Profile 西縁 ゆかり
主に京都のそこらへんの写真を撮っておりますよ。
https://twitter.com/radiosonde1gou
【99ヶ所】 西縁 ゆかりさんによって一番はじめに投稿された神社お寺
西縁 ゆかりさんのお参りした神社・お寺

1~10件を表示 / 全140 件

御室仁和寺内鎮守社「九所明神(きゅうしょみょうじん)」 鎌倉以前より御室仁和寺の鎮守として境内西側に鎮座していたものだが、寛永年間(だいたい関ヶ原の後年あたり)に現在の場所へ移された。 右殿(西側)に「松尾大...もっと読む

5 0 投稿した日:2017年10月21日

平野神社、本日。 十月桜(寒桜)開花です! 10月の下旬頃から咲きはじめ、春の桜のシーズンまで咲いては散って、また開くをくりかえしながら春が来るのを待ち続けます。 ここの他に、堀川妙蓮寺の「御会式櫻」、大原...もっと読む

7 0 お参りした日:2017年10月吉日

浄土宗総本山・報国山念仏三昧院光明寺。 浄土宗を開いた法然上人が初めて教えを説いた地である。 その後、弟子の蓮生法師(※)がこの地に建立したものが、当寺のはじまりとされている。 京都洛西の紅葉の名園でもある。 ...もっと読む

3 0 お参りした日:2017年10月吉日

ここは元々、道真公の所領。 仲の良かった在原業平と共に詩歌管弦を楽しんだ場所。 太宰府への左遷が決定した際、この地を離れるのを泣き惜しんだ道真公は自身の姿を模した木像を彫り、それが道真公の死後改めてここへ祀られ...もっと読む

5 0 投稿した日:2017年10月18日

「天満大自在天神」菅原道真公。 実のところ、その正確な出生地については未だに謎のままである。 京都市内だけでも複数の社がこの出生地に名乗りを挙げている他、大坂、奈良、滋賀、果ては島根にまでその菅公出生地を名乗る...もっと読む

6 0 投稿した日:2017年10月18日

京都の北山、鷹峯は江戸初期の芸術家・本阿弥光悦が徳川家康より拝領した土地である。 その鷹峯の地に芸術村を開いた光悦が久遠寺(山梨県)の僧を招いて法華経の鎮所を建立したのがこの寺の始まりとされている。 朱塗りの三...もっと読む

3 0 投稿した日:2017年10月17日

淀城跡南側にあるお寺。 「鳥羽伏見の戦い」において、政府軍がこの寺への攻撃を避けたため(※)、ここが幕府軍の野戦病院とされた。 当時淀城東にあった光明寺に幕府軍の墓が建立されたが、明治の廃仏毀釈で光明寺が廃寺と...もっと読む

3 0 投稿した日:2017年10月16日

かつて淀城の東隣りにあったお寺。 この地で起きた「鳥羽伏見の戦い」の火中にあり、幕府軍の死傷者が運び込まれた場所でもある。 明治に入り、廃仏毀釈によって廃寺とされ、建屋も土地も没収となったものの、同じく淀に...もっと読む

7 0 投稿した日:2017年10月16日

室町時代初期、大徳寺の二代目・徹翁義亨国師の隠居所として開基。 江戸時代に入ってから臨済宗から曹洞宗に改宗。現在の本堂はその時のもの。 人間の生涯を4つの角で表した「迷いの窓」、悟りの境地を丸で表した「悟りの窓...もっと読む

4 0 投稿した日:2017年10月15日

江戸初期の文化人・本阿弥光悦が徳川家康よりこの鷹峯の地を拝領し、一族らとこの地に移り住んだ。当時は追剥や辻斬りがよく出る物騒な土地であったというこの地は、光悦らによって江戸時代の一大芸術村へと発展した。 光悦の...もっと読む

5 0 投稿した日:2017年10月13日