御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
新 ホトカミサポーター制度開始(特典あり)
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年12月
古峯神社ではいただけません
広告

ふるみねじんじゃ

古峯神社

栃木県 間藤駅

参拝可能時間:8:30~17:00
社務所:8:30~16:30
神庭:9:00〜17:00(冬季9:00〜16:00)

御朱印・御朱印帳

御朱印(13種類)

古峯神社では、約30種類の天狗朱印をいただけます。
そのなかからホトカミに投稿された13種類を紹介します。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面には大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面には大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面には大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は上部に祥福の文字、右下に大天狗の文字が入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は右上に祥福、左下に大天狗の朱書きが入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は右上に祥福の文字、右下に大天狗の朱書きが入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は右上に祥福の文字、下部に大天狗の文字が入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は右上に祥福、下部に大天狗の朱書きが入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は右上に祥福の文字、下部に大天狗の文字が入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は右上に祥福の朱書きが入り、笑顔の天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面は左下に鳥天狗の朱書きが入り、大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面には大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

天狗朱印

500円
直書き

二面見開きの御朱印です。右面は真ん中に古峯神社、右下に古峯ヶ原(こぶがはら)の文字、真ん中に社印が押され、 左面には大きく天狗のイラストが描かれています。
天狗は御祭神のお使いです。

御朱印帳(2種類)

古峯神社では、青色とピンク色の社紋柄の2種類の御朱印帳が頒布されています。

オリジナル御朱印帳

1,000円
約16×11cm

青色の地に社紋である団扇柄、表面は真ん中に御朱印帳の文字、裏面は真ん中に社紋と古峰神社の文字が入っています。

オリジナル御朱印帳

1,000円
約16×11cm

ピンク色の地に、格子柄と社紋である団扇がデザインされ、表面は真ん中に御朱印帳の文字、裏面は真ん中に社紋と古峰神社の文字が入っています。

授与場所・時間

御朱印・御朱印帳ともに、拝殿の右側の入り口を入って左にある授与所でお受けできます。

御朱印の受付時間は8時~17時。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

御朱印をもっと見る|
384
御朱印について
御朱印
あり

二面見開きの御朱印です。右面の真ん中に古峯神社、その右下に古峯ヶ原と書かれ、真ん中に社印が押されています。
左面には大きく天狗のイラストが描かれています。天狗は御祭神のお使いです。
古峯神社の天狗御朱印は、約30種類からいただく御朱印を選ぶことができます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり/300台

おすすめの投稿

MAMORU
2023年12月02日(土)
301投稿

来年のお札をもらいに古峯神社へ
物価高でお札も値上がり、来年は個人個人のお札はやめて家内安全と火災消除の祈祷をした御祈祷御祓のお札を3世帯分もらってきました。

古峯神社(栃木県)

古峯神社御朱印

古峯神社(栃木県)

御祈祷御祓のお札と来年の干支の絵馬

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社
この宮司さんは神職さん達写真はみたことあるけど何代目の宮司さんかわからないそうです

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社

古峯神社(栃木県)

明治時代の古峯神社一の鳥居

古峯神社(栃木県)

明治時代の栄屋さんの横にある鳥居

もっと読む
投稿をもっと見る(233件)

歴史

大芦川の源流に近い緑なす渓間、優美を醸す山麗に鎮まる古峯神社はご祭神に日本武尊をいただく由緒深い神社です。
今を去る壱千参百四十年程の昔、隼人という方が、ご威徳を慕ってこの古峯ヶ原の浄地にはるばる都から神霊を招来、お祀り申し上げたと伝えられます。やがて日光山を開かれた勝道上人は、ここで修行を積み古峯の大神のご神威によって、日光開山の偉業を成しとげられたのです。
この縁起にもとづき、古峯神社を中心とする古峯ヶ原は日光全山26院80坊の僧たちが、修行に励む霊地となり、明治の初めの神仏分離令で現在の古峯神社となりました。ご祭神のお使いである天狗は飛翔して崇敬者にふりかかる災厄を除災するという古くからの信仰を集めており、天狗の宿として広く根深い信仰圏をもっています。

歴史をもっと見る|
4

古峯神社の基本情報

住所栃木県鹿沼市草久3027
行き方

東武線新鹿沼駅よりリーバス古峯原線にて約60分、「古峯神社」下車すぐ。

アクセスを詳しく見る
名称古峯神社
読み方ふるみねじんじゃ
通称こみねさん・こぶがはらさま
参拝時間

参拝可能時間:8:30~17:00
社務所:8:30~16:30
神庭:9:00〜17:00(冬季9:00〜16:00)

参拝にかかる時間

神庭:大人300円、小人200円

御朱印あり

二面見開きの御朱印です。右面の真ん中に古峯神社、その右下に古峯ヶ原と書かれ、真ん中に社印が押されています。
左面には大きく天狗のイラストが描かれています。天狗は御祭神のお使いです。
古峯神社の天狗御朱印は、約30種類からいただく御朱印を選ぶことができます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
メールアドレスinfo@furumine-jinjya.jp
ホームページhttp://www.furumine-jinjya.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神日本武尊
創建時代580年(敏達天皇9年)
創始者隼人
ご由緒

大芦川の源流に近い緑なす渓間、優美を醸す山麗に鎮まる古峯神社はご祭神に日本武尊をいただく由緒深い神社です。
今を去る壱千参百四十年程の昔、隼人という方が、ご威徳を慕ってこの古峯ヶ原の浄地にはるばる都から神霊を招来、お祀り申し上げたと伝えられます。やがて日光山を開かれた勝道上人は、ここで修行を積み古峯の大神のご神威によって、日光開山の偉業を成しとげられたのです。
この縁起にもとづき、古峯神社を中心とする古峯ヶ原は日光全山26院80坊の僧たちが、修行に励む霊地となり、明治の初めの神仏分離令で現在の古峯神社となりました。ご祭神のお使いである天狗は飛翔して崇敬者にふりかかる災厄を除災するという古くからの信仰を集めており、天狗の宿として広く根深い信仰圏をもっています。

体験祈祷食事・カフェ御朱印花の名所

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
サポーターページ小バナー