参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方
※熊野本宮大社ではいただけません

くまのほんぐうたいしゃ

熊野本宮大社の御朱印・御朱印帳和歌山県 新宮駅

御朱印(2種類)

熊野本宮大社では、「熊野本宮」の御朱印を2種類いただけます。

熊野本宮の御朱印

300円

真ん中に熊野本宮と書かれ、右上に大鳥居の印、真ん中上部に本宮八咫烏の印、下部に大きく熊野本宮大社の印が入っています。
八咫烏とは、熊野本宮大社の主祭神である家津美御子大神(けつみみこのおおかみ)即ち素戔鳴尊(すさのお)のお仕えで、日本を統一した神武天皇を大和の橿原まで先導したという神武東征の故事に習い、導きの神として厚い信仰があります。

300円

熊野本宮の御朱印

300円
書置き

真ん中に熊野本宮と書かれ、右上に大鳥居の印、真ん中上部に本宮八咫烏の印、下部に大きく熊野本宮大社の印、「がんばろう日本」の青い印が押されています。

300円
書置き

コロナウイルスの感染防止のため、現在は書き置きのみの頒布のようです。

御朱印帳(3種類)

熊野本宮大社では、神門と本殿、八咫烏と本殿屋根、紀伊山地の霊場と参詣道の3種類の御朱印帳が頒布されています。

神門と本殿の御朱印帳

3,000円
約18×12cm

白色の地に、表面は大しめ縄と本宮八咫烏が掲げられた神門と奥に見える本殿が描かれ、裏面は熊野本宮大社の文字が入っています。
神門の大しめ縄は、長さ約4.5m、重さ約250kgで、縄の中央に大絵馬が飾られています。

3,000円
約18×12cm

八咫烏と本殿屋根の御朱印帳

1,500円
約16×11cm

黒色の地に、表面は本宮八咫烏と本殿の屋根、裏面は熊野本宮大社の文字が入っています。

1,500円
約16×11cm

紀伊山地の霊場と参詣道の御朱印帳

2,000円

杉材調製の御朱印帳で、右上に世界文化遺産 紀伊山地の霊場と参詣道の文字、真ん中に御朱印帳の文字が入っています。
紀伊山地の霊場と参詣道は、和歌山県、奈良県、三重県にまたがる3つの霊場(熊野三山や高野山、熊野参詣道など)で構成される文化遺産で、日本で12番目に世界遺産登録されました。

2,000円

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳ともに、参道の石段を登った先の右側にある授与所でお受けできます。

御朱印の受付時間は8時30分~16時30分。

詳しくは公式サイトをご確認ください。


過去の限定御朱印

大鳥居建立ニ十周年の特別限定御朱印

500円
2020年1月1日~5月11日

真ん中に熊野本宮と書かれ、八咫烏と20の数字が入った大鳥居の印が紙面いっぱいに押され、真ん中に本宮八咫烏の印と熊野本宮大社の印が押されています。
熊野本宮大社旧社地の大斎原(おおゆのはら)にある大鳥居の建立20周年を記念した特別限定御朱印です。
熊野の大神の御神徳が発揚かつ千木高く厳然として鎮まりますように建立された、八咫烏を掲げた天下一大鳥居です。

500円
2020年1月1日~5月11日

過去の御朱印帳

世界遺産十五周年の御朱印帳

1,500円
2019年1月~

熊野の自然を表す若草色の地に、表面は本宮八咫烏と本殿の屋根、裏面は熊野本宮大社の文字が入っています。
2019年に「紀伊山地の霊場と参詣道」世界遺産登録15周年を記念した限定御朱印です。

1,500円
2019年1月~

熊野本宮大社の御朱印・御朱印帳の写真一覧

真ん中に熊野本宮と書かれ、右上に大鳥居の印、真ん中に八咫烏の印、熊野本宮大社の印が押されています。
八咫烏(やたがらす)は、日本神話に登場する、素盞鳴尊(すさのおのみこと)のお仕えです。
大鳥居は、熊野本宮大社の旧社地である大斎原にあります。
大斎原の御朱印もいただけます。

御朱印帳あり
参拝時間6:00~19:00(社務所:8:00~17:00)
巡礼・札所神仏霊場巡拝の道
神仏霊場巡拝の道・和歌山第4番札所 熊野曼陀羅三十三ヶ所霊場第14番札所
周辺の御朱印

カラフル御朱印(2枚)

御朱印(84枚)

御朱印帳(27枚)

最新の御朱印・御朱印帳の投稿

何かお気づきの点はありますか?