御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

ひろせたいしゃ

廣瀬大社のお参りの記録一覧

奈良県 法隆寺駅

投稿する
0745-56-2065

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

miki51
2022年02月13日(日)
262投稿

水神、廣瀬大社へ奉拝。

廣瀬大社の御朱印

御朱印と御記略

廣瀬大社の鳥居

鳥居

廣瀬大社の鳥居

手水舎と鳥居

廣瀬大社の建物その他

社内

廣瀬大社の本殿

本殿

廣瀬大社(奈良県)

由緒

もっと読む
マタピコ
2021年06月17日(木)
153投稿

一の鳥居、二の鳥居を抜けて本殿が見えてきます。自然に包まれた神社です。

廣瀬大社の鳥居

二の鳥居です

廣瀬大社の歴史

廣瀬神社の由緒書きです

廣瀬大社の本殿

二の鳥居からの本殿です。

廣瀬大社の建物その他

参道の途中に大砲がありました

廣瀬大社の御朱印

直書きにて御朱印頂きました

もっと読む
神祇伯
2021年03月26日(金)
1013投稿

大和国広瀬郡の名神大社「広瀬坐和加宇加乃売命神社」です。古代から水の神様として朝廷からも篤く信仰されていました。同国平群郡鎮座の龍田大社を風の神様、往馬大社を火の神様として自然崇拝の象徴の一角を担っていました。

廣瀬大社の鳥居

《一の鳥居》
社号碑には廣瀬''神社''と書かれていますが、これが現在の正式名称です。
なんと控えめなんでしょうか(違う)

廣瀬大社の建物その他

《表参道》

廣瀬大社の建物その他

《下馬》

廣瀬大社の末社

《末社・日の丸大明神》
どうやらお稲荷さんみたいです。
いつもお世話にn(🤛

廣瀬大社の手水

《手水舎》
水は流れていませんが、消毒液があります。

廣瀬大社の鳥居

《二の鳥居》
桜が・・・咲いています❗️❗️

廣瀬大社の建物その他廣瀬大社の本殿

《拝殿前》
見事に満開を迎えていました。ちょうど桜前線が来ている時期だったみたいです。
ちなみに龍田大社の風神祭と並んで当社で行われていた大忌祭は、現在神職だけで早朝に行われ、祭事の一部だった砂かけ祭りは独立して2月11日に行われています。

廣瀬大社の建物その他

《何かの植木鉢・・・?》
👁チェックポイント❗️❗️
授与所前に広げられていた名前のついた植木鉢の数々。いらっしゃった奥さんに伺うとハナショウブらしいです。5〜6月の間に咲くらしいので気になる方は是非!!

廣瀬大社の鳥居

《鳥居と桜》
こんな見事に咲くなんて知りませんでした。ある意味では隠れた花の名所ですかね?
ちなみに御朱印はありますが御朱印帳は用意してないそうです。

もっと読む
とし
2020年02月11日(火)
175投稿

《二十二社詣りその7》

妻と一緒に奈良へ行きました。
二十二社を4ヵ所お詣りする予定です。
まずは廣瀬大社へお詣り。
たっぷり時間があるので心静かにお詣りしたかったのですが…おや?…(^-^;

廣瀬大社の鳥居

一の鳥居
すごい人出です。

廣瀬大社の狛犬

狛犬さん

廣瀬大社の狛犬

凛々しいお顔つきです。

廣瀬大社の建物その他

参道
本当にすごい人出です。何かあるのでしょうか。

廣瀬大社の手水

手水鉢

廣瀬大社のお祭り

あれはNHK?すごい重装備です。
集まった参拝者の皆さんも晴れてるのに雨がっぱ。
プロレスのマスクやゴーグルをした人もいます。

廣瀬大社の建物その他

授与所の様子も…?

廣瀬大社のお祭り

えっ…。

廣瀬大社のお祭り

ええーーー!? 砂!?

廣瀬大社のお祭り

えええーーーーー!!
近づいてきますーーーー!!
私「投稿ネタげっとー」シャッターパシャパシャ
妻「退避ーーーー!!」全力ダッシュ

廣瀬大社のお祭り

私の真後ろはこのとおり。
砂まみれです。

廣瀬大社のお祭り

この日の拝殿。
砂かけ祭は1時間程続くそうです。

廣瀬大社の本殿

参拝。
神様すごいお祭りですね。
皆さまの五穀豊穣をお祈りしております。

廣瀬大社の歴史

ご由緒書。
今日が一年に一回のお祭りの日だったのですね。

廣瀬大社の御朱印

御朱印
水神様でしたか。
砂は雨に見立てているそうです。

もっと読む
garu
2019年05月06日(月)
614投稿

神仏霊場の御朱印を頂きにレンタサイクルでやって来ました。
他のかたと出来るだけ被らないように投稿したいと思います。
風薫る5月・・・とは思えないほどの夏日。
もはや半袖で自転車を走らせてやって来ました。
しかし木陰は気持ちいい。1の鳥居から入りたくてここで自転車から降り、押しながらゆっくりと参拝。太鼓橋あたりに広場があって数台の自動車が止めてあったのでそこに駐輪。
周辺の広がる風景とは違って参道は木々が生い茂って気持ち良かったですね。
令和になってすぐでしたので幟があちこちにありました。
主祭神の若宇加能売命(わかうかのめのみこと)様はwikiによると「「廣瀬大忌神(ひろせおおいみのかみ)」とも。社伝では伊勢神宮外宮の豊宇気比売大神、伏見稲荷大社の宇加之御魂神と同神とする。龍田大社の龍田風神とも関係があるとしている。」とありました。
みけつ神だから豊受様とお稲荷様が入り乱れているという事なんでしょうか・・・。
でも水神様なんでしょ?
この頃、水耕栽培が主流だったからでしょうかね?
氾濫する川を押しとどめる神様とも聞いた事があったんですが。

ところで、写真にある日吉社ですが昭和になってから勧請されたようなんですが主祭神がどうみても山神系で、消えかかっている木の札にも「山神明神」と書かれてあるように思えるんですが、何故かお稲荷様のように狛狐が鎮座していました。鳥居も赤いですしね。
これは??
どうとれば??

廣瀬大社の鳥居廣瀬大社の本殿廣瀬大社の建物その他廣瀬大社の建物その他廣瀬大社の周辺廣瀬大社の建物その他廣瀬大社の建物その他廣瀬大社の歴史廣瀬大社の末社廣瀬大社の末社廣瀬大社の歴史廣瀬大社の建物その他
もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

めめ小バナー