御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※石津神社ではいただけません

いしづじんじゃ

石津神社

大阪府 石津川駅

投稿する
072-241-0935

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

おすすめの投稿

神祇伯
2021年05月30日(日)
1010投稿

和泉国大鳥郡の式内社「石津太神社」の論社です。事代主命さまが降臨された地とされ、事代主系恵比寿神社では最古と言われています。
事代主系恵比寿の総本宮は島根の美保神社と言われていますが、創建年数がはっきりしている点では最古といえる可能性がありますね。

石津神社の鳥居

《鳥居》
朱色より濃い赤の鳥居が特徴です。

石津神社(大阪府)

《御神木前の末社》
おそらく楠社と呼ばれる社です。

石津神社の手水

《手水舎》
感染防止のため使用できません。

石津神社の末社

《末社群》
天満宮と野見宿禰神社です。
かつては菅原道真のご先祖さんである野見宿禰命さまが神主をやっていたとか。

石津神社(大阪府)

《拝殿前の参道》
👁チェックポイント‼️
事代主命さまがこの地に降臨された時に携えていたとされる五色の石は参道に埋まっていて、天変地異が起こると地面から浮き上がってくるそうです。
ちなみに同じく論社の石津太神社には神社の道路を挟んだ向かいに五色の石があります。

石津神社の自然

《御神木》
拝殿前に枝葉を広範囲に広げていて日陰を遮ってくれています。涼かや。

石津神社の本殿

《拝殿》
立派ですね。感染予防をしっかり訴えています。

石津神社(大阪府)

《扁額》
石津大社と書かれています。かつては第五代孝昭天皇の勅願社であったとされたことから「大(太)」の字を与えられたと思われます。そう考えると創建かなり古いですね。

石津神社の建物その他

《社務所》
現在も普通に開いています。御朱印は書き置きにて拝受しました🙏

石津神社の建物その他

《入口前》
神社には駐車場がないので注意です。

もっと読む
投稿をもっと見る(5件)

石津神社の基本情報

住所大阪府堺市石津町1-15-21
行き方
アクセスを詳しく見る
名称石津神社
読み方いしづじんじゃ
通称石津大社
参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号072-241-0935
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスishidu-jinja@ace.ocn.ne.jp
ホームページhttp://ishidu-jinja.main.jp/

詳細情報

ご祭神《主》八重事代主神,大己貴神,天穂日神
創建時代孝昭天皇7年8月10日
創始者孝昭天皇
本殿春日造
ご由緒

石津神社は延喜式(西暦九二七年・平安時代)神名帳に見られ、神社に伝わる古文書に「往古、事代主神(戎神)が此の地に五色の石を携え御降臨され、この地に置き給う」、故、此処を「石津」と名付く。
第五代孝昭天皇の七年(紀元前四六九年)八月十日の神勅(天皇の御命令)により祭礼を行う{日本最古の戎宮の由縁}以降、月の十日を月次祭(月々のお祭り)として現在に引き継がれています。

体験祈祷おみくじお宮参り絵馬七五三御朱印お守り祭り伝説

Wikipediaからの引用

概要
石津神社(いしづじんじゃ)は、大阪府堺市堺区石津町にある神社。和泉国の式内社。石津大社とも呼ばれる。「日本最古の戎宮」と称している。えびす神は一般的に耳が遠いとされており、石津神社では本殿横に木槌で叩いて願い事を唱える板が設置されている。大祓(おおはらえ)の時期には茅の輪が備えられる。
歴史
歴史[編集] 社伝では、八重事代主神が五色の石を携えてこの地に降臨したとしており、そこから石津の地名ができたという。孝昭天皇7年8月10日に勅願により創建されたという式内社石津太神社(いわつのおおじんじゃ)に比定されている。石津太神社については、同市西区浜寺石津町中の石津太神社(いわつたじんじゃ)も論社となっており、元々はどちらかが本社、どちらかが御旅所か分社であったと考えられている。両社とも八重事代主神(戎神)降臨の地として、「日本最古の戎宮」を称している。 八重事代主神が携えた石は神社の前に埋められており、天変地異のある時には地面から出て浮き上がると伝えられる。また、蛭子命が漂着され...Wikipediaで続きを読む
アクセス
アクセス[編集] バス(南海バス) 堺東駅前から鳳西町南行きで石津神社前下車。 鉄道 阪堺線 石津停留場から徒歩7分 南海本線 石津川駅から徒歩10分
引用元情報石津神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%9F%B3%E6%B4%A5%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=87985663

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー