御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年5月
荒胡子神社ではいただけません
広告
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2023年05月25日(木)
1269投稿

【安藝國 古社巡り】
荒胡子神社(あらえびす~)は、広島県廿日市市宮島にある神社。厳島神社の境外摂社。祭神は素戔嗚尊、事代主神。社殿は国指定の重要文化財。

境内由緒書によると、創建は不詳。現在の本殿は室町時代の1441年に毛利輝元によって造営されたもの。かつて現在地には大願寺子院の金剛院があり、その鎮守として祀られていたが、明治時代の神仏分離令により金剛院が廃寺となり、当社のみが残ったとのこと。

当社は、嚴島神社の参拝入口の東方100mほどの公道左側にある。山側を見上げると五重塔が真上に見える場所にある。境内の広さは、社殿の大きさに比して広々としている。

今回は、宮島観光の1スポットとして参拝することに。参拝は平日の昼すぎで、観光客が大勢通る道沿いにあるものの、一般の観光客は気付かないようで、参拝に訪れている人は少なかった。

荒胡子神社(広島県)

境内南西入口全景。

荒胡子神社(広島県)

境内入口の<鳥居>。石製の四脚鳥居。

荒胡子神社の手水

参道脇にある<手水盤>。

荒胡子神社(広島県)

<拝殿>全景。拝殿後ろの<本殿>は、1441年創建、一間社流造、檜皮葺。国指定の重要文化財。

荒胡子神社(広島県)

社殿の左後方には<五重塔>が見える。
この五重塔は、1407年創建、1533年改修、三間五重塔婆、檜皮葺。国指定の重要文化財。

荒胡子神社(広島県)

最後に、<五重塔>を下から見上げる。高さは約28mだが、崖上にあるのでもっと高く見える。(^▽^)/

もっと読む
珊瑚
2022年11月20日(日)
223投稿

【令和四年十一月二十日参拝】荒胡子神社例大祭

投稿サボり魔の珊瑚が何故最近投稿をしてたかというと…この日の為なのよ✌️😁 

例大祭の日だけ御朱印が頂けると去年知ってから、仕事を頑張って連休もぎ取って、一年ぶりに宮島にやって来ました🥰

ではでは、神社データから…

荒胡子神社あらえびす じんじゃ(嚴島神社末社) 

由緒

【御祭神】素盞鳴命・事代主神

鎮座年不明でありますが、室町時代の嘉吉元年(一四四一年)に造営(棟札には島田三郎右衛門尉宗氏が造立と記載)されたものと思われます。

なお、 現在の本殿は、安土桃山時代の天正十九年(一五九一年)に毛利輝元が再建したとされております。

島内の寺院大願寺の子院、金剛院の鎮守でありましたが、 明治の初め、神仏分離令の後、厳島神社の本社に班しました。

本殿は国の重要文化財(明治三十八年指定)となっており、一間社流造で千木・鰹木を置いた檜皮葺、破風下両側に極彩色の火焔宝珠を唐草で包んだものを入れた蟇股があり、少し左右対称をずらしています。

これは、本殿の特徴となっております。

例祭日は十一月二十日。

〜荒胡子神社はさみ紙の由緒より〜

荒胡子神社(広島県)

こちらが、荒胡子神社例大祭限定の直書き御朱印

荒胡子神社の御朱印

そして、こちらが荒胡子神社例大祭限定の書き置き御朱印

書き置きは金文字なので、両方頂きました❤️

荒胡子神社の鳥居

鳥居⛩️

家内安全と商売繁盛の鯛の御札は1000円でした。

欲しかったけど、かなり大きめの紙ですし、ファイル入れ等持参してなくて、綺麗に持って帰る自信がないので、今回は諦めました😅

荒胡子神社(広島県)

拝殿

荒胡子神社の本殿

拝殿から本殿を覗き見👀

荒胡子神社(広島県)

いつ見ても✨キレイな赤い本殿✨

荒胡子神社(広島県)

もう一度最後に鳥居前を📸

やっぱり商売繁盛側の鯛の御札が反射してキレイに写らないですね💦

来年は、御札撮影チャレンジ📸と御札お持ち帰りチャレンジしますね🥰

荒胡子神社(広島県)

〜おまけ〜

この鹿さん、居眠りする3秒前顔を披露してくれました🦌

もっと読む
投稿をもっと見る(17件)

歴史

金剛院の鎮守だったが、神仏分離令の後、厳島神社の末社となる

歴史をもっと見る|
2

荒胡子神社の基本情報

住所広島県廿日市市宮島町
行き方
アクセスを詳しく見る
名称荒胡子神社
読み方あらえびすじんじゃ
御朱印あり

限定御朱印なし

詳細情報

ご祭神素盞鳴命,事代主神
創建時代鎮座年月不詳
本殿一間社流造檜皮葺
文化財

本殿(国指定重要文化財)

ご由緒

金剛院の鎮守だったが、神仏分離令の後、厳島神社の末社となる

体験重要文化財

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ