にあるが、一般の観光客は気付かないようで、参拝に訪れている人は意外とまばらだった。

金刀比羅神社(広島県)

境内全景。当社は、嚴島神社の参拝順路を出てすぐ左手にある。

金刀比羅神社(広島県)

<社殿>全景。シンプルで簡素な社殿。

金刀比羅神社(広島県)

参道左側にある<手水盤>。

金刀比羅神社(広島県)

参道左手からは、嚴島神社の国宝<西回廊>と、嚴島神社越しに<千畳閣>と<五重塔>が見える。

金刀比羅神社の本殿

<社殿>内部。

金刀比羅神社の建物その他

当社から見た<大願寺>。中央が<仁王門>、右手が<護摩堂>。

金刀比羅神社(広島県)

当社の道を挟んですぐ西側にある<厳島宝物殿>。建物は国の登録有形文化財。(^▽^)/

もっと読む
投稿をもっと見る(1件)

金刀比羅神社の基本情報

住所広島県〒739-0536 広島県廿日市市宮島町(朧町)
行き方
アクセスを詳しく見る
名称金刀比羅神社
読み方ことひらじんじゃ

詳細情報

ご祭神大物主神、佐伯鞍職

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ