Profile テラヨリーモ・ジンジャスキー
神社の造りや境内の植物や生き物、伝説、神社に来ている人を見るのが好きです。
調べていくのも好きですが、ふと目に入った神社や友達の家の近くなどに突然行くのも好きです。
御朱印を描く姿を見せてくださると静かに大喜びします。墨の香りが好きです。
【73ヶ所】 テラヨリーモ・ジンジャスキーさんによって一番はじめに投稿された神社お寺
テラヨリーモ・ジンジャスキーさんのお参りした神社・お寺

1~10件を表示 / 全130 件

地図で見て、限られた地域に同じ名前の神社が集中しているとわかって興味がわいた神社。 沢山ある中で最初に行ってみた神社がこちらでした。 せっかくきっかけになった神社だったので写真を撮っておけばよかった…。 住宅...もっと読む

2 0 投稿した日:2017年09月24日

初詣に行った時の画像が出てきました。いつもは地元の神社に行くのですが、この年は初めて伊奈波神社の初詣にいきました。 大きな「初詣」の文字に圧倒されました。 まだ結婚する前に夫と一緒に行きました。

2 0 お参りした日:2009年01月吉日

近くに親戚が住んでいました。子供のころ、お盆になると境内で盆踊りがあり、毎年連れて行ってもらっていました。 青年団の人が浴衣で踊り方を教えてくれたのを覚えています。 今年、久しぶりにお墓参りに行きました。 盆踊りの夜しか見たことなかったので明るいお寺は新鮮でした。

2 0 投稿した日:2017年09月24日

ユーモラスで可愛らしい絵を残した仙厓和尚が出家したお寺です。 高野村(現在の関市武芸川町)で生まれた仙厓さんは、この清泰寺の空印和尚に絵の才能を認められたことがきっかけでこの寺に来て、住職になったそうです。 お寺...もっと読む

2 0 投稿した日:2017年09月24日

春日の局ゆかりの井戸があります。近くに住み、この井戸を使い半農の生活をしていたと聞きました。 徳川家康が孫の竹千代ために乳母を募集した際、応募し、選ばれるようにこの寺に願掛けをして通ったというお局道があります。 ...もっと読む

1 0 投稿した日:2017年09月24日

結婚した友人が近くに住んでいます。神社を囲むように公園になっていて、遊歩道のようなサイクリングロードのような感じで舗装された道があります。 田んぼの中のほんの一角ですが木が大きくてその名の通り「大森」を感じます。

2 0 投稿した日:2017年09月24日

「こびじんじゃ」とよみます。大人になって知り合った人に「古井(ふるい)」という人が多かったので親近感がわき、一度だけお参りしました。ちょうど例祭の準備をしている所でお話を聞けました。 その時はじめて「こび」と読...もっと読む

2 0 投稿した日:2017年09月24日

家族とドライブでよく九頭竜湖へ行きました。美濃街道で岐阜県から福井県へ行くのですが、その途中にある神社です。 九頭竜湖に沈んだ神社を合祀してあるそうで、神社は九頭竜湖を見下ろすように建てられています。

1 0 投稿した日:2017年09月24日

白谷観音として知られています。御本尊は7年に一度しか拝観できません。高賀六社一観音として数えられる事もあり、六社巡りをする人が訪れる事もあります。 祖母の親せきがこのあたりに住んでいて、祖母は毎月観音様の誕生日...もっと読む

2 0 投稿した日:2017年09月24日

短大の恩師が近くに勤めていました。約束の時間まで余裕があったのでこちらで少し散歩しました。その日は緊張していたので境内の様子も目に入りませんでした。 たしか、どうしても使いたい盆踊りの曲があって、カセットを借りに行ったんだと思います。 数年後、同僚がこちらで結婚式を挙げました。

2 0 投稿した日:2017年09月24日